【中野】メニューはドリンクのみ、隠れ家的空間の「奥の扉」

落ち着いた店内には
ヨーロッパで集められた調度品の数々が

「中野」駅北口から線路沿いを新宿方面へ。しばらく歩くとビルの入口に小さな看板が。ビルに入った突き当たりにあるのが「奥の扉」です。
扉を開けると、手前に重厚なカウンター、その先にテーブル席。ヨーロッパの調度品を集めた空間で、くつろぎの時間を過ごすことができます。

オーナーがヨーロッパ旅行の際集めてきたカップの数々も店内に展示

 

眺めのいい窓際の席は人気

 

メニューはドリンクのみ
1杯ごとに入れるドリップコーヒーが美味

営業職だったオーナーが、偶然入った原宿の喫茶店の店内の雰囲気とコーヒーの味に一目ぼれ。
すぐその店に弟子入りし、昭和51年に独立してオープンしたのが同店です。メニューは、コーヒーと紅茶、ジュースのみ。
オーダーごとにネルドリップで入れてくれるコーヒーは絶品です。

酸味少なめのコーヒーは、チョコレート付きで500円

 

奥の扉

■住所:中野区中野5-32-4、中野ステーションハイツ2階
■アクセス:JR・東京メトロ東西線「中野」駅北口から徒歩3分
■TEL:03-3388-8792
■営業時間:11:30~18:00
■定休日:土・日曜、祝日

 

 

 

PAGE TOP