コスパで行こう!

薬師あいロード商店街にある精肉店。人気の手作り弁当は常時40種あり、注文を受けてから作る出来立ての味。どれも国産の牛・豚・鶏肉を使っています。不動のベスト3はからあげ弁当、牛焼肉弁当、豚生姜焼弁当(各570円)です。急いでいる場合は電話で予約することも。また、コロッケやハムカツ、ヒレカツ、シュウマイなどお肉屋さんならではのお惣菜も並びます。 所在地 東京都中野区新井1-15-9 アクセス 西武新宿線「新井薬師前」駅徒歩15分 電話 03-3386-3407 営業時間 9:30~20:00 ※日曜・祝日定休

佐藤精肉店からあげ弁当

注文を受けてから、コーヒー一杯ずつ豆からひいてサイフォンで入れてくれる喫茶店。500円からのドリンクの値段にプラス210円すると厚切りチーズトースト、ゆで卵、バナナがつくお得なモーニングセットは22:30までオーダー可能。ほかにもジャム、はちみつ、駄菓子がサービスとサービス旺盛です。モーニングセットのトーストは厚切りトースト120円から数種あり、サイドメニュー単品での注文も可能です。また、土・日・木曜はモーニングセットに割引もあるので要チェック。 所在地 中野区新井5-27-2 アクセス 西武新宿線「新井薬師前」駅徒歩1分 電話 03-3387-9950 営業時間 8:30~23:00 ※火曜定休

蜜蜂メニュー

定食メニューは30種類以上! 家庭の味を昼も夜も気軽に楽しめる 昭和11年創業の野方食堂。戦時中は民生食堂として地元の人たちに愛され、現在は家庭的な味が楽しめる食事処として親しまれている定食屋。現在切り盛りしている3代目のご主人は「一流のレストランのような華やかなおいしさはありませんが、毎日でも飽きないような、やさしい味の料理を、と心がけています」と語ります。 野方食堂の定食メニューは、なんと30種類以上。店内は曜日や時間にかかわらずいつでも賑わっていて、入りやすい店のため女性1人のお客さんも多くみられます。また、野方食堂は「飲める食堂」としても利用できるので、夜は酒を飲みながらつまみにしている人も多く、使い勝手が良いお店です。 創業当時から変わらない「さば味噌煮定食」 豚肉生姜焼きもから揚げもどちらも楽しめる看板メニュー「A定食」 創業当時から変わらない「さば味噌煮定食」(780円)...

野方食堂_唐揚げ

菊・梅などの花から、ネコ・カエルなどユニークなものまで、バリエーション豊富な皮が勢ぞろい 丸井商店は昭和16年創業のもなかの皮の専門店。創業当時から現在も変わらず、多くの和菓子メーカーにもなかの皮だけを卸しています。小売りも行っていて、店頭でもネットからでも買うことができます。 もなかの皮は国産もち米を100%使用。パリパリとした皮だけでもおいしいですが、別売のあんこ(100円)や好きなアイスやカスタードクリームを詰めてもよし。 もなかの皮の形には昔から変わらないオーソドックスな「菊」「梅」「栗」などがありますが、最近の人気は「福猫」「黒猫」「鯛(たい)」「ふくかえる」「子猫肉球」といったキュートな形のものばかり。大きさはどれも5センチ弱程度です。各4個入りで125円、「鯛」のみ5個入り。 国産もち米のおいしさが味わえるパリパリ皮 また「自分で作る最中キット」(650円)は、もなかの皮...

丸井_03

看板料理の「ビーフシチュー」をはじめ、「オムライス」や「グラタン」など王道のメニューがいっぱい 昭和36年、先代が鍋屋横丁で創業し、2代目のご主人が新たに東中野店を2000年にオープンさせた東中野津つ井。現在は東中野店のみ営業しています。 同店の看板料理は、1カ月間かけて仕上げたドミグラスソース仕込みの「ビーフシチュー」。ランチは1640円(ごはん、味噌汁、サラダ付き)ですが、ディナータイムは単品で2140円に。煮込みあげた牛肉は箸でスッとほぐれるほどの柔らかさが特徴。コクのあるソースと一体化したジューシーな牛肉は絶品です。 人気の「オムライス」は、美しい卵に包まれた正統派。チキンライスには野菜のほか、存在感のある大きなチキンがゴロゴロと入っていて、ぜいたくな気分に。ランチは1080円、ディナーは1440円。 オススメの「グラタン」(1440円)は、濃厚なコクと香りが楽しめるベシャメル...

津つ井_ビーフシチュー

みなさん、こんにちは! 帝京平成大学 観光経営学科3年の今田、大串です。 今回は「中野ブロードウェイ」の地下1階にある チャレンジャーというお店をご紹介いたします。 こちらのお店ではクレープやソフトクリームなどのデザートや焼そばや焼うどん、 ラーメンなどを提供しています。 店内での飲食もでき、クレープやソフトクリームはテイクアウトすることも可能です。 店内はカウンター席とテーブル席があり、くつろげる空間でウォーターサーバーもありました。   私たちは生クリーム抹茶クレープとレインボーソフトクリームを店内でいただきました。 なんとこちらの生クリーム抹茶クレープのお値段は350円!! クレープは250~420円という安さ! プチプライスですね! 大きくて下までしっかりとクリームとあんこがソースが入っていて食べごたえ抜群でした♪ こちらのレインボーソフトクリームはS300円、レギュラー330...

くれーぷ2

2017どうもManzoです。 最近暑くなりましたね… 梅雨時期に入り湿っぽく、じめじめ気持ちの悪い、日も続きますが… そんな時こそ、美味いものを食べてテンションあげましょう(^^) 寒い季節には、もちろんですが、、 暑くなっても、食べたくなるものがあります。 『おでん』 寒い時に湯気が立ち上るおでんをホフホフしながら食べるのは格別ですが、 夏でも食べたい! 今日は、そんな願いを叶えるべく見つけました。 おでんやきとり 伊勢路 いせじ 中野店 おでん 各95円 やきとりも 各95円です。   なんてリーズナブルで素敵なんでしょう! 10個頼んでも、1000円しないなんて。 最高過ぎる。 特におすすめは、大根。 味がしみまくってます。気付けば2つ食べちゃいました。 あっさりしているのに、しっかり味のついてるおでん。 いくつも頼んじゃいます。 やきとりも、やきとんも食べれちゃいます。 もう...

FullSizeR

売り切れ必須!限定メニューなのでお早めに!冷やしカレー麺 いよいよ暑さ本番ですね。 夏大好きなmeongですが、こんなあつ~い時には食欲も落ちるし、さっぱりしたものばかり食べてしまいます。 そんな時に試してほしいオススメをご紹介します。 沼袋にある蕎麦屋「朝日庵」では、夏の限定メニューで「冷やしカレー麺」が始まりました。 なんでも作るのにとっても手間がかかるうえ、若旦那しか作れないので、1日に8~10食位しか提供できないのだそう。 冷たいそばorうどんに冷たいカレースープ、その上には夏野菜がたっぷりと乗って、見た目も鮮やか。 トマト、カラーピーマン、ナス、ズッキーニ、きゅうり、ゆで卵、フライドオニオンなどのトッピングがちょっと和風なカレースープに絡んで、食欲をそそります。 この他にも、季節のメニューはこんなにいろいろ。 大正13年から続くという老舗そば屋さんなので、お酒とつまみも安定の...

朝日庵2

中野の逸品グランプリ「豚まん」や、お肉屋さんより安いチャーシューが月1で工場直売 沼袋の住宅街、地元の人しか通らない路地裏に、その工場「フジキン光来 本社」はあります。 毎月第3(または第4)日曜に開催される直売市は、少し前までは知る人ぞ知る地元の隠れスポットでしたが、今年4月に訪れてみると、テレビ東京の「ワールドビジネスサテライト」の「THE行列」で紹介されたということで、長蛇の列(写真下)。 取材をあきらめ、5月に再チャレンジしました。 普段はお店などに卸している冷凍餃子、小龍包、エビチリ、中華丼や、チャーシュー、中華めん、パスタなどが、卸価格で購入できるとあって、お客さんは皆、カゴいっぱいに買っていきます。 中野の逸品グランプリも受賞した豚まんは、その場で蒸したてホカホカを買うこともできます(100円)。     直売市でお客様カードを登録すると、毎月開催日をTEL・FAX・メー...

DSCN2548

中野駅周辺には、ワンコイン前後で絶品ランチをいただけるお店がいっぱい。 新入生や新社会人はもちろん、ランチ難民も必見の6店をナビゲートします。 ピザにカレーにうな丼まで、中野駅周辺の“安うま”の名店を今すぐチェックして!   【中野駅北口】完売必至! 「中野の逸品グランプリ」第3位の「深辛チキンカレー」500円 キャリア20年以上のバーテンダーとコックさんが経営する「天 バー&レストラン」では、「中野の逸品グランプリ2011」の「食いしんぼ部門」で第3位を獲得した名物「深辛(ふかから)チキンカレー」と、中野チャンプルーフェスタの名物メニュー「大人用タコライス」が各500円でいただけます。週4日しか食べられない、完売必至のおトクランチです。 <詳しくはこちら> 【中野駅北口】コスパもおいしさも◎ もっちり、サックサクの本格ピッツァ8種類が500円 平日ランチタイムで8種類のピッツァがなん...

fb_sp_1704_onecoin

PAGE TOP