絞り込み条件検索

絞り込みたい条件にチェックを入れてください。(複数選択可能)

「第11回 沼袋まちかどひなめぐり」が2月13日(土)~3月3日(木)に開催されます。 そのオープニングイベントとして、2月13日(土)に「一の湯寄席」が行われます!        ↑クリックでポスターを拡大表示します   会場は、沼袋駅前の銭湯「一の湯」さん。 銭湯の脱衣所で落語や漫才が繰り広げられる、ユニークな寄席です。 木戸銭は500円。小学生は無料なので、家族みんなで大笑いしよう!   ■日時 2016年2月13日(土)13:30開演 ■会場 一の湯(西武新宿線・沼袋駅から徒歩1分) ■木戸銭(入場料) 500円 小学生無料! ※未就学児は入場不可 ※椅子の数に限りがあるため、座布団の持参も歓迎   ■出演 柳亭こみち(落語協会所属)/宮田陽・昇(漫才協会・落語芸術協会所属)   ■問い合わせ ・まちの落語かい Tel.070-5593-9707/machirakugo@gma...

パンフレット表

銭湯の露天風呂は3方向を壁に囲まれているものの、天井がない、というだけで解放感たっぷり! 外気を感じながらゆったりお湯につかっているだけで、なんだか不思議とリゾート気分に。中野区内で露天風呂のある銭湯をピックアップしています。気持ちのいい青空が眺められる日、夜空がきれいに見える日に訪ねてみてはいかがですか? でもちょっと残念なのが男湯の方が多いこと。中野に女性も楽しめる露天風呂が増えるといいですね!   情緒たっぷり、岩風呂仕立て 「高砂湯」〈マップ・詳細はコチラ〉   女湯にも露天風呂がうれしい 「上越泉」〈マップ・詳細はコチラ〉 上越泉・女湯の露天風呂   遠くの温泉より近所の銭湯へ 「アクア東中野」〈マップ・詳細はコチラ〉 男湯にも女湯にも、室外には露天岩風呂とミニプールが(全長約7.5m)が!   きれいに、エコに! 生まれ変わった 「清治湯」〈マップ・詳細はコチラ〉 スタイリ...

no image

「大和湯」の 最寄り駅は、西武新宿線「野方」駅かJR中央線「高円寺」駅。いずれの駅からのんびり歩いて15分弱、商店街のなかにあるビル銭湯です。入り口は、誰でも入りやすいフロント形式でロビーも完備。飲み物やお風呂グッズもここで調達できます。浴室は清潔感があって明るく吹き抜けのようなデザインの天井が気持ちのいい空間。白タイルを基調としていて壁画はありません。浴槽は2槽タイプで軟水の木酢湯は40度くらいの湯温。炭っぽい独特な香りのぬる湯でリラックスできます。もうひとつは、人気のジェットバスで42度くらいの湯温。浴室入り口近くにはシャワーと追加料金なしで利用できる遠赤外線サウナも。 【住所】中野区大和町4-1-3 【電話】03-3339-5089 【営業時間】 16:00~23:00 【定休日】金曜 【料金】 入浴料460円 脱衣場にマッサージチェアーあり コインランドリー併設

大和湯

新中野駅から5分ほど。築50年、千鳥破風、唐破風の屋根を持ち、今では少数派となった番台がある立派な東京レトロ銭湯が「旭湯」。 玄関に入って左が男湯で右が女湯。木製で「昭和」仕様の赴きのある下駄箱。男女とも広々とした脱衣場も見事な折上げ格天井。 ピカピカに磨かれた木の床には、ロッカーより使いやすいとご主人オススメの藤製の脱衣カゴ。女湯には赤ちゃんをカゴに寝かせて量れる体重計も! 残念なのは、単身者が多くなっている中野区だけに、使用する人が減っていることだそう。 さらに、お釜型ドライヤーも健在。浴室のペンキ絵は高名な早川氏による富士山で、男女境の壁はタイル絵(洋風の湖)。浴槽は3槽あり、バイブラ、超音波など充実しています。 【住所】本町6-10-9 【電話】03-3381-9509 【営業時間】 15:30~24:00 【定休日】金曜 【料金】 入浴料460円 マッサージ機とドライヤー 各...

sinnakanoasahiyu

新宿の高層ビル群を背にして青梅街道を少し歩き、コンビニ手前の路地を入って数十メートル。東京メトロ丸の内線「中野坂上」駅から徒歩3分の"駅前銭湯"です。コインランドリーの隣にある玄関には、風情のある木製の傘ロッカーと下足箱。フロント形式のような番台の先は、天井の高い昔ながらの銭湯スタイルの脱衣場。ロッカーや木のベンチ、アナログ表示の体重計、ドライヤーなど、昭和な香り漂うアイテムがそろっています。浴室のペンキ絵はもちろん富士山! 良く手入れされ、バリアフリー対策も施されている浴室には、強力ジェットバスなど各種浴槽が。 気になる屋号のいわれは、前オーナーが新宿でクラブを経営していたため。目立つ名前で気に入っているので、今のオーナーになってもそのまま使用されているそうです。 【住所】 本町2-47-5 【電話】 03-3373-0570 【営業時間】 15:00~0:30 【定休日】土曜 【料...

kurabuyu

方南通りから少し入った細い路地に面した玄関入口は、唐破風屋根、木製の下駄箱ロッカー、隣にはコインランドリーが。さらに、建物正面奥に、今は珍しくなってしまったコンクリート製の煙突。横からは伝統的木造銭湯の全景を見ることができます。「栄湯」には東京スタイルの銭湯のベーシックがそろっています。 昭和レトロな雰囲気いっぱいの脱衣場の先は、モザイクタイル壁画がお出迎え。男女両方にかかるようにモザイク富士山がそびえ立つ、豪快でダイナミックなもの。雪を抱いた富士山に、三保松原を想いおこさせるような海岸線と松。まさに、湯船につかるだけで信仰の対象と芸術の源泉としての世界遺産・富士山を堪能することができます。 【住所】 南台1-1-5 【電話】 03-3376-3624 【営業時間】 15:45~0:00 【定休日】火曜 【料金】 入浴料450円 コインランドリー併設 ※残念ながら、閉店されました

sakaeyu

西武新宿線「沼袋」駅徒歩15分、都営大江戸線「新江古田」駅徒歩10分ほど、新青梅街道北側にある住宅街の銭湯です。フロントでは明るく人気者のおかみさんが出迎えてくれます。 昭和55年創業、平成18年にリニューアル。銭湯で生まれ育ったご主人が、日々丹念に磨き上げています。半地下でも、白いタイルで明るく清潔感いっぱい。気持ちよく入浴できますよ。 浴室は、タイルで日の出を表現したモダンな壁画が印象的。浴槽は大きい浴槽の手前に丸型の浴槽(泡が出るバイブラバス)がくっついている設計。関西風なのだそう。スイッチ付きのうたせ湯や電気風呂も人気です。木・日曜は薬湯が楽しめます。 【住所】 中野区江古田3-5-12 【電話】 03-3385-7800 【営業時間】 16:00~24:00 【定休日】 月曜 【料金】 入浴料460円 コインランドリー併設

ekoda

昭和26年創業、震災後もレトロな魅力そのままに改修。黒瓦の千鳥破風の屋根が載った昔ながらの銭湯の玄関が魅力的です。 昔懐かしい番台に木桶、富士山のペンキ絵と銭湯の基本をばっちり備え、まるで昭和にタイムスリップしたような感覚にひたれます。実際、テレビドラマのロケにも登場しています。 男湯は、西伊豆から見た堂々たる富士山。女湯は印象的な能登の海の壁画が観賞できます。コインランドリーも併設。毎週日曜日には、ラベンダーやレモン、森林浴湯などを実施。第2・4日曜は65歳以上の中野区民の入浴料が100円に。 【住所】 中央3-16-12 【電話】 03-3369-2997 【営業時間】 15:45~24:00 【定休日】 土曜 【料金】 入浴料460円 低温サウナは無料 各種備品は有料で販売

千代の湯

沼袋駅から徒歩1分。沼袋商店街に入ってすぐの路地奥に深夜1時半まで営業している番台銭湯「一の湯」があります。ここのお風呂は地下水(硬水) を汲み上げたものを装置を利用して軟水化して肌に優しいお湯を提供しています。入り口にはお掃除ロボットがお出迎え。そして銭湯には珍しい「WI‐FI使えます」とか「シャンプー・ボディソープ・メイク落とし・ナイロンフレッサー常備」とか「フェイスタオル無料貸出し」とか「「軟水」「硬水」飲用&お持ち帰りOK」とかさまざまなサービスがあり、銭湯初心者でも安心の「手ぶら」でも銭湯に入れます。脱衣所も広く、肝心のお風呂はというと「ホットバス」「岩盤泉」「ミクロバイブラ」「ハイパワージェット」「座風呂ジェット」「ミストサウナ」「露天岩風呂(男湯のみ)」と種類も豊富。軟水化したミストサウナは身体も温まり肌もすべすべ。心(しん)から温まる銭湯に仕事や学校の帰り道、寄ってみて...

ichinoyu_img02_b

先日、中野寿湯温泉にお邪魔して参りました。 前から行きたくて、やっと入ることができて、感動です。 入館料も460円とお得です。 中野区で初めて天然温泉と認められた銭湯です。 素晴らしいです。     中に入ると何種類かのお風呂があり、とても深いお風呂もありました。 寝風呂は寝たまま入れてとても気持ちよかったです。 ものすごく熱いお風呂もありました。 銭湯には定番の瓶のコーヒー牛乳もありました。 本当に寒かったけれど、こちらに入り、体がとても温まりポカポカになりました。 本当に美肌になれたような気がします。 深夜も1時30分まで営業してます。 サウナは200円で入れます。   入浴料460円 サウナ200円(貸しタオル大・小付き) 水風呂あり コインランドリー併設 中野で初めて天然温泉と認められた、寿湯に是非一度行ってみてはいかがでしょうか。     中野寿湯温泉 住所 東京都中野区新井...

寿

PAGE TOP