東京メトロ丸ノ内線沿線エリア

子どもに語り継ぎたい日本の伝統芸能 「能」を親子で体験してみませんか? 現存する世界最古の舞台演劇ともいわれ、その芸術性の高さから、国際的にも注目の集まっている「能」。 日本が誇る伝統芸能を、親子で体験してみませんか? 「まるっと中野」を中野区と共同運営しているサンケイリビング新聞社では、昨年好評だった「親子のための能ワークショップ」を今年も7月25日(火)に中野区内で開催。 参加費は親子2人1組で2000円、定員50組(先着順)。 現在、参加者募集中です。 申し込みはこちらのフォームから ※7/24(月)9:30まで プログラム 能楽師・伶以野陽子さんのデモンストレーションを間近で鑑賞した後、能の基本動作である「舞」や「謡(うたい)」にチャレンジ。 子どもにも能の歴史や基礎知識が分かるレクチャーや、能楽堂の舞台に上がれる貴重な体験もありますよ。 ・プロの舞を見てみよう ・能ってなーに...

2017/06/26 UP new
親子イベント
能体験イラスト

すっきりしないお天気の日は、おいしいものを食べてジメジメ気分を吹き飛ばそう! 現地のめずらしい料理やスイーツ、ドリンクなど、”本場の味”を気軽に味わえる中野区内のお店6選を紹介します。 【中野駅北口】4フロアまるごと“ハワイ”  ゆっくり流れる時間を感じて 洗練されたヴィンテージ雑貨や絵画に囲まれた、ラグジュアリーな気分を味わえるハワイアンカフェ。 ローストチキンやガーリックシュリンプ、ポキ丼、パンケーキなど、ハワイのローカルメニューをゆったりと楽しめます。 <詳しくはこちら>     【中野駅南口】一度食べればトリコに!? 現地のスパイスで作るスリランカの家庭の味 めずらしいスリランカの家庭料理がいただけるスパイシーレストラン。 現地のスパイスや鰹節を使い再現した料理の数々は、スリランカ人も「お母さんの味とそっくり」と太鼓判を押すほどの本格派! <詳しくはこちら>   【中野駅北口】...

fb_sp_1606_world_02

ラテンなノリのオーナーが提供する、豪快なチリ料理 めずらしい南米チリ料理が味わえる「カサ デ エドゥアルド」。チリといえばワインが有名ですが、チリ料理をイメージするのはなかなか難しいかもしれません。「辛いの? すっぱいの?」と頭をひねりそうですが、実はチリ料理、塩とレモンというシンプルな味付けが基本。日本で使う醤油のように、塩とレモンが使うのがポピュラーなのだとか。 アクセスするには、「新中野」駅4番出口を出て左へ。お店の前の大きなチリ国旗が目印です。店内はこじんまりとしていて、テーブル席2つとカウンター席7つほどあります。 チリの食前酒はピスコ。ブドウ蒸留酒と柑橘系の果汁を合わせたカクテルです。飲みやすいけれど、かなり強いお酒なのでご注意を! 料理はラテンなノリのオーナーが、状況によりケースバイケースで提供。豊富なメニューの中からオーダーできるほか、おまかせにすることもできます。 卵...

05エド_Beef Stamina Plate

中野サンプラザ20階 レストラン「121ダイニング」では、 ホームパーティー感覚でお気軽にご利用いただけるプランをご用意いたしました。 女子会や歓迎会などのお集まりに最適です。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 期間:2017年6月1日(木)~7月31日(月)【平日限定・予約制】 時間:17:00~22:00(ラストオーダー21:00) 料金:1名様 3,800円(大皿料理9皿/2時間制)※4名様より承ります。    1名様 4,800円(大皿料理9皿+飲み放題あり/2時間制)※4名様より承ります。 女性グループのみ、デザート盛り合わせをサービスいたします。 個室または一般席でのご利用となります。 詳しくはコチラをご覧ください。 ※上記料金は消費税込となります。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★...

2017/06/19 UP
イベント情報
2017_03_08_060

本展は、東京工芸大学芸術学部写大ギャラリーが所蔵する約1万点のオリジナルプリント・コレクションの中から、カラー作品を選んで、カラー写真表現の変遷を紐解きながら展示するものです。 19世紀に発明された写真は当初モノクロでした。しかし、より見たままに写し撮りたいという人々の欲求から、モノクロの写真を手作業で着色することから始まり、さまざまなカラー写真技法の研究が続けられました。20世紀になり実用的なカラー写真技法が開発されましたが、色の再現性の低さや保存におけるプリントの褪色などの課題もあり、カラー写真を表現手段として用いることが一般化したのは1970年代でした。それから約40年が経ち、写真がデジタル化された今日では、カラーによる写真作品が当たり前となっています。 写真において色の情報は大きな役割を果たしています。体験した世界を再現するため、また美学的、感情的な効果を生むため、写真家は色に...

2017/06/19 UP
イベント情報
10_EH_00001s

漫画原作者×人気ブロガー 今月は漫画原作者の猪原賽(いはら さい)さんにお話を伺いました。 猪原賽さんといえば、ホームズとワトソンが怪事件に挑むアクション漫画「ガンロック」や、親友の死を背負うスカジャンヒーローが活躍する「悪徒-ACT-」をイメージされる方も多いことでしょう。 ところが、猪原さんの活躍はそれだけに留まりません。中野はもちろんのこと、高田馬場、阿佐ヶ谷、新宿といった地域情報・グルメブログ「NewsACT」の運営も行っています。 「漫画原作が本業ですが、ブロガーもやっています。主に中央線沿線の情報を発信していて、僕自身が体験したことをレポートするというかたちで掲載しています。本来は漫画原作というのは、家の中でこもってする仕事。でも、いろんな仕事をしている人と話したい、いろんなことを知りたいと思って外に出るようにしていたら、いつの間にかブログのネタをいただいたり、漫画原作者と...

2017/06/15 UP
中野人 loves なかの
ihara02

「絵画のなかの春夏秋冬」と題し、それぞれの季節を描いた作品を1点ずつ展示します。 今回展示する4作品はすべて江戸時代に描かれたものです。当時の暦(旧暦)と現在の太陽暦(新暦)では季節の区分に違いがありますが、今回は春3‐5月、夏6-8月、秋9‐11月、冬12-2月という区分に基づいて作品を並べました。 春・「松渓山水図」(呉春) 夏・「美人行水図」(円山応挙) 秋・「秋草兎図」(酒井抱一) 冬・「雪月梅花禽鳥図」(中林竹洞)※チラシ掲載画像 木や紙に漆を塗り重ねて作る漆器。漆器は日本だけでなく他のアジア地域にも見られるものです。英語で漆器はlacquerですが、Japanese lacquer やjapanでも通じます。これは江戸時代、ヨーロッパに輸出された蒔絵が王侯貴族から高い評価を受けたことによるそうです。 桃山時代の蒔絵1点、江戸時代の蒔絵3点の他に、白山松哉の蒔絵1点、黒田辰秋...

2017/06/14 UP
イベント情報
201707poster

中野サンプラザ 20階 レストラン「121ダイニング」では、6/1(木)より北海道の山海の幸を盛り込んだ『北海道ディナー』をご用意いたしました。 「知床鶏」をはじめ「十勝若牛」、北海道産ブランド米「ななつぼし」など北海道の食材を使用して彩りも鮮やかなコースに仕上げました。 ぜひ、この機会にご賞味ください。 【期間】2017年6月1日(木)~6月30日(金) 【時間】17:00~22:00(ラストオーダー21:00) 【料金】1名様6,000円(1日限定15食) ============================== 【メニュー】 ● アミューズ(モッツァレラチーズと生ハム) ● オードブル 盛り合せ (かみふらの地養豚のリエット クリームチーズ入りキッシュ 水タコのゼリー寄せ ミニコーンスープ) ● 知床鶏のバロティーヌ ● 北海道産3種の魚貝の取り合せ ホワイトカレーのスープ仕...

2017/06/13 UP
イベント情報
2017_05_10_075b

中野サンプラザ 20階 日本料理「なかの」では、7/12(水)、13(木)の2日間限定でにて『第24回 季節の賞味会』を開催いたします。 総料理長 藤田次雄(ふじたつぐお)が吟味に吟味を重ねた特別な献立をご用意いたしました。円熟の域に達した匠の技を、ぜひこの機会にご賞味ください。 【各日25名様限定・予約制】 期間:2017年7月12日(水)、13(木)の2日間 時間:各日17:00~22:00(ラストオーダー21:00) 料金:14,000円(税込) お献立(市場の都合によりメニューが変更になる場合がございます。) 先 付:生湯葉このわた合え 小倉 いくら 花穂 吸い酢ジュレ 座 付:松茸 尼鯛 蓮芋 柚子 お造り:鮮魚の造り 八 寸:魳笹巻き寿司 生姜 鰻八幡巻き 青菜のお浸し 胡麻 松の実 小芋と帆立貝山葵合え 鮑生海苔焼き 鮟鱇肝旨煮 炊合せ:鱧酒蒸し 車海老 散らし南京 色人...

2017/06/12 UP
イベント情報
【チラシ】2017年7月12・13日_賞味会-02

なかの里・まち連携から生まれた、日本酒とワインと音楽のコラボレーションイベント 寛政二年(1790年)創業以来、会津喜多方に蔵を構え、飯豊山の伏流水と良質なお米で日本酒を醸す「大和川酒造店」と、日本独自の価値観を誇りに世界に通じるワインづくりを理念とする「大和葡萄酒(HUGGY WINE)」が、中野が誇る“世界的”アーティストとコラボレーション! 日本酒とワインは酒蔵とワイナリーのスタッフが来場し解説いたします。 お酒を堪能しながら素敵な音楽を楽しむイベントです、ぜひお出かけください! 日時  平成29年6月17日(土)16:30 open 17:00 start 料金  4,500円(日本酒・ワイン試飲付) なかの里・まちプチプレゼント付(数量限定) 出演  Torus 吉野 智子(Vibraphone) 富樫 春生(Piano) 斉藤 孝太郎(Cello) MC Pearl 試飲 ...

中新祭presents Torus

PAGE TOP