<中野>“藁焼き”と“かめ焼酎”が名物「四代目 鎌倉酒店 中野北店」

思わず長居したくなる雰囲気
酒専門会社ならではの焼酎&梅酒が人気

和歌山県にある酒専門会社が直営する立ち飲み居酒屋。本場九州から仕入れた約20種のかめ焼酎や、緑茶、柚子などさまざまな種類の紀州梅酒がそろっています。

 

同店の名物は、数日間、甕(かめ)で焼酎を熟成して作られた「前割り焼酎」で、芋と麦から選べます。

「かめ焼酎」に匂いがつくのを防ぐため、店内は禁煙

 

「前割り焼酎」290円/大390円

フードでは食材をあぶり焼きする「藁焼き」が人気。鶏肉や牛ステーキ、季節によってはカツオもあります。

炭火で焼いた後に藁を入れてバナーで焼きます

 

「藁焼き」軍鶏のもも焼き(530円)は柔らかく、香ばしい皮が特徴。しゃきしゃきのネギと一緒に

 

本格的な味の「紀州備長炭焼き鳥」は100円からというお手頃価格。
ほかにも「牛すじ肉豆腐」や「煮玉子」などの煮込み料理も。

長居しやすい雰囲気の同店は女性1人でも入りやすく、2時間近く飲む人もいるそうです。


四代目 鎌倉酒店 中野北店

■住所 中野区中野5-35-8 新東京アパート1階
アクセス JRまたは東京メトロ東西線「中野」北口から徒歩2 分
TEL 03-3228-7076
営業時間 16:00~24:00(LO23:00)
定休日 無休
※中野区には「中野北店」の他に、「中野南店」もあり

 

 

 

 

PAGE TOP