プロがつくるホームメイド感あふれるパン「ボンジュール・ボン中野店」

焼きたてパン「ボンジュール・ボン中野店」

JR中央線「中野駅」北口から徒歩3分の場所にある「ボンジュール・ボン中野店」。
お子様からご年配の方まですべての年代の方に喜んで頂ける、「オーソドックスに+α」をモットーにしたパン屋さんです。

「ボンジュール・ボン」という名前で、ここ中野で営業を始めたのが2005年。
中野の街は新宿という大都会に近いながらも良い意味で下町的な雰囲気があり、中野にしかないお店が多数あることや、サンモール商店街や中野ブロードウェイを中心に多くの人で賑わっているところに魅力を感じたとのことです。

「焼きたて」「揚げたて」「作り立て」のパンが店内に並んでいます

「ボンジュール・ボン」のパンは「焼きたて」「揚げたて」「作りたて」にとてもこだわっています。
例えば、看板商品のメープルメロンパン、ビッグエッグカレーなどは、一度に焼き上げる個数を少なくして、常に焼き立てを提供できるように手順を組み立てているとのこと。

ちょっとリッチな「メープルメロンパン」(180円/税込)

こちらが「メープルメロンパン(180円/税込)」。
2015 年には国内最大のパン専門コミュニティサイトが選出する「パン・オブ・ザ・イヤー」のメロンパン部門で金賞を受賞し、テレビ等マスコミにも取材されるお店の看板商品です。 食べればメープルバターがじゅわっと口の中に溢れる、ちょっとリッチなメロンパンです。

ゆで卵が中に入った「ビッグエッグカレー」(180円/税込)

「ビッグエッグカレー(180円/税込)」は日本カレーパン協会が主催する「カレーパングランプリ2018 ・2019」で2年連続金賞を受賞した、ゆで卵入りの大人気カレーパン。
17種のスパイスを使った香り豊かなカレーと、ごろっと入っているゆで卵の素朴な味わいとの相性がバツグンです。

湯種仕込みの食パン「マーヴェラス」(350円/税込)

湯種仕込食パン「マーヴェラス(350円/税込)」もおすすめです。
こちらは食パンの一番人気で、「しっとり」「もっちり」「クリーミー」が特徴。飽きのこない美味しさが自慢だそうです。

 

パンの他には、自家製のラスクも人気商品のひとつ。
店仕込のバゲットやバタールを使って 5 種類(メープル、シュガーバター、ガーリック、しみチョコ、ストロベリー)のラスクを日替わりで展開しています。
※しみチョコラスクは夏季の販売はしていません。

 

自家製ガーリックラスク/100g・1袋約12枚入り(230円/税込)

また、「ボンジュール・ボン」では、ポイントシールのサービスを行っています。
税込300円のお買い上げで1枚シールを進呈、20枚集まると税込300円分のお買物が出来ます。
毎週水曜日はポイントシール3倍デー、月に2度ほど5倍デーを開催していますので、その日にお買い物するとおトクですよ。
 

最後に店長の櫻井さんからひと言。
「いつでも『焼きたて』 『揚げたて』 『作りたて』をモットーに、お子様からご年配の方まで、すべての年代の方に喜んで頂けるパン作りを行っています。 看板商品のメープルメロンパン、ゆで卵入りのビッグエッグカレー、もっちり・しっとり・クリーミーな湯種仕込食パン『マーヴェラス』などバラエティに富んだ品揃えで皆さまのご来店をスタッフ一同心よりお待ちしております。 」

 

「ボンジュール・ボン中野店」店長の櫻井さん

新商品の開発も積極的で、2か月ごとに新商品が店頭に並ぶという中野のパン屋さん「ボンジュール・ボン中野店」。
プロがつくるホームメイド感あふれるパンが食べたい人は是非訪れてみてください。

 

ボンジュール・ボン中野店
所在地 中野区中野 5-59-8 
アクセス JR中央線「中野駅」より徒歩3分 
営業時間 月〜金8:00-20:30/土8:00-20:00/日祝8:30-20:00 
定休日 不定休(年始は休業予定)
電話 店舗:03-5345-6260/本部:042-398-7002 

★公式サイトはコチラ
★公式Facebookはコチラ
★公式Twitterはコチラ
★公式Instagramはコチラ

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。