往年のコレクションカードから最新トレカまで!「まんだらけ カード館」


中野ブロードウェイの中に約30店舗を構える「まんだらけ」が、中野ブロードウェイで2001年にオープンしたカード・シール専門店が「まんだらけカード館」です。

※掲載商品は取材時のものです。すでに売り切れている場合がありますので、予めご了承ください。

通路からでも目立つ入り口横のディスプレイには、新旧問わずさまざまなシールがズラリと並んでいます。
中には1980年代後半に大ヒットした懐かしの“ビックリマンシール”がきらめいていたりと、お店に入る前から早くも目が釘付けになります。

1980年代後半大ヒットした「ビックリマン 悪魔vs天使編」シール

「ビックリマン 悪魔vs天使編」の元となった「どっきりシール」と、「くっきりシール」

“ビックリマン 悪魔vs天使編”のもととなった、ビックリマンシリーズ第一弾“どっきりシール”や、どっきりシールのデザインを踏襲した「キラキラくっきりシール」2種(「王冠」と「なめこ」)も店舗限定販売。

ビックリマンシリーズのほかにも、アニメキャラクターやガンダムなどのシール、昭和の特撮シリーズのカードなどが所狭しと並べられています。

「セーラームーン」

「SDガンダム」

昭和の特撮、アニメなどの名場面を収めたカード

店内に入ると、その品揃えに圧倒されます。懐かしい昭和のライダーカードやプロ野球カード、ビックリマンシール、平成時代のカードダス、ポケモン遊戯王、そして現行のトレーディングカードゲームと、カードのジャンルも形態も多種多様。


 


昭和時代に大ブームになったカード「カルビー 仮面ライダーカード」は、「版と状態と価格を実物を見て細かく選べるように」という配慮から、複数あるものは枚数分展示しています。

「プロ野球選手カード」

現行のアーケードゲーム用カードやTCG(トレーディングカードゲーム)のラインナップも充実。

「ガンバライジング」

「ドラゴンボールヒーローズ」

「ポケモンカードゲーム」

「遊☆戯☆王OCG(オフィシャルカードゲーム)」

「MAGIC: THE GATHERING(マジック:ザ・ギャザリング)」

 

お店の方に、まんだらけカード館でも特に高額なレアカードBEST3をお伺いしてみました。

 


第3位「カルビー仮面ライダーカード/No.129 へんしんしろ!本郷猛」 13万2000円(税込)


第2位「ドラゴンボールZ 超武闘伝/天下一試験認定ゴールドカード:台紙付き」 33万円(税込)

 


第1位「ビックリマン悪魔vs天使編/スーパーゼウス(コートなし)」44万円(税込)

と、どれもびっくりするような高額商品となっていました。
それでも欲しくなってしまうのが、コレクター魂なのかもしれませんね。

 

最後に来店される方にひと言
「“トレーディングカード”には、リストをパズルのように揃えて埋めていく楽しみや、カード記載の情報を事典のように読む楽しみ、希少性ある品(レア)を所有する楽しみなどがあります。また「トレーディングカードゲーム」では自分の作戦(デッキ)を作って対戦する楽しみや、その作戦に必要なカードを集めていく楽しみがあります。いずれにしてもお目当てのカードを期待しながら、パックを開封するあのワクワク感はみんな一緒。気軽に楽しめるカードの魅力を、ぜひお店に来て確かめてください!」

 

まんだらけ中野店カード館
所在地  中野区中野5-52-15、中野ブロードウェイ2F
電話番号 03-3228-0007
営業時間 12:00~20:00(無休)
アクセス JR中央線「中野駅」北口より徒歩5分

★お店の公式サイトはコチラ
★お店の公式Twitterはコチラ

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。