神社・仏閣

神社・仏閣

江戸時代に造られた十三仏が並ぶ「福蔵院」
その昔、中野区経済の中心にあった「宝仙寺」
上杉謙信の家老職が建立したのが始まり「了然寺」
徳川将軍家の御膳所であった格式の高いお寺「東福寺」
青梅街道の宿場町として発展していた名残の「中野町役場跡」
「野方駅南口」界隈を歩く
土地の恵みと人々の幸福を願って奉安された「たから第六天」
山政(やままさ)醤油醸造所「レンガ塀」と宝仙寺の「石臼塚」
「沼袋冰川神社例大祭」,「中野RENGA-ZAKA的祭典」隐藏在弄巷内的热闹祭典!
これぞ都会の神社? コンクリートに守られた八津御嶽神社
中野長者伝説を由緒に持つ「中野長者の寺」多宝山 成願寺
坂の途中に佇む本郷氷川神社
木々に囲まれた美しい拝殿「中野氷川神社」
広々として静けさを味わえる沼袋氷川神社
御神木に戦勝を祈願する「道灌杉」(沼袋氷川神社)
【中学生職業体験】中野区のおすすめスポット
【鷺ノ宮駅→哲学堂】妙正寺川沿いをぶらり。公園めぐり
【新中野駅→中野新橋駅】暮らしに馴染む和みの地、神社仏閣を歩く
【新井薬師前駅→東中野駅】ゆるやかな坂をのぼる小道コース
目の薬師として地元に愛されるお寺「新井薬師 梅照院」