【中野グルメ】お家で楽しむテイクアウトメニュー

 おいしいお店の味をおうちで楽しめるテイクアウト。
忙しい時期などは特に嬉しいサービスです。

まるっと中野編集部が、そんなお持ち帰りグルメを「お持ち帰り推進事業」のお店から選び、実際にテイクアウトしてみました!
どれも“これぞプロの味!”とうなってしまう料理ばかり。みなさんも、お家で絶品中野グルメを満喫してください。

※テイクアウトとイートインご利用時では商品の金額が異なりますので、詳しくは各店舗へお問い合わせください。

韓国料理 むぎ家

本場の味が楽しめる「韓国料理 むぎ家」

西武新宿線「沼袋駅」の南口を出て、バス通りでもある駅前商店街「沼袋親交会」を歩くこと約3分。小さな路地を入ってすぐの場所に「韓国料理 むぎ家」があります。路地の前には、お店のメニュー表と「この先、むぎ家」と書かれていますので、見つけやすいですよ!

“オモニ(韓国語でお母さん)の味”が人気のお店。本場・韓国と同じスタイルで本場の料理が楽しめます。

テイクアウトメニューは「サムギョプサル+スンドゥブチゲセット」や「ボッサム+スンドゥブチゲセット」といった韓国料理の定番メニューが揃います。テイクアウトのほか、出前も対応しています。

「サムギョプサル+スンドゥブチゲセット」(2780円/税込)

今回は「サムギョプサル+スンドゥブチゲセット」をテイクアウトしてみました!

★詳しくはコチラから!

 

讃岐のおうどん 花は咲く 新中野本店

美味しいうどんを食べられる「讃岐のおうどん 花は咲く 新中野本店」

中野通り沿いにあるうどん屋「讃岐のおうどん 花は咲く 新中野本店」。東京メトロ丸ノ内線「新中野駅」から徒歩3分、JR中央線・東京メトロ東西線「中野駅」からも徒歩9分です。

もっちりとした自家製麺と厳選素材で2日間かけて作る出汁にこだわっており、うどん天下一決定戦2017で2位に輝くなど、うどん好きには知られた名店です。

お店の全メニューがテイクアウト可能で、自慢のうどんはもちろん、揚げたての天ぷらや一品料理、ごはんものも持ち帰ることができます。

「極上の肉うどん」(1800円/税別)

今回は、お店の看板メニューでもある最上級のA5黒毛和牛とこだわりの卵“蘭王”を使用した「極上の肉うどん」(1800円/税別)をテイクアウトしてみました!

★詳しくはコチラから!

 

海鮮・かき・沖縄料理 わ

沖縄好き、ファミリー層から愛されている「海鮮・かき・沖縄料理 わ」

JR中央線・総武線「東中野駅」東口から徒歩約7分の場所にお店を構える「海鮮・かき・沖縄料理 わ」。区検通り沿いにあり、山手通りや小滝橋通りといった大通りからも簡単にアクセスできます。

店名の通り、海鮮料理、牡蠣、沖縄料理がメインで楽しめ、ラインナップも充実しています。お店で提供されているほとんどのメニューをテイクアウトすることができるので、お家でも気軽に沖縄料理を味わうことができます。

「ゴーヤチャンプルー」(750円/税別)

今回は沖縄料理と言えば、これ!ということから「ゴーヤチャンプルー」「沖縄そば」「タコライス」(各750円/税別)の3品をテイクアウトしてみました。

★詳しくはコチラから!

 

鉄板酒場 marunomi

お店は「薬師あいロード商店街」にあります

JR中央線・東京メトロ東西線「中野駅」から徒歩約7分の場所にある、「鉄板酒場 marunomi」は、薬師あいロード商店街に2017年にオープンしました。

店内では「黒毛和牛のステーキ」や「お好み焼き」をはじめとした鉄板メニューの他に、「焼きそば」や「オムライス」といったがっつり系や鮮魚のメニューなどなど、出来たて料理の数々が美味しいお酒と一緒に楽しめます。

テイクアウトが用意されているのは、「和牛ステーキ弁当」(1980円/税込)「焼きそば」(980円/税込)など。

テイクアウトメニューの和牛ステーキ弁当(1980円/税込)

今回は、国産和牛をレアに焼き上げた「和牛ステーキ弁当」をテイクアウトしてみました。

★詳しくはコチラから!

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。