【新井薬師前駅】老舗から新しいお店まで!「薬師あいロード」巡り

西武新宿線「新井薬師前駅」から徒歩8分、JR中央線「中野駅」北口から徒歩7分の「薬師あいロード」は、古くから新井薬師の門前町として賑わっており、現在も歴史あるお店が多く立ち並びますが、近年は新たにおしゃれなカフェなどがオープンするなど、新旧入り混じった活気のある通りとなっています。
今回は、「薬師あいロード」の個性豊かなお店を巡ってみました。

 

RAINBOW UNION ART-STUDIO

ガラス工房「RAINBOW UNION ART-STUDIO」では、ガラスを使ったアクセサリー、グッズを購入することができます。しかし、なんといっても注目は「ガラス制作体験コース」。ちょっぴり難しいイメージのあるガラス制作ですが、講師がしっかりとサポートしてくれるので、初心者の方も安心です。

★「RAINBOW UNION ART-STUDIO」について詳しくはコチラ

 

中野寿湯温泉

1953年(昭和28年)創業の「中野寿湯温泉」は、都内では珍しい「温泉成分(メタ珪酸)」が含まれたお湯を使用した銭湯です。メタ珪酸には、お湯をトロンとさせる成分が豊富に含まれており、そのためお湯は肌触りが良く、肌に艶やかな潤いを与える効果があるといわれています。

★「中野寿湯温泉」について詳しくはコチラ

 

PAPABUBBLE(パパブブレ)中野店

2005年に1号店としてオープンし、今では都内を中心に17店舗を展開しているアート・キャンディー・ショップ「PAPABUBBLE(パパブブレ)中野店」。スペイン・バルセロナ伝統のアメ細工から生まれたキャンディーは、ひとつひとつが宝石のよう。また、店頭で行われているキャンディー作りの実演も魅力的!

★「PAPABUBBLE(パパブブレ)中野店」について詳しくはコチラ

 

LA TAPIO(ラ・タピオ)

2020年2月にオープンしたカフェ「LA TAPIO(ラ・タピオ)」は、オーナーが台湾出身の方であるということから、台湾で人気のメニューが楽しめます。台湾から来て日本でも人気となったタピオカを始め、コーヒー豆や茶葉など、お店で使う材料のほとんどを台湾から輸入しています。

★「LA TAPIO(ラ・タピオ)について詳しくはコチラ

 

タンタンタイガー

「タンタンタイガー」は、ピリ辛な汁なし担々麺が名物のお店。女性に人気の、野菜多め「レディース汁なし担々麺」は、スーパーフード「チアシード」⼊りで、美容にも良いとのこと。パクチーなどのトッピングも充実。他に「蔵前店」もあります。

★「タンタンタイガー」について詳しくはコチラ

 

四川 東屋

「四川 東家」は、昭和27年(1952年)、先代がソース焼きそば専門店として創業。現在は本格的な四川中華料理店ですが、メニューには創業当時と変わらない味のソース焼きそばが、名物として今も並んでおり、地元のお客さんたちに愛されています。

★「四川 東屋」について詳しくはコチラ

 

雷神堂

煎餅専門店「雷神堂」は、山形米と正田醤油を使用して、人の手のぬくもりを大切にし、手焼き・手作りの製法で作るお煎餅が人気のお店です。バラエティに富んだ商品が多く、定番の味から少し変わったものまで幅広く販売されています。

★「雷神堂」について詳しくはコチラ

 

きもの さらさ

アンティーク着物専門店「きもの さらさ」は、アンティークと言われる昭和初期~戦前の着物や帯の「販売」「買取」「お仕立て」「お直し」「悉皆(しっかい:着物に関する相談を受けてくれる)」を受け付けています。店内は趣があり、華やかなものから落ち着いたものまで様々な色合いの着物や帯を取り揃えています。

★「きもの さらさ」について詳しくはコチラ

 

こうして「薬師あいロード」を南から北へ抜けていくと、その先には新井薬師があります。
参拝に来たときは、いろんなお店を回りながら、散策を楽しんでみてはいかがでしょうか。

※問い合わせ先の記載がない記事については、まるっと中野編集部までお問い合わせ下さい。
掲載場所近隣の区民の皆様に直接お問い合わせすることはご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。

※掲載情報は全て記事取材当時のものです。