区境経由のブラブラ旅 その9 「都立家政駅~鷺ノ宮駅」

今回の「区境経由のブラブラ旅 その9」は、前回「区境経由のブラブラ旅 その8」の終点の西武新宿線「都立家政駅」から北上して、中野区の北西方面をめざし、中野区と練馬区との区境近傍を歩き、「鷺ノ宮駅」を目指します。

昨年(2019年)7月から始まった、「区境経由のブラブラ旅」も終盤に近付いてきました。中野区の総面積は、15.59㎢です。北は練馬区、西は杉並区、南は渋谷区、東は新宿区、そして北東は豊島区と接しており、区境の周囲は約30km弱あります。

西武新宿線「都立家政駅」

都立家政駅を降りて、「家政銀座商店街」を北に向かうと、新青梅街道の「都立家政」の信号に到着します(都立家政駅から約320m)。

「家政銀座商店街」の新青梅街道の「都立家政」の信号

「新青梅街道」の「都立家政」の信号を左折し、「新青梅街道」を西に向かって歩きます。途中にある歩道橋を過ぎ、先ほどの「都立家政」の信号から400m歩くと、中野区上鷺宮1丁目1番と練馬区中村南2丁目12番との区境入口で、「新青梅街道」を右折します(都立家政駅から約720m)。

新青梅街道にかかる鷺宮3丁目45の歩道橋

 

中野区上鷺宮1丁目1番と練馬区中村南2丁目12番との区境入口

 中野区上鷺宮1丁目1番と練馬区中村南2丁目12番との区境入口に入り、北に向かって歩くと中杉通りの「こぶし園入口」の信号に到着します(都立家政駅から約930m)。「こぶし園入口」の信号付近には2体の北向きのお地蔵さんがチョコンと立ってます。このお地蔵さんは、「上鷺宮の願かけ地蔵」といわれ、説明板(経年劣化で少しみえにくい)によると「この地蔵に祈願する人は深夜に白装束をまとい、祈りながら小さい地蔵を倒す。すると大きい地蔵が倒された小さい地蔵を起こして欲しくて願い事をかなえるのだ」と記載されてました。昭和30年くらいまで本当に願かけする方がいたそうです。

上鷺宮の「願かけ地蔵」

「願かけ地蔵」横の立て看板

中杉通りの「こぶし園入口」の信号

 「こぶし園入口」の信号を渡り、さらに西に向かうと、中野区上鷺宮1丁目42番と練馬区中村南3丁目26番との区境入口に到着します(都立家政駅から約1100m)。このあたりの区境は細い小路になっているところがしばしばあります。今までの区境は、道路、川、そして塀でしたが、細い路地道はなんかワクワクします。

中野区上鷺宮1丁目42番と練馬区中村南3丁目26番との区境入口

 一度広い通りに出て少し歩くと、また細い小路の繰り返しです。なお、そのまま行くと行き止まりなので、「中野区立上鷺宮小学校」の脇の道路を通ります。

中野区立上鷺宮小学校

「中野区立上鷺宮小学校」から、さらに北に向かって歩くと、「千川通り」に到着します(都立家政駅から約2100m)。この「千川通り」の信号を渡り、「中野区」の標識をみて、中野区上鷺宮3丁目16番と練馬区貫井1丁目43番との区境入口の路地を入り、区境の散歩開始です。

中野区上鷺宮3丁目16番と練馬区貫井1丁目43番との区境入口(右側路地)

「千川通り」の上鷺宮3丁目中野区の標識

「千川通り」の区境の入口から入り、中野区上鷺宮3丁目、4丁目と練馬区貫井1丁目、3丁目との区境の道路と細い路地を通り、西武池袋線の「富士見台駅」に入口に到着します(都立家政駅から約2400m)。そして、中野区上鷺宮4丁目と練馬区富士見台2丁目との区境に沿ってしばらく歩くと、先ほど渡った「千川通り」に到着します(都立家政駅から約2900m)。この上鷺宮4丁目の「千川通り」には中野区の標識があります。

 「千川通り」の上鷺宮4丁目の中野区の標識

千川通りを渡り、今度は南下すると、「中野区八成公園(はちなりこうえん)」に到着します(都立家政駅から約3100m)。さらに、南下すると、「中野区北中野公園(きたなかのこうえん)」に到着します(都立家政駅から約3500m)。この北中野公園の西側に行くと、「東京都立稔ヶ丘高校」に到着します(都立家政駅から約3600m)。

東京都立稔ヶ丘高校

「東京都立稔ヶ丘高校」から南下して「新青梅街道」にすぐに到着。「新青梅街道」の「上鷺宮5丁目の中野区の標識」をみてから、「新青梅街道」を東に歩き、「中野区立北中野中学校」の前を通り、隣の「中野区立武蔵台小学校」の前を通過し、しばらく歩くと鷺宮4丁目の「新青梅街道」と「中杉通り」と交差する信号まで歩きます(都立家政駅から約5100m)。

 「新青梅街道」の上鷺宮5丁目の中野区の標識

中野区立北中野中学校

中野区立武蔵台小学校

 「新青梅街道」の鷺宮四丁目の交差点

この「鷺宮四丁目の交差点」の信号を、直進すると先ほどの中野区上鷺宮1丁目1番と練馬区中村南2丁目12番との区境入口になります。その中間くらいには、以前「まるっと中野」でご紹介した「pain de nike(パン・ド・ニケ)」さんがあります。通りのウィンドーから中をのぞくと美味しそうなパンが沢山並んでました。

pain de nike 外観

先ほどの「鷺宮四丁目の交差点」の信号まで戻って左折し、「中杉通り」を南下すると、途中、以前ご紹介したイタリアンの『トラットリア ジュリエーゼ ダ エンメ (trattoria Giuliese da emme)』さんが左側にあります。

トラットリア ジュリエーゼ ダ エンメ

さらに、「中杉通り」を南下すると、西武新宿線の「鷺ノ宮駅(北口)」に到着します(都立家政駅から約5800m)。

西武新宿線の「鷺ノ宮駅(北口)」

 

今回は前回の「区境経由のブラブラ旅 その8」の終点「都立家政駅」から中野区の北側の区境を通り、「鷺ノ宮駅」までの約5800mのブラブラ散歩でした。

では、次回の「中野区内にある駅」から区境を経由してのブラブラ散歩の「まるっと中野」のレポートをお楽しみください。

レポーターは、Alohasnessでした。

 

 

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。