小さいながらも人気の公園「橋場公園」

中野通りの喧騒からちょっと横道に入ると、閑静な住宅街の中に背の高い木々が見えてきます。

その木が生えている場所が「橋場公園」。1952年に建設された、面積416.07㎡ほどの小さな公園です。

小さいながらも、ブランコや鉄棒、砂場など、定番の遊具はしっかり揃っています。

また、大きな木々に囲まれた中に藤棚も設置されています。5月には綺麗な藤の花が咲きます。

午後は近所のたくさんの子どもたちで賑わう、住宅街の中にある憩いの場所です。

橋場公園
所在地 中野区中央5-41-2
アクセス JR中央線「中野駅」南口から徒歩7分

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。