【中野】しろくまちゃん とコラボ「J.S. PANCAKE CAFE」

絵本を読んでから、食べに行きたい!
ロングセラー絵本「こぐまちゃんえほん」シリーズとのコラボレーションパンケーキ

ブランチ、ランチ、ディナー、ティータイムなど、1日中どのシーンでも味わうことのできるパンケーキを多数提案している「J.S. PANCAKE CAFE」では、子どもと一緒に食べたくなるメニューも充実。

人気絵本「こぐまちゃんえほん」シリーズの中の1冊、「しろくまちゃんのほっとけーき」とコラボレーションしたかわいいキッズプレートが「J.S. PANCAKE CAFE」で食べられます。
注意:2018年5月22日(火)-7月16日(月)までの期間限定。

コラボメニュー「しろくまちゃんパンケーキ」は、国産米を食べて育った鶏から生まれた、黄身まで白い卵を使い焼き上げた真っ白なパンケーキで、しろくまちゃんのかわいらしい顔が再現されています。そのほかにも、グリルドポテト、チキンで作ったミートボール、フルーツなどもあり色鮮やかで見た目にも楽しいので、こどもが喜びそうですね。

js_コラボ

期間限定キッズプレート「しろくまちゃんのパンケーキ」1000円(税別)

お店では絵本と同じデザインのオリジナルランチョンマットの配布や、限定パッケージのパンケーキミックスの販売などもあるので、こどもと一緒に食べる喜びや、家で作るわくわく感を体験できます。

js_ランチマット

ホットケーキの焼き上がりまでが描かれた、オリジナルランチョンマット

もちろん大人向けメニューも充実のラインナップ。スイーツタイプからお食事タイプまで幅広いラインナップのパンケーキが取り揃えられています。「ストロベリーバナナパンケーキ」には、イチゴやブルーベリー、丸ごと1本のバナナがトッピングされてボリューム満点。パンケーキの生地が、プレーンタイプまたはキャラメリゼしたフレンチトースト仕立てのタイプから選ぶことができます。

js_ストロベリーバナナパンケーキ

「ストロベリーバナナパンケーキ」 プレーン1300円(税別)/フレンチトースト仕立て1400円(税別)

店内は時間帯を問わずに完全禁煙オムツ交換台も施設内に完備ベビーカーで入店して、そのまま席への乗りつけることもでき、キッズチェアの貸し出しもあるので、こどもと一緒でも安心して利用ができますね。ランチのあとは、お店のすぐ前にある中野四季の森公園でこどもと一緒に思いっきり遊ぶこともできます。

js_公園

お店の前には、中野四季の森公園の芝生が広がっています

 

js_オムツ交換台

お店があるセントラルパーク内にはオムツ交換台があるので、月齢の小さな子どもがいるママにはうれしいポイント

1970年に誕生した「こぐまちゃんえほん」シリーズ(わかやまけん作・こぐま社)は、今もたくさんのこどもたちに人気の絵本。今回コラボレーションされている「しろくまちゃんのほっとけーき」は、ホットケーキが焼けていく様子を描いている一冊なので、親子で絵本を読んでから「J.S. PANCAKE CAFE」に行くのもいいですね。

 

js_外観

J.S. PANCAKE CAFE 中野セントラルパーク店

◾住所:東京都中野区中野4-10-1 中野セントラルパーク イースト 1F
◾アクセス:JR中央線「中野」駅北口より徒歩5分
◾TEL:03-5345-7360
◾営業時間: 営業時間:10:00~21:00(L.O. 20:30)※デリは8:00~
◾定休日:不定休
◾URL:http://pancake.journal-standard.jp/

 

 

 

PAGE TOP