【特集】ラーメン、餃子、パン…もう行った?オープン1年以内の中野の新店

この1年、中野区内には飲食店が続々オープン。
中には、すでに行列のできる人気店に仲間入りしているお店も。
期待のニューカマー6店を紹介します!

【新江古田】チャイと自家製キッシュが美味 フラワーショップ併設のカフェ

NECO _ 012017年1月オープンのフラワーショップ併設のカフェ。コーヒーは一杯ずつ丁寧にハンドドリップで入れています。
「ミルクで作ったチャイ」、「お花の紅茶」(450円)、「自家製 辛口 ジンジャーエール」など、こだわりのドリンクメニューが充実。大きめのキッシュが乗った「キッシュプレート」のフィリングは2種類から選べます。

<詳しくはこちら>

【落合】とろり濃厚でも食べ飽きない 北海道スタイルの“究極のにぼし味噌らーめん”

人間ばんざい_アップ2017年2月オープンの味噌ラーメン店。看板メニューの「究極のにぼし味噌らーめん」は、中華鍋を強火であおって野菜を炒める、いわゆる北海道スタイルのラーメン。北海道産小麦粉を使った全粒粉の麺はやや縮れた短めの中太で、トロリ濃厚なスープがよく絡みます。

<詳しくはこちら>

 

【中野新橋】イートインOK♪ 塩パンやカレーパンが人気のこだわり派ベーカリー

ヨネザエモン_塩パン2016年9月にオープンした、イートインスペースやキッズの遊び場スペースを備えたこだわり派ベーカリー。
ウユニ塩湖の最高級岩塩を使った「塩パン」のほか、サクサク食感の「大きめ衣のカレーパン」や「濃厚すぎるクリームパン」など、心惹かれるパンがラインナップしています。
イートインスペースではドリングオーダーもOK。

<詳しくはこちら>

【東中野】ずっしりジューシー! 食べ応え抜群の餃子が人気

にんにくが効いたボリュームたっぷりの「獅丸餃子」(4つ 440円)は絶品!2016年9月にオープンした、多彩な餃子を楽しめる中華居酒屋。
ずしっと大ぶりな「獅丸餃子」は、国産豚肉、白菜がたっぷり詰まっていてとってもジューシー。
そのほか「焼餃子」「鶏肉棒餃子」「水餃子」、海老入り、紫蘇入り、キムチ入り…とバラエティー豊かな餃子がいっぱいです。
平日だけでなく、休日もランチを提供しているのもうれしい♪

<詳しくはこちら>

【野方】うまみをギュッと濃縮! ”鶏白湯スープ”のラーメン

特製濃厚鶏白湯そば_アップ2016年10月オープン! 大量の鶏ガラと野菜を煮込んで旨みを凝縮した鶏白湯(とりぱいたん)スープが絶品のラーメン店。
おすすめは「特製濃厚醤油鶏白湯そば」(950円)。麺が見えないほど器を覆い尽くしているジューシーなチャーシューと、濃厚な味わいのスープのコラボが楽しめますよ。

<詳しくはこちら>

 

【東中野】ワンコインのモーニングも! “水出し”も楽しめる自家焙煎コーヒー専門店

itsuki_店内012017年4月にオープンした、自家焙煎コーヒー専門店。8時間ほどかけてじっくりと抽出する水出しコーヒーも味わえます。
自家焙煎豆を挽いて入れる日替わりの「ドリップコーヒー」はテイクアウトもOK。モーニングセットはホットサンド+ドリンクで500円、ランチセットはサラダ付きホットサンド+ドリンクで600円とおトク。

<詳しくはこちら>

PAGE TOP