【特集】王道から変わり種まで! 中野のカレーパンがおいしいお店6選

パン界の不動の人気者といえば「カレーパン」。
王道から変わり種まで、中野区内のカレーパンがおいしいお店6選を紹介します。
それぞれのカレーパンの大きさ、重さ、辛さなどを調べた実食レポートは必見!

【中野駅北口】カレー専門店のプライドを感じる手の込んだカレーパン

★天馬きのこ中野サンモールを入ってすぐのカレー専門店では、「バターチキンカレー」「ビーフカレー」「半熟卵カレー」「チーズinビーフきのこカレー」(各250円)の4種を販売。外はサクサク、中はふんわり、カレー屋さんならではの手の込んだカレーが口の中に広がります。店内でも食べることも可能。

<詳しくはこちら>

 

 

【新中野】 ハバネロがピリリ! 刺激的な焼きカレーパン

★PIN_かれーパンバリ辛季節によって変わるカレーパン、今は2種類が並びます。「バリ辛カレーパン」(180円)は、食欲をそそられる香りとハバネロべースの刺激的な味が特徴。揚げていないのでヘルシーですが、ハバネロの辛味にカレーのコクと旨みがプラスされ、スパイシー好きにウケています。

<詳しくはこちら>

 

 

 

【野方】まるでステーキ肉!? ずっしり贅沢な「ゴロッと牛角煮カレーパン」

★オリーブ_カレーパン00「ゴロッと牛角煮カレーパン」(180円)は、その名の通り、大きな牛角煮がゴロゴロと入ったカレーパン。柔らかくトロトロの牛肉は驚くほど大きく、まるでステーキ肉が入っているかのよう! 生地はきめが細かく、外はカリッ、中はふわっとした食感です。

<詳しくはこちら>

 

 

【鷺ノ宮】女子ウケ◎なグリーンカレーパンに注目

★パンドニケグリーン_01おしゃれな外観が目を引く上鷺宮のベーカリーからは、「ココナッツ グリーンカレーパン」「キーマカレー チーズ入り」ほか3種を紹介。ココナッツが香るエスニックな「ココナッツ グリーンカレーパン」は、ひき肉と野菜がたっぷり。まろやかな辛さなので辛いものが苦手な人でもイケるはず。

<詳しくはこちら>

 

 

【新井薬師前】「これぞカレーパン!」ホッとする懐かしのカレーパン

★丸十カレー_04

昔ながらのパンがずらりと並ぶ創業48年のパン店「カレーパン」は、初めて食べたカレーパンを思い出させてくれる懐かしい味。生地は薄く、全体的にしっとりした食感です。 にんじん、たまねぎなどの旨みが溶け込んだ甘めのカレールウと見事にマッチしています。

<詳しくはこちら>
 

 

【東中野】イートインOK♪ 北海道産小麦×生イーストの“焼きカレーパン”

★澤田_カレー集合北海道産小麦と生イーストを使ったしっとりフワフワのパンが次々に店頭に並ぶ、東中野の期待の新店。「焼きカレーパン」は、オリーブオイルを垂らして焼き上げ、スパイシーでコクの深いカレーが入っています。店内にイートインスペースあり。

<詳しくはこちら>

PAGE TOP