【中野区民無料】東京演劇集団風 みなかみ町公開舞台稽古

東京演劇集団風 公開舞台稽古『Touch~孤独から愛へ』

東京演劇集団風は、20年前になかの里・まち連携都市であるみなかみ町に、ストックヤード兼、創造を探求するアトリエを構え、町の方々と交流を深めてきました。その中で「子どもたちに本物の芸術を見せてあげたい」という声があがり、月夜野カルチャーセンターや町内の小学校で『星の王子さま』『ジャンヌ・ダルク―ジャンヌと炎』などを上映してきました。
今回、お世話になっている猿ヶ京温泉にある民宿「ふじや」さんの体育館で『Touch-孤独から愛へ』(作/ライル・ケスラー、演出/浅野佳成)の公開舞台稽古を行います。


北フィラデルフィアのアパートの一室。
アレルギーのためほとんど外に出たことのない弟と不良の兄。ある日、二人の孤児の前に現れた謎の紳士。彼は二人を「デッド・エンド・キッド(行き止まりの子どもたち)」と呼び、「元気づけてあげよう」と手を差し伸べる。
孤児である三人が孤独を抱えながらも、真剣に相手と向き合うことで、新たな一歩を発見していく。


1991年、原題『孤児たち』で初演。1992年より、全国巡回公演で「Touch-触れる」ことに焦点を当て、『Touch-孤独から愛へ』とタイトルを変更し、若い観客たちのまなざしとともにつくってきた、東京演劇集団風の代表作です。

Touch~孤独から愛へ

【日時】2018年9月17日(月・祝)14時開演
【会場】猿ヶ京温泉「ふじや」体育館
住所:群馬県利根郡みなかみ町猿ヶ京温泉876
電話:0278-66-0296
【入場料】みなかみ町民と中野区民の方は無料 予約不要

▼チラシ(クリックすると拡大します)

▼舞台の様子

ご予約・お問合せ

東京演劇集団 風
【電話】03-3363-3261
【FAX】03-3363-3265
【E-mail】info@kaze-net.org
【URL】http://www.kaze-net.org/

PAGE TOP