西武線沿線西エリア

今年も中野区では、7月~8月にかけて、夏のお祭りが目白押し! 阿波踊り、エイサー、盆踊りなど、楽しい夏のイベントがいっぱいです。ぜひ家族や友達を誘って、出かけてみて! ----------------------------- 7月開催 ----------------------------- 7/14(土)・15(日) 伝統舞踊「エイサー」で沖縄一色に 「中野チャンプルーフェスタ」 約50団体、700人の踊り手が沖縄の伝統舞踊「エイサー」を踊り練り歩き、2日間で約6万人を動員。中野が沖縄一色に染まる夏の一大イベント。今年は「中野サンプラザメインステージ」「中野区役所前広場」「中野駅前北口改札前広場」の3か所のほか、サンクォーレSTAGEを新設。同会場では三味線ワークショップも開催されます。さらに、沖縄ソウルフードの模擬店や地ビールも楽しめます。 最終日の「大カチャーシー」には観客も...

2018/07/12 UP new
イベント情報

こんにちは、中野ファン、エゴタリアンです。 梅雨明けしたのも束の間、暑いですね~。ここぞとばかり、ひんやりスイーツの取材に行ってきました! 伺ったのはカエルの大判焼でも有名な野方、ひなさく堂さん。 昨年も中野ファンで明治大学の学生さんたちが取材をしていましたが、 今年のかき氷はさらに美味しく進化しているのでは? 店内はカウンター席9席ほど。腰を下ろして悩んだ末、 人気のタピオカミルクティー(レギュラーサイズ880円)を注文。 作るところも見られてワクワク感が高まります。 シャリシャリの氷とモチモチのタピオカ! ついにキター! こんもり盛られたかき氷。崩れないよう別添えの白玉とタピオカをそうっと乗せて いただきまーす! 氷が!氷がシャキーンとしています。それもそのはず、お店の看板にも 「日本一の名水の星といわれる“八ヶ岳南麓高原湧水群”の水を、 自然の力だけで凍らせ、その氷を削りの技術と...

株式会社中野サンプラザでは、開業45周年を記念して 「バックステージツアー」を開催いたします。 コンサートホールの舞台裏やステージから見る客席など 普段では見ることのできない景色へご案内いたします。 是非ご参加ください。 ====================================== 【開催日時】2018年8月7日(火)13:00~15:30 【参加料】無料 【対象年齢】中野区在住の小学校4年生~中学校3年生のお子様と同伴の保護者。 【定員】50名/予約制 ※定員になり次第終了となります。 【応募方法】 下記の電話番号にてご応募ください。 係りの者に希望人数・住所・電話番号・お子様の氏名と年齢・保護者の氏名と年齢をお伝えください。 【予約受付】2018年7月2日(月)10:00受付スタート ====================================== 【ご...

中野区にも伝統工芸職人がいることをご存知でしょうか。 髪型や着物など日本の伝統的な風俗を写した人形の「和人形」や江戸文化の“いき”の伝統を受け継ぎ、単彩ですっきりしたものが特徴の「東京手描友禅」など様々な業種の職人が中野区にいます。 中野区内で活躍する伝統工芸の職人の方々をご紹介します。   【東京手描友禅】 江戸時代に京都の絵師「宮崎友禅斎」によって創始されたと言われ、江戸の洗練された庶民文化の中に江戸の友禅として発展し江戸の粋を現代に伝えています。下絵から色挿し、仕上げまでの行程を手描きによって染付します。 ★職人★ ・高橋 貞雄 ・白鳥 末孝 ・熊澤 吉治 ・小柳津 公龍 ・大地 佐和子   【東京無地染】 染法の中で最も基本的な染で、植物で布地に色付けすることから始まりました。 仏教の伝来と共に、藍、紅花が渡来し、奈良・平安時代に技術が確立され、江戸時代には江戸紫、江戸茶などの...

2018/06/22 UP
匠の技!伝統工芸

5月20日にオープン、引子(ひきこ)へ行ってきました。   こちら自家製肉まん専門のお店です。 お店の前を通るたびに食べてみたいと思っていたので週末に行ってきました。 店長の張さんは中国山東省の出身だそうです、とても気さくな方でした。 お昼に行きましたので、肉まんとお粥セット(490円)とウーロン茶(200円)を頂きました。 中国では肉まんとお粥は朝ごはんだそうです。 肉まんは豚肉とセロリと春雨が入っていました、お肉の中に入っているセロリがシャキシャキして美味しいかったです。 お粥は体に優しくて、肉まんとの組み合わせは最高でした。 非常に満足したお昼ごはん、お腹いっぱいです。 また食べたいですね。 肉まん 単品160円 お粥 単品350円 東京都 東京都中野区野方1丁目42-19 1F 自家製肉まん専門店 引子 OPEN 11:00~15:00 /16:00~21:00 03-5318...

2018/05/29 UP
食べる

昭和35年頃の中野区鷺ノ宮の商店街を復元しました。地図はこちら 2018年5月7日から月末まで中野駅ガード下に展示しています。 写真は昭和32年頃です。鷺ノ宮図書館の6階に鷺ノ宮文庫があり写真もあります。 創業100年のタバコ屋川和さん 昭和5年創業の臼井自転車   中野たてもの応援団ブログに掲載しました。こちら

2018/05/25 UP
中野の歴史

先日、テレビ朝日「夜の巷を徘徊する」でも取り上げられた「中野レンガ坂」。 マツコ・デラックスが実際に歩き、そのディープな魅力に衝撃を受けていたこのスポットは 中野駅の南口側にある商店街です。 そこで、個性的でおしゃれなお店が並ぶ「中野レンガ坂」をクローズアップします! 一人飲みも夢じゃない! 「もずくピザ」も食べられるナチュラルダイニング オーナーがカエル好きということから店名になった「みなみのカエル」は、おしゃれなナチュラルダイニング。女性一人でも入りやすい同店では、「もずくピザ」や「スパイシーチキン」などの料理が楽しめます。 <詳しくはこちら>   古来種野菜と熟成黒豚&世界のビールが味わえるダイニング 古民家を改装した店内で、古来種野菜と熟成塩豚・世界のビール、ビオワインが味わえるのが「古来種野菜と熟成塩豚のお店 root」。丹精込めてつくった古来種の野菜と、塩豚を低温でじっくり...

2018/05/24 UP
大好き!商店街

6月8日(金)~10日(日)、「第27回中野区伝統工芸展」が中野区産業振興センターで開催されます。毎年6月に行われている同展は、中野区内で活躍する伝統工芸職人による東京手描友禅、型紙彫刻、江戸べっ甲や陶芸などの作品展示と即売会です。 主催する中野区伝統工芸保存会をたばね、会長を務めている東京手描友禅職人の熊澤吉治さんに、 友禅の魅力や、今年の伝統工芸展の見どころについて、お話いただきました。 「日本三大友禅」のひとつである「東京友禅」 知名度をあげるのが今後の課題 父親が東京手描友禅職人だったため、家の手伝いをしているうちに自然と跡を継ぐことになった熊澤さん。「私が手掛けるのは古典柄をモチーフにしたオーソドックスな手描友禅です。作家さんになると奇抜なものを作る方もいますが、私の場合は茶道のお得意さんが多いものですから、季節ごとに着たい、数多く持ちたいという要望があるのでオーソドックスな...

今年(2018年)の10月20日(土)~11月25日(日)に「なかのまちめぐり博覧会2018」を開催します。 すでにたくさんの参加申込をいただいていますが、引き続き2次募集として当博覧会に参加する個別イベントを募集します。 また、当博覧会にご協賛いただける企業・団体様につきましても募集しています。様々な協賛特典をご用意していますので、貴企業・貴団体のイメージアップツールとして是非ご活用ください。 全個別イベントと協賛広告を掲載したパンフレットは、区役所、区民活動センター、図書館、学校、保育園などの公共施設や、鉄道駅、区内外の観光案内所など様々な場所に設置・配布する予定です。 詳しくは、以下の個別イベント募集要領および広告協賛募集要領をご覧ください。 個別イベント募集要領・エントリーシート ▶個別イベント募集要領 ▶エントリーシート兼減免申請書 ▶エントリーシート兼減免申請書(記載例) ...

こんにちは! いちごとすいかのいちごです。 さて、みなさま証明写真が必要なとき、どうされてますか? いちばんいいのは、スタジオで撮ることですが、 私はこれまで800円~900円のインスタント写真のBOXで撮っていました。 もうちょっと安いといいのにと思っていたところ、 600円で撮れるBOXを見つけたましたのでご紹介します。 600円の証明写真BOXはこちら ローソン丸山一丁目店前のBOXです。 取り直し無制限で8か国語対応! 外国人のお友だちが探していたら紹介してあげてほしいです。 マイナンバーカードへの申請もできるそうです! なお、故障等の連絡はローソンではなくて以下の番号への連絡になります。 お間違えなくお願いします。 ◆証明写真BOX設置場所 ローソン 中野丸山一丁目店 中野区丸山1-7-4    

PAGE TOP