群馬県 みなかみ町

谷川岳・三国山のふもと、利根川源流域に位置する「関東の水がめ」と言われる自然豊かなまち。
一年中さまざまなアウトドアスポーツが楽しめ、18の個性あふれる温泉郷が訪れる人を癒します。

全30件中1~10件目を表示

ユネスコエコパークに登録された 群馬県みなかみ町で暮らしませんか? 「群馬県」や「みなかみ町」に興味のある方、具体的に移住を考えている方、 8月5日(土)東京有楽町駅前の東京交通会館8階にお越しください。 東京駅から新幹線で最短66分。(7本/1日22本中) 気軽に都会と行き来できる『ほどよい距離で豊かな生活』 首都圏通勤中の住民も多く、『職場は変えずに移住する』そんな選択も、「ぐんま県みなかみ町」なら可能ですよ♪ 実際に移住した方の移住セミナーと、各市町村での個別相談会を実施します。 事前申込みのうえご来場いただいた方には、ゆるキャラグランプリで優勝した「ぐんまちゃんグッズ等」のプレゼントをご用意しております。 事前申し込み書ダウンロード ◆参加市町村(12市町村) みなかみ町の他、前橋市、伊勢崎市、藤岡氏、神流町、南牧村、中之条町、長野原町、嬬恋村、高山村、明和町、千代田町 ◆その...

2017/07/13 UP
ぐんま暮らし相談会_20170805

祝!ユネスコエコパーク登録記念 みなかみ さわやか味覚展  利根川の水源地、谷川岳・三国山のふもとで育った大粒でプリップリのさくらんぼ、新鮮な果物と野菜を産地直送で販売します。 農産物を一部ご紹介! ・さくらんぼの王様『佐藤錦、紅秀峰』200グラム1パック、800円より ・100円玉ほどの『大粒ブルーベリー』100グラム1パック、300円 上記のほか、、、、 ・トマト、キュウリ、なす、山フキ、いんげん、トウモロコシ、まいたけ、椎茸などの新鮮野菜 ・飲むヨーグルト、塩ヨーグルト、手作りみそなどの特産品 ・お米コンテストで金賞を受賞!食味値86点以上の高級ブランド米「水月夜(みなつきよ)」 【注目POINT1】 1,000円以上お買い上げいただいた方を対象に、温泉宿泊券や特産品が当たる抽選会を行います。 【注目POINT2】 ふるさと納税でみなかみユネスコエコパークを応援してください。 7...

2017/06/28 UP
201707-10_ユネスコエコパーク登録記念チラシ1

山登りを始めたいなら「谷川岳ウィーク」から! 7月2日の谷川岳の日を記念し、谷川岳から山登りを始めるためのイベントです! 7月1日と2日に行われるメインイベントは、1日に行われるエコツアーカーニバルと7月2日早朝に行われる山開き神事の2つ。 その他にも6月26日から一週間に渡って開催される割引企画やクイズ企画も行われます! 詳しくは「みなかみ町観光協会 2017谷川岳ウィーク」をご覧ください。 (新しいウインドウが開きます) 【お問い合わせ先】 谷川岳プロジェクト実行委員会(みなかみ町観光協会内) 電話:0278-62-0401(8:30~17:30)

2017/06/23 UP
20170609-2017tanigawaweek

みなかみ町は、町の最大の宝物である自然を、守り、活かし、広める取組を進めており、そのさらなる発展を図ることを目的に、ユネスコのプログラムの一つである生物圏保存地域(日本における通称:ユネスコエコパーク)の登録を目指し準備を進めてきました。 本日(6月14日)、フランスのユネスコ本部で開催されたユネスコMAB計画国際調整理事会において「みなかみユネスコエコパーク」の登録が決定されました。 みなかみ町ホームページ みなかみユネスコエコパーク関連ページへ

2017/06/14 UP
ユネスコエコパーク登録決定2

道の駅・たくみの里では、「第7回 つるし雛・ひなめぐり」が開催されます。 「つるし雛・ひなめぐり」 日時:平成29年3月1日(水)~4月2日(日) (日にちにより時間が異なります) 3月1日(水)~3月17日(金) 9:00~16:00 3月18日(土)~4月2日(日) 9:00~17:00 会場:たくみの里(群馬県利根郡みなかみ町須川847) 主催:たくみの里つるし雛実行委員会 お問い合わせ:たくみの里体験予約センター TEL:0278-20-6111 「つるし雛・ひなめぐり」についてはこちらをご覧ください。 (新しいウインドウが開きます) たくみの里では「つるし雛めぐり」を、たくみの里全体で楽しんでいただけるよう、 「絵手紙無料体験」や豪華景品や宿泊券が当たる「福引き」、泰寧寺(群馬県指定 重要文化財)での「須川の里ひな飾り」など、盛りだくさんの内容で、皆さまをお待ちしております。...

2017/02/23 UP
ひなめぐりチラシ(表)

今年も中野区沼袋で開催する「沼袋まちかどひなめぐり」に、 群馬県みなかみ町も参加します! 【開催日】  平成29年2月26日(日) 【時間】  11時~15時  ※小雨開催 【場所】  中野区沼袋の実相院駐車場  当日の販売品は、   イチゴ(やよいひめ)   生椎茸   干しリンゴ   長ネギ   干しキクラゲ   キュウリ   焼きまんじゅう等です。  みなさん、ぜひお越しください!!

2017/02/14 UP
無題

 なかの里・まち連携自治体の群馬県みなかみ町とデサントが「みなかみデサント スポーツタウンプロジェクト」の一環として、夏のみなかみ町を舞台に『すこやかキッズ スポーツ塾2017 みなかみSUMMER CAMP』を開催いたします。  すこやかキッズスポーツ塾は、『子ども達が、スポーツを好きになり、健康になってもらうこと』を目指す、小学生を対象としたスポーツ体験型プログラムです。  カヌーをこいで湖探検、スラックラインやバーベキュー・果物狩りに鱒のつかみどり、ガラスの絵付け体験でオリジナルグラスを作るなど、夏のみなかみ町でお子さまの好奇心を満たしてみませんか! 日 時   平成29年8月22日(火)~24日(木) 2泊3日 訪問先   群馬県みなかみ町 宿泊先   ホテルサンバード(藤原地区) 募集定員  先着35名(最少催行人員20名) 対 象   小学1年生~6年生 ※お子さまのみでの...

2016/07/04 UP
すこなつ2017

~暮らしに生きる伝承の美と粋~  中野区伝統工芸保存会が主催する「第25回中野区伝統工芸展」が6月3日(金)~6月5日(日)まで開催されます。  伝統工芸展は区内在住の伝統工芸職人が匠の技を実演し、使う程に美しさと愛着の増す工芸品の魅力の数々を紹介する催しです。  「中野区伝統工芸保存会」は、中野区在住の伝統工芸職人の団体。長年、伝統の技術を守り続けてきた17業種23人の会員で構成されています。  細やかな紙の扱いや刷毛さばきが必要なことから、“水と刷毛による芸術”と呼ばれる「江戸表具」や、江戸文化の“いき”の伝統を受け継ぎ、下絵から色挿し・仕上げまでの工程を手描きによって染付している「手描友禅」などさまざまな業種を紹介します。  今年は群馬県みなかみ町「たくみの里」による特別展示と即売会を合わせて行います。  みなかみ町特産りんご「ぐんま名月」のフレーバー天然水、りんご焼き菓子「みな...

2016/05/20 UP
伝統工芸展ポスター

中野区民の実行委員が企画・運営し、中野区と共催している「花と緑の祭典」。今年も「未来につなごう花と緑で暮らすまち」をテーマに中野四季の森公園で開催されます。  バラ教室やハーブ教室などの一から園芸を学べる催しや、鉢花の交換会、草花・樹木についての何でも相談コーナーもあります。  また、15日(日)にはブルーベリーの苗木が先着600名様に無料配布される予定です。  その他中野区とゆかりのある田村市・塙町・みなかみ町が出店し、特産品を販売します!  花や緑を身近に感じられる祭典にいらしてみてはいかがでしょうか。 [日時]5月14日(土)・15日(日)10:00~16:00 [場所]中野四季の森公園(中野区中野4-13) [主催]中野区花と緑の祭典実行委員会・中野区 [お問い合わせ先]中野区花と緑の祭典事務局 TEL:03-3228-5554 ▼詳細は中野区ホームページをご覧ください▼(リン...

2016/05/12 UP
K

 道の駅・たくみの里で開催中の「第6回 つるし雛めぐり」では、中野区伝統工芸保存会の協力で 『なかの里・まち 伝統工芸展』を行います!       ←「みなかみ町ビューマップ」    「手描友禅」「佐賀錦」「和人形」の作品や匠の技を、みなかみ町にお住いの方や観光で訪れた皆さんに披露し、中野で育まれた美と粋の世界を楽しんでいただきます。    たくみの里では「つるし雛めぐり」を、たくみの里全体で楽しんでいただけるよう、 「絵手紙無料体験」や豪華景品や宿泊券が当たる「福引き」、泰寧寺(群馬県指定 重要文化財)での「石段ひな飾り」など、盛りだくさんの内容で、皆さまをお待ちしております。   「なかの里・まち 伝統工芸展」 日時 平成28年3月19日(土)~20日(日) 10:00~15:00 会場 ◆手作り郷土の「香りの家」  ◆森の恵みと学びの家     「たくみの里 つるし雛めぐり」 日...

2016/03/15 UP
みなかみ町ビューマップ

PAGE TOP