【東中野】懐かしの洋食をゆったりと「にっぽんの洋食 東中野津つ井」

看板料理の「ビーフシチュー」をはじめ、「オムライス」や「グラタン」など王道のメニューがいっぱい

昭和36年、先代が鍋屋横丁で創業し、2代目のご主人が新たに東中野店を2000年にオープンさせた東中野津つ井。現在は東中野店のみ営業しています。

津つ井_店内2

同店の看板料理は、1カ月間かけて仕上げたドミグラスソース仕込みの「ビーフシチュー」。ランチは1640円(ごはん、味噌汁、サラダ付き)ですが、ディナータイムは単品で2140円に。煮込みあげた牛肉は箸でスッとほぐれるほどの柔らかさが特徴。コクのあるソースと一体化したジューシーな牛肉は絶品です。

津つ井_ビーフシチュー

人気の「オムライス」は、美しい卵に包まれた正統派。チキンライスには野菜のほか、存在感のある大きなチキンがゴロゴロと入っていて、ぜいたくな気分に。ランチは1080円、ディナーは1440円。

津つ井_オムライス

オススメの「グラタン」(1440円)は、濃厚なコクと香りが楽しめるベシャメルソースと相性バッチリの具材が入った一品。海老、ハム、チキン、かきの4つの具材の味が楽しめます。シンプルながらも本格派のグラタンが味わえます。

津つ井_グラタン

洋食弁当は松、竹、梅の3種類。松はハンバーグ・海老フライ・から揚げ(1080円)、竹はハンバーグ・海老フライ・から揚げ・カニコロ・だし巻玉子(1640円)、梅はビーフシチュー・海老フライ・から揚げ・カニコロ・だし巻玉子(2050円)。それぞれにごはん、赤だし、おしんこが付きます。

 

津つ井_外観

にっぽんの洋食 東中野津つ井
■住所:JR「東中野駅」西口より徒歩1分
■アクセス:中野区東中野1-59-9アトリエビルB1             
■TEL:03-3368-0619
■営業時間:[ランチ]11:30~14:30(日・祝12:00~14:30)
       [ディナー]18:00~22:00(L.O.21:30)(日・祝18:00~21:00)
■定休日:土曜

 

 

PAGE TOP