【中野】見て楽しめる昔懐かしい鉄道模型のお店「BIG YARD」

「Nゲージ」「16番(HO)」「鉄コレ」「Bトレ」
分かる人も、分からない人も展示を見て楽しめる

中野ブロードウェイ2階で鉄道模型の販売・買取りをしている「BIG YARD」の店内は、見て楽しめる「昔懐かしいお店」がコンセプト。常時約8000~10000車両の在庫を棚出ししながらも、出来るだけたくさん車両を展示できるようにとオーナーが日々奮闘しています。ただ飾るだけではなく、定期的に何らかの特集にそった車両が陳列されているので、いつ行っても新たな発見ができるはず。

この特徴的な展示がきっかけとなり、今年5月には、人気TVドラマ「孤独のグルメSeason7」にも登場。ドラマ中で、井之頭五郎(松重豊)さんがのぞき込んでいたのは主人公の名前にちなんだ「井の頭線 特設コーナー」。エンドウ製の車両他、珍しい品も並べることで、孤独のグルメファンで鉄道模型好きな人が見ても「おっ!」と思ってもらえる様に嗜好を凝らしたとのこと。

BIGYARD_店内

「孤独のグルメSeason7」にも登場した「井の頭線 特設コーナー」

BIGYARD_店内

※注意 現在は「井の頭線 特設コーナー」はありません

 

BIGYARD_店内

※ドラマ撮影当日の試運転の様子(店舗前面ショーウィンドウ)

ぜひ注目してほしい掘り出し物アイテム3選

「KATO製 E233系 中央線[H46編成] 6両基本セット(10-541)」
BIG YARDでは、中野ブロードウェイという立地上、中央線の車両や西武の車両が人気。老舗鉄道模型メーカーKATO のショールームも近いため、まずは押さえておきたいのがこちら。注目すべきは、車両の生産ロット。[H46編成] 6両基本セットは、2007年12月と2008月6月出荷の、初期生産バージョンしかありません。2009年7月他の発売では、発売形態が変更されてしまい、基本セット3両になってしまったため、この6両セットは初期生産バージョン限定。単純な車両数変更だけではなく、アンテナ台座や、車番表記、運転台なども微妙に造り違う貴重なものです。

BIGYARD_おすすめ1

KATO製 E233系 中央線[H46編成] 6両基本セット(10-541) 1万2960円(税込)から

「KATO製 E655系 なごみ 5両セット(10-1123) 」
天皇陛下が乗車される際に利用される御用列車として、2007年10月に登場したJR東日本E655系なごみ(和)の鉄道模型。オールグリーン車の「ハイグレード車両」で構成されたシャープさと重厚感を兼ね備えた車両を、車体のマジョーラ塗装により再現。光の当たり方によって褐色から紫色に見える深みがあります。ヘッドライトとテールライトも標準装備。車体側面に入る上品な3本の金の細線も見所の1つ。

BIGYARD_おすすめ2

KATO製 E655系 なごみ 5両セット(10-1123) 1万3500円(税込)から

「KATO製 E351系 スーパーあずさ 8両基本セット」
今年2018年3月で定期運用を終了した「スーパーあずさ」の模型にも注目。スーパーあずさは、カーブの多い中央本線で高速走行を可能にするため、曲線区間での走行スピードアップのため車体を傾けて走行する振り子装置が搭載されていて、この模型にも車体が傾く機能が装備されています。ヘッドマークは交換可能で、標準装備の「スーパーあずさ」を交換用オプションパーツによって「AZUSA」「スーパーあずさ(列車番号入)」「中央ライナー」に変えることができる精密なつくりなのが特徴です。

BIGYARD_おすすめ3

KATO製 E351系 「スーパーあずさ」 8両基本セット(10-1342) 1万9980円(税込)から

鉄道ファンでなくても
オーナーとの会話を楽しめる

オーナーは、過去に小売・IT業を経験した結果「パソコンやスマホを通してではなく、直接対面でやりとりをして、お客様と作る自分なりの理想のお店を作りたい」と独立したとても気さくな方。鉄道ファンは展示された車両を見ながら昔話に花を咲かせるもよし、これから鉄道について知って行きたい人は、展示された車両について教えてもらうもよし。コアなファンではなくとも、気後れせずに過ごせ、それぞれの楽しみ方ができます。
注意:店内の在庫が多いなど、状況によっては展示スペースがない日もあります

BIGYARD_店内

店内には非売品も含めて、珍しい車両の展示も

BIGYARD_店内

ぎっしりと商品が並ぶ店内からお気に入りのモデルをみつける作業はまるで宝探し

BIGYARD_店内

KATO製 Nゲージ C62 2 北海道形 (2017-2)など、店内には蒸気機関車の模型も

BIGYARD_店内

女性から往年の鉄道ファンにまで幅広い人気のKATO製 Nゲージ EF58 青大将 (306-2)

 

「お客様からの買取」だからこそ
掘り出し物が見つかることも

開店以来「買取が出来ません」と応えた事はおそらく無いと答えるオーナー。鉄道模型のみに特化して、他店ではあまり評価されにくい、現行リニューアル品が販売され片遅れとなった昭和40年-50年代の製品や、今は存在しない倒産したメーカーの製品なども車両によっては高額買取を行い、国内車両であれば、壊れて動かないものでもそれぞれのパーツに対して買取金額を算出しているため、自然とコアなものが集まってくるのだそう。買取後のメンテナンスも、必要に応じて分解・洗浄を行い、通電経路や消耗部品もメーカー純正の新品部品に交換するなどの徹底ぶり。ここでなら、なかなか見つけられなかったお気に入りの車両も、見つかるかもしれませんね。

古くて動かなくなった車両・壊れて動かない車両も含めて、国内車両であれば、ほぼ「買取が出来ません」と残念な応えをする事はないというBIG YARD。過去に他店で買取自体を断られたものでも、いつでも無料で査定してくれるそうなので、引き出しの奥に眠ったコレクションがある人は買取をお願いしがてら、次なるお気に入りを探しに行ってみては。

BIGYARD_外観BIG YARD

◾住所:東京都中野区中野5-52-15 中野ブロードウェイ2F
◾アクセス:JR「中野駅」北口から徒歩約6分
◾TEL:03-6322-6441
◾営業時間:月曜~土曜 12:00~20:00、日曜/祝日 12:00~19:30
◾定休日:不定休
◾URL:http://www.e-2ndstage.com/

PAGE TOP