2017年5月OPEN★肉山プロデュースの餃子店 中野餃子「やまよし」

みなさん、こんにちは♪

帝京平成大学 観光経営学科の3年です(*^_^*)

先輩方から引き継ぎ、今年度は女子4人組で毎月更新していきますので、よろしくお願いします!!

今回は菊地まどか、入江彩夏が担当します!

 

私たちの最初の投稿は、2017年5月にオープンしたばかりの餃子屋さん、中野餃子「やまよし」です!!

吉祥寺にある予約が1年以上取れない「肉山」がプロデュースし、5月12日にオープンしたばかりの新しいお店で、有名人も多く訪れる今話題のお店です。

中野駅からサンロードを歩いていき、ブロードウェイの入口手前を右に曲がると昔ながらの居酒屋さんが多くあります。その一角にやまよしさんがあります。

席は1階にカウンター5席、2階に3人席、4人席のテーブル席があります。とても小さなアットホームな雰囲気のお店です。

客層は地元の人からサラリーマン、学生など様々です。

IMG_0630[1]

それではおすすめメニューを紹介していきたいと思います〜♪

定番の「にく餃子」430円

IMG_0632[1]

5個430円で、お肉がごろっとしていてとてもボリュームがあります。この餃子のこだわりは肉の挽き方です。

店長さんの肉の旨み自体をしっかり味わってもらいたいという思いから、豚のひき肉を超粗挽きにしています。この挽き方により、肉の旨みと食感をしっかり出すことが出来ます。

またレンコンを入れる事で食感にアクセントがあり、脂っこくなく食べられます。

 

次に「やさい餃子」430円

IMG_0633[1]

中にキャベツ、ニラ、セロリ、しいたけ、長ネギが入っており野菜がたっぷりの餃子です(^O^)

野菜はキャベツがメインで、セロリが香る爽やかな餃子です。

こだわりは、丸一日寝かせた餡。肉の旨みと野菜の旨みが馴染んでいて、とても美味しいてす。

 

次にSNS映えすること間違いなし☆「ラムパクチー餃子」。こちらは5個で480円です!

IMG_0634[1]

ラム肉の餃子にパクチーがたくさんのっているというおすすめの餃子!

ラム肉の食感を大事にしており、肉汁がとてもジューシーです! ラム肉も豚肉と同じく超粗挽きで挽いています。スパイスが効いているので、ラム肉が苦手な人でも食べやすいです!

私も初めてパクチーを食べたのですが、ラム肉ととても合い美味しかったです(o^^o)

そして赤いお皿に色鮮やかな緑のパクチーが散りばめられていて、SNS映えするのでみなさんも食べたら是非写真を投稿してみて下さい〜☆

 

こちらがメニューです(^O^)↓

IMG_0635[1]

店長さんの餃子以外のおすすめメニューは、「ネギ玉子焼き」だそうです。

玉子焼きに青ネギを入れておりおつまみにぴったりの1品です!

 

最後に店長さんにいくつか質問してみました!

Q.なぜ中野に出店したのですか?

A.中野が地元で好きなためそこでお店をやりたいと思い、人も多くいるから。

Q.なぜ「やまよし」という店名なのですか?

A.実家の家号から取ったそうです。

Q.餃子のこだわりは?

A.肉の挽き方です。

 

まだOPENして2カ月ですが、とても人気のお店です!

みなさんもぜひ行ってみて下さい(^○^)

 

 

中野餃子「やまよし」

住所:東京都中野区中野5-55-9

営業時間:16:00〜24:00(L.O.23:00)

定休日:毎週月曜

※店内は禁煙

帝京平成大学観光経営学科3年

帝京平成大学観光経営学科3年さん

私たちは帝京平成大学で観光学を学ぶ女子大生4人組です♪ 女子大生目線でおすすめのグルメを中心に中野区の魅力を毎月1つずつ紹介していきます☆

PAGE TOP