中野に11/17オープン!超本格シンガポールチキンライスの名店

シンガポールで人気No.1に選ばれたチキンライスブランド。
政府が国賓をもてなす際にも振る舞われる、本場の味を楽しめる!!

シンガポールチキンライスの名店、「威南記 海南鶏飯 ウィーナムキー ハイナンチキンライス」が、2016年11月中野セントラルパークサウス2階にオープン!
なんと言ってもそのウリは、シンガポールで人気No.1に選ばれた味をそのまま再現しているところ。本国でみっちり修業したシェフが作るのみにとどまらず、定期的にシンガポール本部が味のチェックをしているそう。また、骨周りの肉の旨みを堪能できるよう、骨をあえてとらないで提供するところも現地流のこだわり。

さらにポイントはもうひとつ。チキンや香り米につけて食べ、味の決め手となる3種のソース「チリソース」、「ジンジャーソース」、「ダークソイソース」は本国のスタッフでも上層部の一部しか知らない門外不出の秘伝のレシピでつくっているそう! 3種のソースは小皿での提供ではなく、テーブルにセッティングされているので、好きなだけかけられるのも嬉しいところ。基本は、ダークソイソースを香り米に少しかけ、チリソースとジンジャーソースを混ぜたものをチキンにつけて食べるそうですが、カスタマイズして自分流を見つけるのも楽しいかと♪

料理写真

1)コースメニューの一例。全7品、3500円~。ヘルシー。 2)他店で提供するところは殆どない”ローストチキン”も楽しめる 3)平日ランチタイム1100円で食べられる、スチームチキンライスのセット。上記、2)のローストチキンも選択できる。

中野セントラルパーク店ならではのポイント! 「ガーデンビュー」
中野四季の森公園を目の前に望めるガラス張りの店内はもちろん、テラス席が抜群に気持ちいい。広々した景色を眺めながら美味しいご飯を堪能すれば気分がすっきりします。テラスにはソファ席もあるので、くつろぎ女子会もおすすめです♪

一足早く「スチームチキンライスのセット」を頂きました♪

美味しくて、ヘルシーなのに満腹! 胃もたれも全くなくお肉をたっぷり食べられました。香り米は、鶏と野菜を煮込んだスープで炊かれているので、上品なチャーハンのようなお味。それだけで食べても十分美味しいです。”本場のエスニック系は少し苦手かも”という方にも、3種のソースはおすすめ。辛すぎる! や、酸っぱすぎる! などは全くなく、上品な酸味や辛さを楽しめます。

忘年会に嬉しいコースメニューやクリスマス用のテイクアウトメニューなども充実しています。ぜひ本場の味を食べてみてくださいね♪

店内

中野四季の森公園を全席から望める店内。テラス席や、テラス奥には広々楽しめるソファー席も!

 威南記海南鶏飯 ウィーナムキー ハイナンチキンライス 中野セントラルパーク店
中野区中野4-10-2 中野セントラルパークサウス2F
(JR中央線 、JR総武線、東京メトロ東西線「中野」駅より徒歩5分)

ランチ 月~日曜11:00-17:00
ディナー 月~土曜17:00-22:30、日曜・祝 17:00-21:00
無休 [ 年末年始・施設休館日除く ]
Tel.03-6454-0573
公式ホームページ:http://weenamkee.jp/

PAGE TOP