【新井薬師前】ご利益あるかも! 「開運やくし最中」が人気の「亀屋」

味は3種類、皮は4種類の「開運やくし最中」

創業昭和7年。「亀屋」は現在3代目のご主人が長く愛される味を引き継ぐ老舗の和菓子店。

亀屋_店内01

亀屋_店内

お赤飯やおかき、おせんべいなども販売している

戦前から製造販売している人気商品「開運やくし最中」(155円)は、つぶあん、こしあん、栗あんの3種類があります。最中の皮には「鐘撞き堂」「本堂」「松の木」「新井薬師」といった4種の模様があるので、食べるときにどの皮かチェックしてみるのもおもしろいですね。

亀屋_もなか

あんがぎっしり詰まった贅沢な「開運やくし最中」(155円)

人気の「栗まんじゅう」(235円)は大きな栗が丸ごと一個入っていて、その周りを包んでいるのは上品な甘さの白あん。まるでマッシュルームのようなかわいらしい丸い形が特徴です。一つ食べたら、また一つ食べたくなるおいしさです。

亀屋_栗まんじゅう

良質な栗と白あんがしっとりとした薄い皮で包まれる「栗まんじゅう」(235円)

「麩まんじゅう」(155円)もおすすめの一品。麩まんじゅうというと夏のイメージがありますが、ここ亀屋では一年中販売されています。熊笹に包まれた麩まんじゅうは生麩(なまふ)の生地であんを包んで茹でた和菓子で、もちもちの食感とつるんとしたのどごしが特徴。ほんのり漂う笹の葉の香りがさわやかです。みずみずしいあんが口の中でスーッと溶けていき、お麩のおいしさをより引き立ててくれますよ。

亀屋_麩まんじゅう

麩に混ぜた青のり磯の香りと笹の香りが楽しめる「麩まんじゅう」(155円)

亀屋_外観



亀屋
■住所:東京都中野区新井5-25-5
■アクセス:西武新宿線「新井薬師前」駅南口徒歩2分
■TEL:03-3386-2229
■営業時間:10:00~19:00
■定休日:水曜

PAGE TOP