プレミアムなかき氷を味わう幸せ。野方・ひなさく堂

こんにちは、中野ファン、エゴタリアンです。
梅雨明けしたのも束の間、暑いですね~。ここぞとばかり、ひんやりスイーツの取材に行ってきました!

伺ったのはカエルの大判焼でも有名な野方、ひなさく堂さん。
昨年も中野ファンで明治大学の学生さんたちが取材をしていましたが、
今年のかき氷はさらに美味しく進化しているのでは?

店内はカウンター席9席ほど。腰を下ろして悩んだ末、
人気のタピオカミルクティー(レギュラーサイズ880円)を注文。
作るところも見られてワクワク感が高まります。

シャリシャリの氷とモチモチのタピオカ!
ついにキター!
こんもり盛られたかき氷。崩れないよう別添えの白玉とタピオカをそうっと乗せて
いただきまーす!

氷が!氷がシャキーンとしています。それもそのはず、お店の看板にも
日本一の名水の星といわれる“八ヶ岳南麓高原湧水群”の水を、
自然の力だけで凍らせ、その氷を削りの技術と自慢のシロップで仕上げた渾身の逸品です」

とあります。

シロップもたっぷりあって、大満足・・・。美味しかったぁ。

他にも可愛い「しろくま」や「生いちご」「抹茶」といったレギュラーメニューのほか、
本日のかき氷として珍しいフレーバーも。まるでしろくまの目が食べて欲しいと言っているようです。



店外テイクアウトではお子さんが買いやすいお値段(小カップ150円、大カップ250円トッピング別料金)
のかき氷もあります。さすが地元に愛されるお店、ひなさく堂さん。

代表の石井さんによれば、暑くなってすぐにお客さんが押し寄せているそう。
開店時間内でも材料が無くなり次第、営業を終了する場合があるので詳しくはお店のHPやツイッターを
確認して欲しいとのことです。

気さくな石井さんには近くのオススメのお店として向かいにある手打ちうどん「つくつくぼうし」さんを
教えて頂きました。すでに中野ファンで紹介していますね!

バテてしまいそうな暑い日にツルツルのおうどん、からのシャリシャリのかき氷!いいなあ!
個人的に夏の野方ゴールデンコースと命名、再チャレンジ必須です。

ひなさく堂

中野区野方6-30-26
電話 03-6362-2220
[営業時間(店内)]
10:00~18:30(材料が無くなり次第終了の場合あり)
[定休日] 木曜日
http://www.hinasakudo.com

中野ファン エゴタリアン

中野ファン エゴタリアンさん

普段は保育士をしています。中野区に住み10年経ち上鷺宮、本町、江古田に住みました。都会でありながらほっと出来る街、中野。美味しいお店、すてきな場所、子育て情報などを趣味の自転車でフットワーク軽く出かけてリポートしたいと思います。

PAGE TOP