「ラーメン女子博2018」がついに開幕!

女性のためのラーメンイベントが中野に上陸!
老舗から超新星まで計18店舗が集結

2015年に誕生した”女性のため”のラーメンイベント「ラーメン女子博」。
これまで全国各地で開催されていた同イベントが、今年は舞台を中野に移して開幕しました!

会場となる中野四季の森公園には、ピンクをベースにしたかわいい看板や飾りがスタンバイ。

 

イベント開始に先立ち、ラーメン女子博のプロデューサーである森本聡子さんがご挨拶。

47都道府県、年間600杯以上も食べ歩いているラーメン女子の森本さん。
「これまで横浜や大阪で開催してきたラーメン女子博が満を持して東京で開催します。今回も”女の子が喜ぶのはどんなラーメンなのか””楽しく食べてもらえるにはどうしたらいいのか”を一番に考え、18店舗に協力してもらいました」

森本さん自らが各店舗に出向き、出展の打診からイベント限定のオリジナルメニューの相談までプロデューサーとして関わり、
来場者に楽しんでもらえるためのコンテンツ作りを心がけたそう。

プロデューサーとして、各店の店長と一緒にお店をプレゼン

5/6(日)までの期間中、第1部と第2部に分けて
9店舗ずつ異なる店舗が出店

第一部は4/30(月・振休)まで。
味、見た目ともに個性的なラーメンが登場しています。
いくつか紹介すると…

オマールエビと濃厚な味噌スープに、老舗製麺所による長さ60cmの麺で食べ応え十分。
(福たけ/極上オマール海老の濃厚味噌らーめん)

森本さんが初めて食べたとき、おいしさに感激して「ラーメン博に出てください!」とすぐ打診した
絶品の梅塩ラーメン(麺屋 義/黄金の梅ぇぇ塩らぁめん)

女子でも濃厚系ラーメンを好きな人が多い、ということからセレクト。
マヨネーズを竹炭でブレンドした”ブラマヨ”やたっぷりのボリュームなど、
インスタ映えもばっちり(ラーメン鷹の眼/とろ~りチーズのG系まぜそば!!)

また会場には、女性来場者をおもてなししてくれる「IKE麺(イケメン)」も。

会場で探してみてください!

ラーメン以外にも、話題のリンゴスイーツや台湾の新食感かき氷「ICE MONSTER」がお目見えするスイーツコーナー、
ラーメンと一緒に楽しみたいお酒が並ぶ「酒LOVEコーナー」も。

入場は無料(ただしラーメンは1杯900円)で、男性の入場も可能。
普段なかなか食べることのできないラーメン店も多数出展しているので、
ゴールデンウィーク、食べ比べをしに出かけてみてください!

■開催日時
[1部]4/26(木)~ 30(月・祝)
[2部]5/2(水)~6(日)

月~金曜=11:00~21:00  土・日曜、祝日=10:00~21:00
※ラストオーダーは20:00。4/30(月・祝)と5/6(日)のみ19:00まで(ラストオーダーは18:30)
※1部と2部で出店店舗が変わります

■会場 中野四季の森公園(中野区中野4-13)
アクセス JR中野駅北口出口から徒歩8分
■入場料 無料(男性も可) ※飲食の際は飲食券(1杯900円)購入が必要
■詳細・問い合わせ
ホームページ http://www.ramengirls-fes.com/
Instagram https://www.instagram.com/ramengirlsfes/
Twitter  https://twitter.com/ramengirlsfes

 

 

PAGE TOP