【中野】創業から70年。老舗の寿司と鰻を気軽に楽しめる「 三河屋」

中野で古くから親しまれている名店は
こども連れにも、とても優しいお店

昭和23年創業。70年間、中野に店を構える「三河屋」は、親子3代で通う人もいるいう、まさに老舗。毎朝、築地から仕入れるという新鮮なネタを使った寿司や、手の込んだ割烹料理秘伝のタレでつけ焼いた鰻をいただけます。

キッズメニューの「お子様ずし」も、本格的な内容。見た目がかわいい太巻きに、マグロ、鯛、サーモン、のり巻きと、こどもの大好きな玉子が2貫も入っています。小鉢に、お吸い物もついてくるので満足感たっぷり。食べやすいように切れ込みが入っているのもうれしいですね。まだ生魚が食べられない月齢のこどもには、「納豆巻き」270円(税込)などがおすすめ。

三河屋_お子様ずし

「お子様ずし 並」 1050円(税込)

 

大人向けランチでは、「ちらし定食」と「うなぎ定食」が2大人気メニュー

「ちらし定食」は、酢飯の上にのせられた海苔とかんぴょうが、味をひき立てます。マグロや鯛といった一般的なネタから、栗の甘露煮、かぼちゃの煮付け、ホタルイカ、昆布巻き、シャコなど手の込んだものまでバリエーション豊富で飽きません。酢飯とネタが別々に提供されるので、こどもに取り分けてシェアするのもいいですね。

三河屋_ちらし定食

「ランチちらし定食」 930円(税込)

 

「うなぎ定食」では、ふっくらと太ったうなぎを、創業以来つぎ足してきた秘伝のタレにつけ、丁寧に焼いたうな重が味わえます。お吸い物に、お新香、小鉢もついて2150円(税込)はランチならではのお得感。

三河屋_うなぎ定食

「うなぎ定食」2150円(税込)

 

子ども連れだと、こういった本格的な老舗は、“他のお客さんに迷惑をかけてしまうかも・・・” と尻込みしがちですが、乳幼児も歓迎の「三河屋」には こども連れに嬉しいサービスがたくさん。ベビーカー入店はもちろんのこと、離乳食の持ち込みもOKで、全席禁煙。オムツ交換設備はありませんが、定員さんに声をかけると空いている個室でオムツ交換をさせてもらえます。※使用済みのオムツは各自持ち帰りを

三河屋_おもちゃ

子どもにはミニカーやアクセサリーなど、オモチャを1つプレゼント

 

三河屋_テーブル

テーブル席にはベビーカーでの乗り付けも可能です

 

三河屋_掘りごたつ

掘りごたつの席は、親子で落ち着いて食べられます

 

三河屋_板前さん

この道40年の板前さんが握る様子には、つい見とれてしまいます

 

三河屋_飾り

カウンター上の見事な飾りは、築地の業者さんからの贈りもの。雰囲気があります

 

三河屋_稲

5月は数量限定で「稲の苗」をプレゼント中。子どもと一緒に育ててみるのも面白そうです

 

気軽に利用できるテープル席、掘りごたつ席の他に、4人~最大60人まで利用できる個室もあります。こちらは宴会メニュー注文時のみの利用となるため、今回紹介した「ちらし定食」「うなぎ定食」の利用はできませんが、「お子様ずし」は注文可能。家族での記念日・お子様連れのママ友会など、特にゆっくりと過ごしたい時におすすめです。 ※個室は事前予約が必要

三河屋_2階

エレベーターで2階に移動すると、大小11の個室がある宴会場が

 

三河屋_個室座敷

個室では、料理代の10%(上限500円)がサービス料としてかかります

 

三河屋_個室椅子

個室の椅子席には、お子様椅子もあります

 

三河屋_若女将

子ども連れでも気後れしないで大丈夫。美人な若女将が優しく出迎えてくれます

子ども連れに優しい「三河屋」で、老舗の味を堪能してみませんか。

 

三河屋_外観

三河屋

◾住所:東京都中野区中野2-29-6
◾アクセス:JR中央線「中野」駅南口より徒歩2分
◾TEL:03-3381-3029
◾営業時間:11:00~22:00(L.O.21:50、ドリンクL.O.22:00)
◾定休日:水曜 (木曜も休みの場合あり)

 

 

PAGE TOP