上高田氷川神社

上高田4丁目周辺の神社仏閣等が集積している一角にあります。
古くから上高田一円の鎮守社で、祭神は素戔嗚尊です。享徳2(1453)年に村人たちが武蔵大宮の氷川神社より勧請(かんじょう:分霊を他の神社に移すこと)したと言われています。
また、現在は残っていませんが、長禄年間(1457~60)太田道灌がこの社に詣で、松一株を植栽したと伝えられています。
都内でも有数の大神輿が見られる例祭日には、この土地に昔から伝わる「上高田囃子」が氏子によって奉納されています。
 
所在地 中野区上高田4-42-1
アクセス 西武新宿線「新井薬師前」駅南口から徒歩10分

 
 

0402nintei_logo

中野区認定観光資源
中野区の都市観光の振興を目的として、区内の地域資源(旧跡・建築物・文化財・商店街・食文化・イベントなどの有形無形の資源)の中から、中野区の魅力をPRする観光資源として、平成26年2月に区が公式に認定したものです。
本資源は、有識者等で構成する選考会において選定し、所有者の同意を得た資源を中野区認定観光資源として認定しています。