11月10日(金)~25日(土)東京黎明アートルーム11月の展覧会

東京黎明アートルーム
11月の展覧会

11月10日(金)~25日(土)/10:00~16:30

見どころは!
約3000年前の古代イランの土器や尾形光琳の墨絵

日本のやきもの、彫刻、絵画を中心に、アジア諸国の美術品を展示しています。11月は、古代イランの形象土器(「コブ牛形注口付土器」、「山羊形注口付土器」など)や尾形光琳の墨絵(「大黒天図」、「墨梅図」など)を展示します。

内容

「コブ牛形注口付土器」

◆開室期間:11月10日(金)~11月25日(土)まで
      ※11月19日(日)は休室
◆開室時間:10:00~16:30
      ※最終入室は16:00までとなります
◇東京黎明アートルームは毎月10日~25日の期間中、展覧会を
 行っております(※期間内1日休室/2・8月は休室)
◇展示作品:日本のやきもの・絵画・彫刻やアジアの彫刻・絵画
 など、幅広く展示しております。詳しくは下記をご覧ください 
 HP http://www.museum-art.torek.jp/
 Facebook https://www.facebook.com/tokyoreimei.artroom

【主催】
東京黎明アートルーム
【会場】
東京黎明アートルーム(中野区東中野2-10-13)
【アクセス】
東中野駅徒歩約7分、中野坂上駅徒歩約13分
【参加費】
400円(20歳未満は無料/障害手帳をお持ちの方は200円引)
【問い合わせ】
TEL 03-3369-1868(開室期間のみ)
TEL 03-3369-1844(アートルーム担当者まで)

PAGE TOP