初心者から上級者まで!中野のカメラ屋さん特集

スマートフォンで撮影するのもいいけれど、やっぱり本格的なカメラで撮ってみたい!と考えたことのある方も多いのではないでしょうか? 
そこで今回は、中野駅付近にあるカメラ屋さんを3店舗ご紹介します!どのお店も初心者から上級者まで丁寧にサポートしてくれるので、カメラに興味のある方はぜひ一度立ち寄ってみてください。

また、各店舗のスタッフさんに、“中野区内のおすすめ撮影スポット”を聞いてみました。

 

ケンコー・トキナー サービスショップ

ケンコー・トキナー サービスショップの内観。

中野通りと早稲田通りの交差点前に、日本を代表する光学製品メーカーである「株式会社ケンコー・トキナー」の本社ビルがあります(中野駅からは徒歩7分ほど)。ビルの2階がショールーム/直営店舗となっており、同社ブランドのレンズフィルター、カメラ交換用レンズ、三脚・一脚などが販売されています。

その販売数は約5000種類にもなり、これだけのラインナップをそろえているのは直営店ならでは。一般量販店でも同社製品は販売されていますが、通常では取り寄せ品となるようなアイテムまで店頭で販売されている点が魅力です。

店舗スタッフもケンコー・トキナー社の社員のため、カメラや販売されている商品に関しての知識がとっても豊富!さまざまな疑問や質問に親切に対応してくれます。

多くのカメラ周辺機器の販売はもちろん、カメラレンズのレンタルサービスや写真に関するセミナーなども行っているため、ワンランク上に腕前をステップアップしたいユーザーの強い味方になってくれるショップです。

広報担当の田原さん。自らも社内でセミナーを開催している。

【中野のおすすめ撮影スポット】新井薬師と新井薬師の参道
同社の広報宣伝担当の田原さんに中野区内のおすすめ撮影スポットを伺うと“新井薬師と新井薬師の参道”と答えてくれました。また“中野サンプラザ前の中野駅側にある小高い丘のエリア”も個人的におすすめの場所とのこと。「三脚を立てるスペースもありますし、ここから中野サンプラザを撮るときれいに写せますよ。中野駅から降りてもすぐなので、アクセスもバッチリです!」とのこと。ぜひ、みなさんもトライしてみてください。ケンコー・トキナー サービスショップでレンズをレンタルして、いつもと違うレンズで撮影してみるのもいいかもしれないですね。

新井薬師参道

最後に田原さんからメッセージをいただきました。「お持ちのカメラ本体のメーカーにかかわらず使える周辺機器を、いろいろ取りそろえています。さらにカメラのレベルを上げたいという相談にものれると思いますので、気軽にショップへお越しください!」

★ケンコー・トキナー サービスショップについて詳しくはコチラ

 

PHOTOLAB(フォトラボ)コイデカメラ

中野ブロードウェイという場所柄、若い方や海外からのお客さんも多いという。

サブカルチャーの聖地である中野ブロードウェイの1階にお店を構える「PHOTOLAB(フォトラボ)コイデカメラ」。お店までは中野駅北口から徒歩5分ほどです。中野ブロードウェイの開業(1966年)と同時にオープンし、街のカメラ屋さんとして地域の方に長年親しまれています。

“写真を楽しんでもらう”をテーマに、撮影した写真で作るオリジナルの雑貨やアパレルグッズの製作サービスが人気です。そのほかにもアルバムやフォトフレームも多く販売されており、写真を撮った後の楽しみ方も提案してくれるのも特徴です。店内では使い捨てカメラやトイカメラ、チェキなども販売されているため、ファッション感覚で写真の世界を気軽に楽しむことができます。

また、フィルムの現像サービスも行っているので、撮った写真をすぐにプリントしてくれるのもうれしい限り。“スマホで写真を撮ったことはあるけど、フィルムカメラとかでオシャレな写真を撮ってみたい!”という願いが叶えられる場所です。

 

取材に対応してくれた店長の根津さん。

【中野のおすすめ撮影スポット】中野ふれあいロード
店長の根津さんに中野区内のおすすめ撮影スポットを伺うと、中野駅北口の路地裏「中野ふれあいロード」を教えてくれました。「古い飲み屋さんが多いので、街撮りをしてもおもしろいと思います。お店のある中野ブロードウェイも昭和の建物の独特な雰囲気が残っていておすすめですよ」と語ってくれました! また“春の中野駅から哲学堂まで続く中野通り”もおすすめとのこと。桜の名所としても有名な道なので、満開の頃にぜひ撮影してみたいですね。

中野ふれあいロード

最後に根津さんから、メッセージをいただきました!

「お店の中でフィルム現像しているので、撮った写真をすぐにプリントして確認することができます。写真を撮っているときに気になったことなども相談にものれますので、ぜひ気軽にカメラをはじめてみてください!」とのこと。
※プリント時間は枚数や混雑具合によって変わります

フィルム写真をスマホ用にデータ化するサービスも行っているそうなので、フィルム写真に挑戦しやすい環境が整っているお店です。

★PHOTOLABについて詳しくはコチラ

 

フジヤカメラ(本店)

JR中野駅から徒歩1分の場所にあるフジヤカメラ本店

中野駅北口からサンモール商店街の中を進み、右手に見える最初の路地を入り進んで行くと左手に見える黄色い看板が目印の「フジヤカメラ(本店)」(駅からは徒歩1分ほど)。中野で約80年近く営業を続け、多くの愛好家からも支持を得ている老舗のカメラ専門店です。

本店のほかにも中野駅北口から徒歩圏内のエリアには用品館とジャンク館の計3店舗が展開中で、コアなカメラ好きのニーズにも応えられる環境が整っています。(2020年秋には映像やビデオに特化した専門店も開業予定)

本店は大手量販店にも負けない品ぞろえ。新品だけでなく中古商品も取り扱っており、カメラ好き垂涎の一品や憧れの機種が見つけられるかも!?初心者の方も自分にあったモデルと出会えることでしょう。

取材に対応していただいた、副店長の塩澤さん。最近は動画撮影にハマっているとのこと!

【中野のおすすめ撮影スポット】薬師あいロード商店街から新井薬師への道のり/フジヤカメラ本店の裏通り
副店長の塩澤さんに中野区内のおすすめ撮影スポットを伺ったところ、2ヶ所教えていただきました。ひとつ目は“薬師あいロード商店街から新井薬師への道すじ”で、「両側にお店があり、参道の雰囲気もとても良いので、うちで開催している撮影イベントでもよく歩いています!」とのこと。もう一つは“フジヤカメラ本店の裏通り”で塩澤さん曰く「飲食店などが多く、その雑多な感じがいかにも“中野!”と思えるからです」。ぜひ、みなさんも参考にしてみてください。

薬師あいロード商店街

最後に塩澤さんから、メッセージをいただきました!

「フジヤカメラは昔のフィルムタイプの機種も取り扱っているため、古くからのカメラファンの方も懐かしく思っていただけるお店です。そしてプライスも自信あり!で、当時は高価で手の届かなかった憧れの機種も手頃な価格で取り扱っています。これからカメラを始めたいと考えている方は、中古であれば1万円を切るものもあります。品数も多いので気軽に来店してみてください。」

★フジヤカメラについて詳しくはコチラ 

※各店舗では新型コロナウイルス感染症対策に対する取り組みを行なっております。

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。