まつり・イベント

たくさんの体験と、たくさんの美味しさを、楽しみ尽くす1日に! 今年は、葛西臨海水族園の「移動水族館」がやって来ます!水辺の生き物と触れ合える貴重な体験ができます。 地域の中学校吹奏楽部の演奏やフラダンス、ジャグリングなどのアトラクションやゲームコーナー、軽食や自主生産品の販売など、イベントが盛りだくさんです! こぶし園の手作りクッキーは美味しいと評判の逸品です。この機会にぜひご賞味ください。 日時 平成29年10月22日(日) 午前10時30分から午後2時まで 場所 かみさぎこぶし園(中野区上鷺宮1丁目21番30号) こぶしフェスティバル2017⁽A4版ポスター⁾  

楽しい!美味しい!こぶしフェス!

鷺宮囃子は江戸の末期頃から鷺宮の地域に伝わるもので、笛・太鼓、小太鼓、鉦の5人で演奏されるのが一般的で、中野区登録無形民俗文化財に指定されています。 毎年福蔵院で行われる節分などの行事の際に披露されています。   所在地 中野区白鷺1-31-5 アクセス 西武新宿線「鷺ノ宮」駅から徒歩2分 電話 03-3338-0183       中野区認定観光資源 中野区の都市観光の振興を目的として、区内の地域資源(旧跡・建築物・文化財・商店街・食文化・イベントなどの有形無形の資源)の中から、中野区の魅力をPRする観光資源として、平成26年2月に区が公式に認定したものです。 本資源は、有識者等で構成する選考会において選定し、所有者の同意を得た資源を中野区認定観光資源として認定しています。

P1_鷺宮囃子(広報より提供)画像縮小

江古田獅子舞は中野区指定無形民俗文化財に指定されていて、古より病魔退散の祈とうに演じられ、徳川三代将軍家光の上覧にも供したと伝えられています。   現在では10月第1日曜の例祭日に、江古田氷川神社の神楽殿の前で江古田獅子舞保存会の人々により奉納されています。   所在地 中野区江古田3-13-6 アクセス 都営大江戸線「新江古田」駅から徒歩11分 電話 03-3386-2527     中野区認定観光資源 中野区の都市観光の振興を目的として、区内の地域資源(旧跡・建築物・文化財・商店街・食文化・イベントなどの有形無形の資源)の中から、中野区の魅力をPRする観光資源として、平成26年2月に区が公式に認定したものです。 本資源は、有識者等で構成する選考会において選定し、所有者の同意を得た資源を中野区認定観光資源として認定しています。

獅子舞(庭草の舞)画像サイズ小

毎年4月初めに、中野駅北口から新青梅街道(哲学堂付近)まで、約2km、約300本の桜並木を楽しむため、新井薬師公園を会場とし、多種多様なイベントが開催されます。中野通りを両側から覆いかぶさるように咲く姿は、まるで桜のトンネルです。 また、さくら色の提灯でライトアップし夜桜も楽しめるようになっています。 所在地 中野通り、新井薬師公園など アクセス JR中央線「中野」駅北口から200m   中野区認定観光資源 中野区の都市観光の振興を目的として、区内の地域資源(旧跡・建築物・文化財・商店街・食文化・イベントなどの有形無形の資源)の中から、中野区の魅力をPRする観光資源として、平成26年2月に区が公式に認定したものです。 本資源は、有識者等で構成する選考会において選定し、所有者の同意を得た資源を中野区認定観光資源として認定しています。

sakurafes

沖縄伝統芸能”エイサー”を中心としていろいろなものをチャンプルー(ごちゃ混ぜ)したプログラムが楽しめる中野駅北口を中心としたお祭りで、中野駅北口路地裏などで繰り広げられるエイサー隊の練り歩きが特徴です。平成18(2006)年度、東京都主催の第2回東京商店街グランプリを受賞しました。 毎年7月下旬にサンプラザ前をメイン会場として開催されます。   所在地 中野区中野4-1 アクセス JR中央線「中野」駅から390m     中野区認定観光資源 中野区の都市観光の振興を目的として、区内の地域資源(旧跡・建築物・文化財・商店街・食文化・イベントなどの有形無形の資源)の中から、中野区の魅力をPRする観光資源として、平成26年2月に区が公式に認定したものです。 本資源は、有識者等で構成する選考会において選定し、所有者の同意を得た資源を中野区認定観光資源として認定しています。

chanpuru

東日本大震災で被災した青森県、岩手県、宮城県、福島県の継続的な復興支援をするとともに、東北地方の地域振興を推進することを目的に、平成24年度から開催されているイベントです。 被災各県の復興の歩みや現状と、東北六県の農水産物・工芸品、B級グルメなどの販売、観光や文化・芸能などを紹介しています。平成25年度は2日間で延約18万人を集客する大規模イベントとなりました。 平成26年度は10月下旬にサンプラザ前をメイン会場として開催されます。   所在地 中野区中野4-1 アクセス JR中央線「中野」駅から390m     中野区認定観光資源 中野区の都市観光の振興を目的として、区内の地域資源(旧跡・建築物・文化財・商店街・食文化・イベントなどの有形無形の資源)の中から、中野区の魅力をPRする観光資源として、平成26年2月に区が公式に認定したものです。 本資源は、有識者等で構成する選考会において...

tohokufukkou

中野駅周辺を会場として毎年10月に開催される大型イベントです。中野が持っている特有の個性や魅力を発信するため、老若男女が楽しめる企画が多く、東京の新しい顔としてのにぎわいを創出しています。年々会場・イベント数を増やし、多彩な魅力を発信するイベントへと発展し、平成25年度は約15万人の参加動員数となるなど年々集客数が増えています。   所在地 中野区中野4-13 アクセス JR中央線「中野」駅から680m           中野区認定観光資源 中野区の都市観光の振興を目的として、区内の地域資源(旧跡・建築物・文化財・商店街・食文化・イベントなどの有形無形の資源)の中から、中野区の魅力をPRする観光資源として、平成26年2月に区が公式に認定したものです。 本資源は、有識者等で構成する選考会において選定し、所有者の同意を得た資源を中野区認定観光資源として認定しています。

nigiwaifesta

中野区伝統工芸展は、中野区伝統工芸保存会が主催する、区内在住の伝統工芸職人などが匠の技を実演し、使う程に美しさと愛着の増す工芸品の魅力の数々を紹介する催しです。 例年6月上旬、中野区産業振興センターで開催されており、平成26年度には第23回を迎えるほど歴史があります。 中野区伝統工芸保存会は展示会の他、伝統工芸の体験講座の開催や、中学生へ伝承する活動をおこなっています。   開催時期:毎年6月上旬の金・土・日 開催場所:中野区産業振興センター(中野区中野2-13-14)旧:中野区勤労福祉会館 ※施設名称のみが変更になりました アクセス JR中央線「中野」駅から390m     中野区認定観光資源 中野区の都市観光の振興を目的として、区内の地域資源(旧跡・建築物・文化財・商店街・食文化・イベントなどの有形無形の資源)の中から、中野区の魅力をPRする観光資源として、平成26年2月に区が公式...

dentoukougei

PAGE TOP