10月2日(火)~11月30日(金)企画展「明治維新前後の中野~江戸から東京へ~」

中野区立歴史民俗資料館
企画展「明治維新前後の中野~江戸から東京へ~」

10月2日(火)~11月30日(金)/9:00~17:00

館蔵資料をもとに 激動の時代をたどる

当館所蔵の資料のうち、幕末から明治時代初期の資料に注目して、移り変わる江戸(東京)と中野の様子を紹介します。

内容

『そよふく風』(当館蔵)
今年、平成30(2018)年は明治元(1868)年から150年目となる節目の年です。江戸時代以来、江戸近郊農村という性格をもっていた中野区地域の村々にとって、明治維新の変革はどのように位置づけられるのか、館蔵資料をもとに当時の歴史の移り変わりをたどります。
【主催】
中野区立歴史民俗資料館
【会場】
中野区立歴史民俗資料館
【アクセス】
沼袋駅徒歩8分
【参加費】
無料
【問い合わせ】
中野区立歴史民俗資料館
TEL 03-3319-9221  ※月曜・第3日曜は休館日
※入館は16:30まで

PAGE TOP