優勝メニュー決定!”中野の逸品グランプリonline 2020”

 

“中野の逸品グランプリ”が5年ぶりに復活!

“中野の逸品グランプリ”とは、2008年から2015年まで実施されていた中野区のグルメの頂点を競い合うイベント。これまでお店とお店を利用するお客さんが一体となって参加し、中野の様々な逸品を発掘・発信してきました。

今回のテーマは「テイクアウト(お持ち帰り)」&「デリバリー(宅配)」。区内のお店から計50品がエントリーしました。(出品メニュー一覧はこちら

中野の逸品グランプリの歴史の中で、「お店とは別の場所で食べるグルメ」に特化したのは初の試みです。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い“新しいライフスタイルに適した食の提供”を目的とした形で行われ、区内飲食店の様々なメニューが参加。熾烈な争いが繰り広げられました!

二次予選まではオンラインを使っての投票。最終審査は中野区商店街連合会会長のほか、4名の審査員により、「味」「見た目」「コストパフォーマンス」「中野らしさ」、そして「総合評価」の5つの評価基準で判定されました。この最終審査会の様子はネットでも生中継されました! 

タレントの中川翔子さんも特別審査員として参加されました(写真一番右)

みなさんの投票と最終審査会選ばれた、“中野の逸品グランプリonline 2020”。最終審査まで勝ち残った4品と、見事グランプリを獲得したメニューをご紹介いたします!(優勝したメニューは最後に紹介しています。)

 

<特別賞>【キューバサンド・クラシック】

キューバサンド・クラシック フル (1000円/税込)。気軽にテイクアウトして、好きな場所で食べてみよう!

最初に紹介するのはSUNSETBEER FCの「キューバサンド・クラシック フル」(1000円/税込)。映画「シェフ 三ツ星フードトラック始めました」に登場する、熱々の鉄板で仕上げるアメリカ育ちのサンドイッチ。子どもも大人も大好物、最後の一口まで美味しく食べられるようにアレンジした「CLASSIC」をはじめ、よりカリフォルニアの雰囲気を感じられる「DOUBLE-DOUBLE」や「LAKANO」もオススメです!!

SUNSETBEER FC
所在地 中野区新井1-35-11
アクセス 西武新宿線「新井薬師前駅」から徒歩7分
営業時間  平日12:00〜19:00、土日祝11:00〜18:00
定休日 不定休

★お店の公式Instagramはコチラ

 

<特別賞>【特製ミートパイ】

特製ミートパイ(450円/税込)。犬の足跡マークがカワイイ!

続いては昭和新道にお店を構えるカフェ&バー ミートコの「特製ミートパイ」(450円/税込)。細かくカットした牛肉・牛すじ肉や野菜・果物が入ったシチューをパイ生地で包んで、サクサクに焼き上げた特製ミートパイです。食感や味が軽めに作られているので、ついつい何個も食べてしまいます!

カフェ&バー ミートコ 
所在地 中野区中野5-54-8
アクセス JR中央線「中野駅」北口から徒歩5分
電話番号 03-5318-9517
営業時間  11:30〜14:00、18:00〜24:00
定休日 日曜日

★お店の公式Twitterはコチラ

 

<第3位>【レンガ坂サンド】

レンガ坂サンド(500円/税込)。できたてはパンがサックサク♪

第3位に選ばれたのはレンガ坂にある創作ダイニングParpunteの「レンガ坂サンド」(500円/税込)。自家製のハンバーグと3種類のチーズを、自家製バターをたっぷりしみこませたフランスパンで挟み、じっくりと弱火で焼き上げた逸品。できたてのパンのサクサクした食感とハンバーグのジューシーさ、チーズのトロトロ感のハーモニーが最高です!

創作ダイニング Parpunte
所在地 中野区中野3-35-5山平ビル1階
アクセス JR中央線「中野駅」南口から徒歩3分
電話番号 03-6336-8313
営業時間  12:00〜24:00
定休日 火曜日

★お店の公式Facebookはコチラ

 

<準優勝>【たこ焼き】

たこ焼き8個(550円/税抜)。写真は“ソース”と“塩”のハーフ&ハーフ。

使用している食材はすべて味にこだわった厳選素材、というあずまや新井薬師店の「たこ焼き8個」(550円/税抜)は第2位!ふわっふわの生地にぷりぷりのタコがたまりません! 味付けはソース以外にも塩やポン酢、明太マヨなどバリエーションが豊富。お子さまからご年配の方まで、幅広い層に大人気の逸品です。

あずまや新井薬師店
所在地 中野区新井1-14-14
アクセス JR中央線「中野駅」、西武新宿線「新井薬師前駅」いずれも徒歩10分
電話番号 03-3388-7788
営業時間  11:00〜21:00
定休日 毎週水曜、第1、3火曜日

★お店について詳しくはコチラ

 

<優勝>【麻辣担々水餃子】

麻辣担々水餃子 6個(580円/税込)。三つ葉をパクチーに変更はプラス100円(写真はパクチー)。辛さが抑えられているから、誰もが食べやすい!

そして今回見事優勝に選ばれたのは、野方餃子の「麻辣担々水餃子 6個」(580円/税込)。多くの人に食べて欲しいというオーナー・大釜さんの思いから、辛さが抑えられたモチモチの水餃子。肉の旨みと、たっぷりとかかった味噌と胡麻のたれの甘みが感じられる一品です。程よい麻辣タレの辛みで絶妙な辛旨が楽しめ、ご飯やお酒も進むこと間違いなし!

肉の旨みと甘みを活かすため、餡ににんにくとニラを使用していないのも野方餃子の特徴です。トッピングは三つ葉とパクチーのどちらかを選ぶことができます(パクチーは+100円)。

優勝した「野方餃子」のスタッフの皆さん。“中野の逸品グランプリ”の優勝盾&目録と一緒に記念撮影! 上段右から2番目がオーナーの大釜さん。

最後に、優勝した「野方餃子」オーナーの大釜さんから受賞コメントをいただきました!
「中野の逸品グランプリは前々から気になっていたイベントでした。最初は『最後まで残ったらいいな…』という思いでしたが、中継でグランプリ発表を聞いたときは、自分が食に対して追求してきたものが負けてないと実感。それが形として現れたのが純粋に嬉しかったです!」

野方餃子
所在地 中野区野方6-18-8杉山ビル1F
アクセス 西武新宿線「野方駅」から徒歩5分
電話番号 03-3338-1747
営業時間  月曜〜木曜17:00〜24:00、金曜11:30〜14:00、17:00〜24:00、土日祝日11:30〜24:00
定休日 なし

★お店について詳しくはコチラ

 

どの品も美味しく魅力的なものばかり。“中野の逸品グランプリonline 2020”に選ばれたメニューたち、みなさんもぜひ一度味わってみてください!

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。