【特集】サブカルのまちのお魚屋さん!

中野区、とりわけ中野ブロードウェイはサブカルの中心というイメージを持つ人も多いと思いますが、地元の暮らしを支える商店街という顔も持っている場所。今回の特集はそこに注目!開店から多くの住民が買い物に訪れる鮮魚店を取材しました。

新鮮さが身上です!ナカムラ水産

早朝に仕入れ、すぐ店頭へ!

中野ブロードウェイの地下にある鮮魚店「ナカムラ水産」は、中野の皆さんに新鮮な魚を提供してはや40年。中野ブロードウェイのなかでも古株になるこのお店は、今日も地元・中野の食卓を支えています。
広い店内には自信の鮮魚が勢揃い!中野に来たならこの迫力をぜひ一度ご覧ください!

切り身がずらり。焼いて煮て、夕飯にもお弁当にも美味しそうです!

大きな魚もこの通り!手際よい職人の技です!

★詳しくはコチラ

 

脱サラしてお魚屋さんに!勝田商店

「welcome」が海外からの観光客も多いブロードウェイらしいですね!

中野ブロードウェイの地下に店を構える「勝田商店」は高級鮮魚から馴染みの魚介まで、幅広く取り扱っている鮮魚店。その日の仕入れはその日に売り切る、を貫く勝田商店は連日大盛況!

まさに市場直送!

お店の奥から次々に運ばれてくる鮮魚をぜひ一度ご覧ください!

お店の奥で職人の技がひかる!

★詳しくはコチラ