気がつけばいつも行きたくなる! 中野新橋のパン屋「タカギ」

私が心と身体を癒されに通うのは。
マッサージ店でもなく、温泉でもなく、パン屋の「タカギ」

中野区の弥生町にあるパン屋「タカギ」。
両開きの扉が大きく開かれたその入り口は、まるで手を広げて「この胸に飛び込んでおいで!」と言っているかのよう。大きなランプがオレンジ色に店内を優しく包み、鏡張りの壁が手づくりのパンたちを輝かす、なんともレトロな雰囲気が漂う店内には、開店から2時間もすれば、美味しそうなパンがずらりと並びます。

ラインアップは、あんぱん、食パン、サンドウィッチにドーナッツ・・・と、「これぞパン屋さん」ともいえる並びで、老若男女、幅広い世代のお客さんに喜ばれそうです。10年、20年前に来たお客さんが、また同じ場所で同じ味を楽しみに来ることが出来るというのだから、昔から地元の方々に愛されているパン屋さんだということは間違いないですね。

お店の誠実さは、その価格からも

オレンジ色のライトに照らされて、とっても美味しそうなパン達。毎日手づくりされていることに惹かれるだけでなく、嬉しい点ははその価格にも。子供でもお小遣いで買いに来られるような、100円代のものがほとんどなうえ、価格はすべて税込表示。なんともないことかもしれないけれど、こういう細かな点に、お店の「誠実さ」が現れている気がします。

お店の近くの商店街で、毎月開催されている「朝市()」の時間のみ、人気の【うまカレーパン】が20円引きになるというサービスも。これは行くっきゃない・・・・・。普段から、パンは各々売り切れ次第終了なので、夕方頃にはパンがほとんどなくなってしまっていることもしばしばなのですから!

★その商店街はコチラ【 川島商店街 】

朝市情報はツイッター またはFacebookでチェック!


もちろん、カレーパンだけでも3種類あったり、不動の人気のあんぱんや食パンも美味しい「タカギ」さんですが、個人的にいつも買ってしまうのは、1個70円の【セサミドーナツ】。

白ごまがたっぷりまぶされた表面の生地はサックサクで、中はしっとり。油っこくないうえに、甘さもほんのり優しい加減なので、1個ぺろりと、あっという間にたいらげてしまいます。

 


笑顔が素敵なお店の方々

ホッとする店内に、素朴でも丁寧な美味しさのパンはもちろんですが、いつも笑顔で気持ちよく迎え入れてくれるお店の方々の魅力も、ついつい通ってしまう大きな理由です。毎日変わらぬサービスや想い、信念を貫くことって、そう簡単なことではないと思うんです。それを、特に“奢る”ことなくサラッとやってくれている、そんなパン屋さんだからこそ、地元の人々に長い間愛され続けているのだろうな、、、と。

ずーっと昔からこの場所で、この街を、この街の人々の生活をそっと見守ってきたのだろうなと思うと、なんだかホッと、心が癒された気持ちになります。

だから私は、マッサージ店でもなく、温泉でもなく、パン屋の『タカギ』に来てしまうのです。心と身体を癒されに。

 



タカギ

★INFORMATION★
住所   ★ 東京都中野区弥生町4-3-1
電話   ★ 03-3382-0567
営業時間 ★ 8:00頃~19:00頃
定休日  ★ 木曜(お店の都合で変更になる場合もあります)

中野ファン …なかののかな…

中野ファン …なかののかな…さん

雨にも負けますし風にも負けます。頭も弱くて情にも弱い私が愛する「天才たちが遊ぶ庭・中野」。街を輝かせる”魅力創りの天才”たちを訪ねながら、文字で詠います。

PAGE TOP