四季を通して楽しめる「新井薬師公園」

新井薬師公園(東側公園)

新井薬師公園は新井薬師梅照院に隣接している公園で、中野通りを真ん中にして東側と西側に分かれています。

東側は「中野通り桜まつり」のオープニング会場でもあり、お花見スポットとしても有名ですが、秋にはイチョウが紅葉したりと四季を通じて楽しめる公園です。

子ども用の色々な遊具も設置されています

公園内には色々な遊具も設置されており、また夏には「じゃぶじゃぶ池」と呼ばれる深さ30cmほどのプールも開放されるので、子供づれのファミリー層にも人気の公園となっています。

大きな池もある西側公園

西側にある大きな池には桟橋がかかっており、橋の上からは池を泳ぐ魚も見えます。

ここでは普段、フナやタナゴなどの釣りを楽しむ地元の人も多く訪れています。

池奥の歩道橋の先に東側公園があります

 

新井薬師公園
住所 中野区新井5-4、4-15
問い合わせ 03-3228-8032(中野区公園緑地課公園維持管理係)
アクセス 西武新宿線新井薬師前駅から徒歩10分

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事公開当時のものです。