10/31(水)~11/4(日)「餃子フェス TOKYO2018」開催

会場は中野四季の森公園
定番から変わり種まで
バリエーション豊かな餃子が勢ぞろい

10/31(水)~11/4(日)、中野四季の森公園で「餃子フェス TOKYO2018」が開催されます。
当日は、定番人気の「ご当地餃子」をはじめ、皮や餡(あん)にこだわった「職人系餃子」、ギュッと閉じ込められた肉汁がたまらない「肉汁ハンパない餃子」、餃子ブームの火付け役ともいえる「おしゃれバル系餃子」とうカテゴリーに分かれて、多彩な餃子が登場します。

初登場モノから独創的なモノまで
ココでしか出合えない餃子がお目見え

イベントならではの味に出合えるのも「餃子フェス」のだいご味。
今回は地元・中野から初出店の「餃子バル ぴこれ」で人気の「桜エビとホタテの濃厚ホワイト泡餃子」や、北海道の「餃子とワイン 果皮と餡」の「北海道産牛の濃厚味噌バター牛カツ餃子」など、この機会に絶対食べておきたい餃子がお目見え。
また、ジュワッとした肉汁がたまらない餃子も多数ラインアップします。

「餃子バル ぴこれ」の「桜エビとホタテの濃厚ホワイト泡餃子」はインスタ映え必至!

 

「北海道産牛の濃厚味噌バター牛カツ餃子」は、濃厚バターと味噌の絶妙なハーモニーとサクソク食感がやみつきに!

 

「羽根つき焼小籠包 鼎’s(Din’s)」の「羽根つき焼き小籠包」は、見た目も美しくシンプルなのに旨味たっぷり

また餃子と一緒に楽しみたいソフトドリンク&アルコール、スイーツ類も。

秋空の下、餃子をほおばりながら、おいしい時間を過ごしてみませんか?

 

餃子フェス TOKYO2018

日時 2018 年10 月31 日(水)~11 月4 日(日)11:00-20:00
※10/31 は12:00から、土・日曜は10:00から

場所 中野四季の森公園

アクセス JR 中央線・総武線「中野」駅から徒歩7 分。東京メトロ東西線「中野」駅から徒歩7 分

料金 入場料無料。※飲食には別途料金がかかります。食券1枚600 円(電子マネー利用可能)

https://www.gyo-zafes.jp/

 

 

 

 

PAGE TOP