ガラス制作が楽しめる「RAINBOW UNION ART-STUDIO」

ガラス工房「RAINBOW UNION ART-STUDIO」

2018年8月にオープンしたガラス工房「RAINBOW UNION ART-STUDIO(レインボー ユニオン アートスタジオ)」。JR「中野駅」の北口や、西武新宿線「新井薬師前駅」からも徒歩圏内の、新井薬師の参道「あいロード商店街」にお店があります。

手前にはガラスの商品が並び、奥にはガラス制作の体験ができる工房が。

店内では、耐久性と透明度の高い特殊なガラス“ボロシリケイトガラス”を扱った作品のアクセサリー、グッズが販売されています。

注目は、なんといってもガラス教室! バーナーの火を使ってガラスのアクセサリーや小物などを作れるワークショップで、どなたでも簡単にガラス細工制作が体験できます。

工房の様子。楽しくガラス制作が体験できます。

ちょっぴり難しいイメージのあるガラス制作ですが、体験は最大2人の少人数制となっているため、講師の方がしっかりとサポートしてくれるので初心者の方も安心。自由度の高いガラスだからこそ、デザインをそのまま形にしやすく、自分の想像やセンスを活かした物作りが楽しめます。

「宇宙ガラス」。店内で販売もされています。価格は6000円〜(税込)。

体験コースで人気なのは、ガラスの中に宇宙空間を閉じ込めたような神秘的な「宇宙ガラス」と、ガラスの奥に水面を表現して光とともに水面が揺れ動く「水面(みなも)ガラス」制作。ほかにも「雫玉」や「ダイクロガラス」のコースがあります。

「水面(みなも)ガラス」。販売価格は6000円〜(税込)。

体験コースは1回2時間(5000円/税込)。作ったガラス作品は当日お持ち帰りも可能です。制作後は歪みがなく割れにくいガラスにするため電気炉での除冷をするので、1時間ほど時間がかかるとのこと。その待ち時間を利用して「あいロード商店街」や、近くの「中野ブロードウェイ」などでショッピングやランチを楽しむのもおすすめです。

オリジナルのガラスアクセサリーも販売されています。

体験コース以外にも1コマ2時間×4レッスンの「ガラス教室レッスンコース」(12000円/税込・材料費別)があり、より専門的な技術と知識を高められます。
これらのコースの利用を希望する際は、公式サイトや公式LINE(ID:@137unzsy)、電話などから予約をしてください。

バーナーでガラスを溶かす作業風景。

オーナーで講師も務める竹下さんにガラス制作の魅力をお伺いしたところ、「完成品ももちろんですが、ガラス制作は作っている最中がいちばんキレイなんです。バーナーでガラスが溶ける時の色がキレイで、ついつい見惚れてしまいます」とのこと。ガラス制作時にかける偏光サングラスをかけて、美しいガラスの溶ける色を楽しんでください。

工房の様子。

不思議な魅力を持ったガラス作品の数々と、自分で作ってみる楽しさが溢れた工房「RAINBOW UNION ART-STUDIO」。ぜひ、足を運んでみてください!

 

RAINBOW UNION ART-STUDIO(レインボー ユニオン アートスタジオ)
所在地 中野区新井1-14-15 Fara V 1階
アクセス JR「中野駅」北口より徒歩約8分。西武新宿線「新井薬師前駅」より徒歩約10分
電話番号 050-5361-4636
営業時間  10:00〜22:00
定休日 月曜日
公式サイトはコチラ

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。