群馬県 みなかみ町

3/18、19「つるし雛・ひなめぐり」にて『中野区伝統工芸展』実施

ひなめぐりチラシ(表)

道の駅・たくみの里では、「第7回 つるし雛・ひなめぐり」が開催されます。

「つるし雛・ひなめぐり」
日時:平成29年3月1日(水)~4月2日(日)
(日にちにより時間が異なります)

3月1日(水)~3月17日(金) 9:00~16:00
3月18日(土)~4月2日(日) 9:00~17:00
会場:たくみの里(群馬県利根郡みなかみ町須川847)
主催:たくみの里つるし雛実行委員会
お問い合わせ:たくみの里体験予約センター TEL:0278-20-6111

「つるし雛・ひなめぐり」についてはこちらをご覧ください。
(新しいウインドウが開きます)

たくみの里では「つるし雛めぐり」を、たくみの里全体で楽しんでいただけるよう、
「絵手紙無料体験」や豪華景品や宿泊券が当たる「福引き」、泰寧寺(群馬県指定 重要文化財)での「須川の里ひな飾り」など、盛りだくさんの内容で、皆さまをお待ちしております。

また、昨年に引き続き、中野区伝統工芸保存会の協力で『中野区伝統工芸展』を行います!

「中野区伝統工芸展」
日時 平成29年3月18日(土)~19日(日) 10:00~15:00
会場 豊楽館・特設会場

伝統工芸展は中野区内の伝統工芸職人が「東京手描友禅」「佐賀錦」などの作品や匠の技を実演し、工芸品の魅力の数々を紹介する催しです。
今回の参加は、
・「東京手描友禅」熊澤吉治さん(紹介はこちら
・「佐賀錦」大谷久美子さん(紹介はこちら
・「和人形」松村勢津子さん(紹介はこちら
・「竹工芸」齋藤敏さん(紹介はこちら
・「陶芸」中村拓哉さん

中野区民のみなさんには、みなかみ町での宿泊や各種体験が10パーセント割引される特典があります。
特典の詳細はこちらをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)

「なかの里・まち連携事業」についてはこちらをご覧ください。(新しいウインドウが開きます)


▼「中野区伝統工芸展」のチラシはこちらをご覧下さい
みなかみチラシ1  みなかみチラシ2


▼「第7回 つるし雛・ひなめぐり」のチラシはこちらをご覧下さい
ひなめぐりチラシ(表)  ひなめぐりチラシ(裏)

PAGE TOP