中野の逸品&お土産

『いっただっきまーす!』 と、その前に..カメラでパシャり☆ あっちでも、こっちでも、カメラを片手に真剣な眼差し。 女子は写真が大好きなのです。 素敵な写真を撮っては、加工し、せっせとインスタグラムに更新します。笑 ということで、今回のブログのテーマはズバリ! 『中野で見つけたインスタジェニックなもの!』 写真を撮ることが大好きな、私たち女子大生5人組が、中野で見つけた可愛くて、インスタ映えするものをご紹介します! ①Papabubble(パパブブレ) 最初にご紹介させていただくのは薬師あいロード商店街にある Papabubble(パパブブレ)さん。 お店はファンシーな雰囲気でおしゃれ! カラフルに輝くものは宝石のようにも見えますよね??これらは飴なのです! 驚きですよね。。。( ゚Д゚) スペインバルセロナ発祥の伝統的な飴細工だそうです! カラフルな可愛さとお店のおしゃれな雰囲気はイ...

nakano3

なかの里・まち連携事業「本醸造 中野」でとりあげられていた「本醸造 中野」を、「本醸造 小瀧桜」として地域限定販売している、地元[東中野]の東中野本通り共栄会・三弥酒店(さんやさけてん)さんを紹介します。 こちらが「本醸造 小瀧桜」 福島県の蔵元「大和川酒造店」と中野酒販売協同組合とのタイアップでつくられたオリジナルブランドだそうです。 値段 1,000円(720ml入り税込) 冷でいただきました。 すっきりとしたさわやかさがあって、とても飲みやすい日本酒でした。 この名前とラベルは店主である押田辰弥さんご本人が地元の小瀧地区と地区沿いに流れる神田川の桜をイメージしてオリジナルで作られたそうです。 なかなか地元愛と郷愁心をくすぐる良い響きとデザインです。 自分は無類のビール好きなため、こちらの酒屋さんで瓶ビールを定期的に配達してもらっていて、とても重宝する地元の酒屋さんです。 三弥酒店...

otakizakura

本格的な春が近づき、桜のつぼみが膨らみはじめると、無性に和菓子が食べたくなるくらげねこです。 今日は、鷺宮四丁目にある和菓子屋「大和屋」さんをご紹介します。 西武新宿線鷺ノ宮駅の踏切り北側にある鷺宮駅前交番から中杉通りを2分ほど歩いた場所にある 大和屋さん。「いちご大福」「おはぎ」ののぼりが見えてくると、胸が躍ります♪ 気温が高くて心もウキウキ、大福を四種類、桜餅と草餅も購入しました。 右上から時計回りにいちご大福・豆大福・あんず大福・梅大福です。 一番人気のいちご大福。ジューシーないちごと優しい甘さの白あんを 繊細な柔らかさの求肥が包んでいます。果物入りの大福がこんなにおいしいなんて! 見た目も味も、最高です。さっぱりしていて、3つくらい食べられそう。 こちらはあんず大福。シャキシャキとしたあんずの歯触りがアクセントになっています。 あんずの上品な酸味と口どけのよい白あんの相性が抜群...

FullSizeRender (1)

中野ブロードウェイの4階には、低価格でおいしい洋食弁当をご主人一人で作っている「シャルマン」があります。 比較的オープン時間が遅めのお店が多い館内で、午前9時半からお客さんが集まります。 手作りなのに、一番高くて400円というお手頃価格のお弁当が並びます。中でも人気なのは10年以上値段据え置きのナポリタン100円。消費税ももらっていないそうです。ほかにも洋食店で食べたら1000円はしそうなオムライスが350円。売り切れ次第閉店するので、午前中に行くのがおすすめです。 めんちかつ390円、オムライス350円、アジフライ400円ほか。味は洋食屋さんの本格派 ナポリタン100円はハム、玉ねぎ、ピーマンが入っていて、ボリュームも十分 シャルマン 中野区中野5-52-15中野ブロードウェイ4階 Tel.03-3387-7537 営業時間 9:30~なくなり次第終了 定休日 水・土・日曜

bento

中国語訳は下にあります。下面附有中文翻譯。 こんにちは! 明治大学国際日本学部の、佐藤ゼミナールです! みなさん、「和食」と聞いて思い浮かべるものはなんですか? お寿司、天ぷら、おにぎり、どらやき、、、 日本にはおいしい料理がたくさんありますよね。 その中でも私たちが注目したのはズバリ、、、 味噌汁です。 寒い冬、ふーふーしながら飲む、一杯のお味噌汁はおいしくて、栄養満点で、身も心も温めてくれます。 味噌汁は、地域によって味も中身も異なりますよね。 私たちは、「おいしい味噌はないかな~」と探していました。 ありました!ここ中野に! それは、、、 あぶまた味噌です。 私たちは株式会社あぶまた味噌さんに取材に行きました。 ◇株式会社あぶまた味噌 中野区本町3-32-19 あぶまた味噌は、100年以上も伝統を受け継いでいる江戸甘味噌です。 人工甘味料を使用せず、米こうじをたっぷりと使い、食塩...

Image_bf12d5b

「丸子(まりこ)亭」は、自然薯(じねんじょ)のとろろ料理を味わえるお店。サブカルの聖地「中野ブロードウェイ」の階段を上り、2階にあります。 静岡市駿河区に位置する「丸子」は、東海道五十三次、20番目の宿場「丸子宿」があった地。 この「丸子」のとろろ汁が中野で味わえます。   おすすめのランチは「丸子定食」で、自然薯のとろろ汁、麦入りごはん、香物、ひじき煮の小鉢、けんちん汁がセットになって1200円。 注文を受けてから大きなすり鉢とすり粉木を使って丁寧にすってくれるので、カウンターからはその様子を見ることができます。 「丸子定食」1200円。とろろと麦入りごはんの相性の良さはバツグン この、すりたてのとろろ汁が絶品! つい、ごはんが何杯でも食べられてしまうほどのおいしさです。 もうちょっと…というときのおかわりは茶碗1杯130円で、おひつのおかわりでも300円。 満足いくまで存分に味わう...

02_00_mariko

先日中野の商店街裏にあるMILANにいきました。 ボリュームがありとてもおいしいです。 メニューもたくさんあり、迷いましたが、大好きなバターチキンにしました。 サラダもライスもついてかなりお腹がいっぱいになりました。 インドのチキンのようなカバブという食べ物もとてもおいしかったです。 ナンとライスはおかわりが自由ですよ!! シークカバブセットは、カレー1品、サラダ、シークカバブ、1ドリンク、ナンとライスで1350円とお安いです。 サラダのドレッシングが風味がありおいしかった。 私はこちらのファンになり、何度か行かせて頂きました。 クレジット払いもできますよ! 店員さんも気さくで優しいです。 何度も足を運びたくなるような店です。 商店街の裏手にあるのでとても行きやすいです。 中野に行ってカレーが食べたくなったら、是非こちらにいかれてはいかがでしょうか。 MILAN中野店(ほかには、大久保...

Processed with MOLDIV

(English below !!!)​ こんにちは!明治大学国際日本学部の学生4人組の食う福(くうふく)です^_^1 みなさんに質問です。 最後に急須で淹れたお茶を飲んだのがいつのことか、覚えていますか? 私たちもおばあちゃんの家に遊びに行った時くらいしか飲まなくなってしまいました。 更に最近は暑さも真っ盛りを迎え、「あぁ疲れたな。最近体がダルい、、、」 なーんて夏バテ気味の方も多いのでは? そんなみなさんに癒しを提供したい。という事で今回私たちが紹介するのは 新井薬師駅南口から徒歩3分ほどにある オープンしたばかりの『茶屋坊主』さんです! このドアに掛けられた「あ」とは、「板」に「あ」で「開いた」 つまり営業中というサイン。 そんな店主さんの遊び心が私たちをお出迎え^^ 店内に入ると、そこは暖色の光に包まれた 思わずうっとりとしてしまうインテリア☆ 鹿児島、熊本、愛媛、埼玉など、 ...

茶屋坊主🍵_8498

 なかの里・まち連携事業の一環として、連携自治体生産者(事業者)と区内事業者の経済交流を推進しています。  このたび、福島県喜多方市の蔵元「大和川酒造店」と中野酒販協同組合(中野1)とのタイアップによりオリジナルブランドの日本酒「本醸造 中野」が誕生しました!!      今回事業参加いただいた蔵元「大和川酒造店」は、福島県喜多方市で江戸時代中期の寛政二年(1790年)に創業し、九代に渡り一途に酒造りを続ける清酒蔵で、「全国新酒鑑評会金賞」を6年連続受賞しています。    「本醸造 中野」は飯豊山(いいでさん)系の伏流水と酒造好適米で醸した、力強いコクがあり飲み応えのある本醸造酒です。  日本酒度+7~+8の辛口で、冷で良く燗で冴えるので、これからの暑い季節には、ロックや冷酒でキリっとした味わいをお楽しみください。  ご自宅でお楽しみいただいたり、父の日のプレゼントや「中野みやげ」とし...

「本醸造 中野」

発酵調味料として最近注目されている味噌にも東京産、しかも中野本町生まれの品があります! 創業120年余り、現在は6代目が活躍している「あぶまた味噌」です。味噌田楽、ドジョウ汁といった江戸の料理に巧みに使われ人気を博した「江戸甘味噌」を古い伝統醸造法を守りながら、今も作り続けています。この味噌の塩分は通常の味噌の約半分の6%、米こうじを贅沢に使い、じっくり炊き込んだ大豆のしっとりとした甘みと柔らかな舌ざわりが特徴の米味噌です。米や麹などの材料をふんだんに使うため、庶民の味というよりはどちらかといえば高級品だったそうです。味わいを活かして具だくさんの豚汁やサバの味噌煮、季節の鍋ものなどに使ってみては。こんがり焼いたバタートーストに塗ったり、野菜のデイップもおすすめだそう。 東京都ふるさと認証食品にもなっている「江戸甘味噌」300g 388円。たっぷりの油で炒めたナスの味付けにも かつてかか...

web京色160514011

PAGE TOP