中野区認定観光資源を公表しました【4月9日区長記者会見】

 このたび中野区では、区内の歴史・旧跡、建築物、イベント、自然・景観、食文化など多様な有形無形の資源から認定した「中野区認定観光資源」を4月9日に行った区長記者会見で公表しましたのでお知らせします。
 
 また、公表とあわせて、中野区認定観光資源をご紹介する中野区公式都市観光ガイドブック「歩楽人(ふらっと)」の作成・配布についてもお知らせしました。区役所1階総合案内、区民活動センター、図書館、歴史民俗資料館で配布しています。
 
 
中野区公式都市観光ガイドブック「歩楽人(ふらっと)」を持つ田中区長(左)
なかのまちめぐり博覧会マスコットキャラクター「クルトン中野」(右)
 
中野区公式都市観光ガイドブック「歩楽人(ふらっと)」は、中野区公式ホームページから閲覧・ダウンロードも可能です。(区長記者会見資料の関連ファイルをご参照ください)
http://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/102500/d017704.html 
 
 

0402nintei_logo

中野区認定観光資源
中野区の都市観光の振興を目的として、区内の地域資源(旧跡・建築物・文化財・商店街・食文化・イベントなどの有形無形の資源)の中から、中野区の魅力をPRする観光資源として、平成26年2月に区が公式に認定したものです。
本資源は、有識者等で構成する選考会において選定し、所有者の同意を得た資源を中野区認定観光資源として認定しています。

PAGE TOP