大きなキノコとゴリラのオブジェが目印の「中央公園」


中野区立桃花小学校に隣接する「中央公園」は、中央の園路を挟んで左右に大小の公園スペースがあり、小さい方は幼児コーナー、大きい方は広場になっています。

幼児コーナーにあるキノコの傘の下で仰向けに寝ているのは…

なんと、ゴリラです!



幼児コーナーはそのほかにも、砂場や滑り台、鉄棒など身体を動かして遊べる遊具があります。


大通りから1本入っただけとは思えないほど静かな広場にはケヤキの木16本が植えられており、そこから差し込む木漏れ日の中、ベンチで休むことができます。トイレや水飲み場(どちらも車椅子対応)もあるので、ゆっくりと休憩時間を過ごすことができます。

 

中央公園
所在地 中野区中央5-42
アクセス 東京メトロ丸ノ内線「新中野駅」より徒歩10分

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。