妙正寺川沿いのホッと落ち着ける「沼袋公園」



妙正寺川にかかる橋のたもとにある沼袋公園は広場が大きく、遊具も充実した公園です。

園内にはトウカエデやイチョウなどが植えられており、紅葉の季節には色づいて華やかな景観を見せてくれます。


園内には、ブランコや鉄棒、砂場といった公園らしい遊具が整備されています。


中でもすべり台には登り口が3つあり、ひとつは通常の階段、ひとつはポール状のアーチ階段、もうひとつは細いロープで編まれたネット状のアーチになっています。自然と身体を動かせるアスレチック的な要素が強い作りです。


公園の奥にはコロンとかわいい、座って休める椅子も設置してありますよ。

沼袋公園
所在地 中野区沼袋1-19
アクセス 西武新宿線「沼袋駅」より徒歩5分

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。