中野でハラール 香辛料パラダイス BM HALAL FOOD

 

[This article has been translated to English.]

[本文最后附有中文翻译]

みなさん、初めまして!

私たちは、明治大学国際日本学部佐藤ゼミナールチームごま団子です

 

中野でハラール?

突然ですが、“ハラール”という言葉をご存知ですか?

“ハラール”とは、イスラム法で合法であること、そして健康的、清潔、安全、高品質、高栄養価であることです!

ハラールフードは牛肉とラム肉を中心に、香辛料を大量に使うのが特徴です。インド、中東、東南アジア、中国など広い地域のムスリムだけでなく、最近、健康食として、カレーを始め、日本でも話題になっています。

 

私たちが今回取材を行ったのは、中野駅から徒歩7分のところにある

BM HALAL FOOD

という、イスラム教徒の方々のための小売店です。

 

この外観、、第一印象は、、、

“ここなんのお店!?ファンキー!!”

でした(笑)

このお店は、バングラデッシュ人の

BHAIYAN MD FOKRUL (バイヤン エムディー フォクルル)さん

が経営されています。

 

こちらのバイヤンさん、元々は日本の中古車をバングラデッシュに仕入れるお仕事をされていて、

その繋がりで肉の加工会社の方と知り合い、今から6年前にこのハラールの小売店を始めたそうです。

 

多国籍な商品とお客さん

主な輸入先は、インドやパキスタン、ネパール、バングラデシュなどイスラム教徒の国々が中心で、

お肉はオーストラリアやニュージーランド、ブラジルから仕入れているそうです。

お客さんは、主に中野周辺にお店を持つ業者の方々(カレー屋さんなど)や地元のイスラム教やヒンドゥー教の方々が多く、特にネパールやバングラデシュの方々が来店されるそうです。

実際、私たちが取材に訪れた際も新中野に住んでいるというネパール人女性がお二人で来店されていました。
店内にはネパール語が飛び交い、

「ここは東南アジアか!?」と思ってしまうほど。

また、割合的には10%ほどながら、日本人のお客さんもいるそうで、商品の90%以上には日本語訳も書かれています。こちらのパフライスにも日本語が! 日本人の方にも是非オススメの店です。

 

ハラールフードってなに?”とか

インド料理好きだけど作り方わからない”という方も安心を。

 

バイヤンさんに「この料理が作りたい!」と話しかければ、作り方を教えてくれるそうです。

 

さらに、配達業務もなされているとのことで、もし場所が遠い、歩くのは勘弁という方も、家までバイヤンさんが届けてくれます。しかし、直接お店に訪れる際に、配達中の場合もあり注意が必要(笑)

 

バイヤンさんの一押し商品

今回教えていただいた、バイヤンさんのオススメ商品、そして、実際に購入したものを紹介します。

①まず、私たちが実際に購入したお菓子です。

 

ソアンパプディーと読むこのお菓子はインドの有名なお菓子です。インドでは日常的に食べられていて、祝い事でも出される伝統的なお菓子だそうです!

一口食べてみた感想は

「インドっぽい!」

口に入れた瞬間ほどけていき綿菓子のような甘さ! そして、カルダモンのほどよい香りを感じる一品です。僕以上にこのお菓子を気に入ったのはタイカレー好きの母。とても美味しいと喜んでいました(笑) 香辛料を使った料理がお好きな方にとっては、日本のお菓子以上に気に入るのではないでしょうか!

 

②次に、このお店に置いてあるラム肉

 

一見何の変哲もないラム肉ですが、右下にしっかりとハラールのマークが!

イスラム教では食肉についてとても細かく定められていて、家畜に与える飼料から食肉処理、輸送方法までイスラムの教えに従って行わければなりません。

 

バイヤンさんの思いやり

様々な国のお客さんが利用できるように、VISA, JCB, MASTERCARDなど数多くのカードに対応していて、バイヤンさん自身もヒンドゥー語、英語、ネパール語、バングラデシュ語など様々な言語を話せるので、世界各国のお客様が言語の心配なく買い物できます。

さらにネットワーク環境がないお客さんのために無料Wi-Fiも設置されているのです。なんていい方なのでしょう!

 

ハラールフードの将来

ハラールフードは健康的であることから、ムスリムの方々以外にも広がりつつあります。これから先、世界中でますます需要が高まっていくと予想されます。

一見入りにくいお店のように見えますが、是非足を踏み入れてみてください!バイヤンさんも日本語ペラペラで、とっても優しいので日本人の方でも気軽に来店できますよ。

 

最後までご覧いただきありがとうございました!

 

=========================

BM HALAL FOOD

住所:東京都中野区中野5丁目37−17

アクセス:JR・東京メトロ東西線「中野」駅 徒歩7分

TEL: 080-4464-3356

営業時間:月〜日曜日 11時〜22時

                 営業時間内でも、配達に出ている可能性あり

Facebook:https://www.facebook.com/bmhalalfood/

 

 

 


Greeting from the Sato seminar of Meiji University!

We are team “Sesame Ball”~

 

[Halal in Nakano?]

Do you know what does “halal” mean?

Halal means:

Only products with “halal” marks are legal according to the Islamic Law. Another meaning is that Halal food represents healthy, clean, high-quality food and food that is rich in nutrition.  

Halal food mainly uses beef and mutton, the flavorful tasting from several spices make it popular especially in India, Middle East, South Asia, China regions. Moreover than that, as health food, led by curry, Halal food gained its popularity in Japan recently as well.

 

This time, we went to a store called “BM HALAL FOOD”  that provides halal ingredients mainly to the Islam where located 7 minutes away from the Nakano Station.

 

Actually, the first time we saw this store is like:

So Funky!!!

This store is running by

 BHAIYAN MD FOKRUL

from Bangladesh.

 

Bhaiyan is actually working for a second-hand car company that buys cars from Japan and sells them to Bangladesh. Because of the car business, he got to connect with a meat processing company and then started his halal food store 6 years ago.

 

[Products and Customers from various countries]

The products are mainly from India, Pakistan, Nepal, Bangladesh and some Islamic countries, most of the meat products are from Australia, New Zealand and Brazil.

 There are many people who run curry restaurants near Nakano come to this store. As well as Muslim and Sikh. The store is especially popular with people from Nepal and Bangladesh.

Actually, we met 2 Nepal women live in Shin-Nakano when we were reporting!

We felt we were in the Southeast Asian country!

Besides, there are approximately 10% of Japanese customers come to the store. We found that nearly 90% of the products are labeled with Japanese translations, so, we highly recommend this store to Japanese customers!!

 

You don’t have to worry if you have concerns like: “What is halal food??”

“I want to cook curries, but I don’t know how to do.”

If you want to cook a certain halal dish, just ask Bhaiyan directly, he will teach you how to prepare!

 

In addition, since they provide delivery service, you don’t have to worry if the store is too far away or hard to find, he could deliver whatever you ordered to your home!! But, please be aware that he might on his way to deliver foods if you visit the store directly. Haha~

 

[Recommendations]

We would like to introduce some great products that Bhaiyan recommended to us and we bought from his store.

 1. The first product is a traditional Indian sweets : Soan Papdi!

 

This snack is a Indian traditional sweets. It’s usually eaten during special holidays or just daily life.

We have really tasted it!

So INDIAN!!!

This snack has a unique taste of spices from cardamum.  It could melt in your mouth~ If you like spices and Thai food, we guarantee that you will like it!

 2. Then, we want to introduce their fresh Mutton!!

 

The package looks normal, but look at the Halal mark!

Yes, it’s not a normal pack of lamb, haha. This product is highly restricted by the Islam law, so, from feeding to cutting, even until delivering are regulated.

[Kindness of BHAIYAN]

In order to provide the best service to customers from all over the world, you can use many kinds of cards like JCB, VISA, MASTERCARD and so on. And don’t worry about the languages, except for Japanese, Bhaiyan can speak Indian, English, Nepali, Bengali and a little bit of many other languages! Just relax and shopping here, no worries! You can even find a free Wi-Fi spot for customers, what a thoughtful guy!!

 

 

[The future of halal food]

Apart from Muslim, the needs of Halal food are increasing rapidly in the future.

Bhaiyan is so friendly and speaks fluent Japanese.

Although it looks hard to enter, please have a try to this spices paradise!

Thank you for reading!

 

=========================

BM HALAL FOOD

Address: 5-37-17 Nakano, Nakano-ku, Tokyo, Japan

Direction: About 7 minutes walk from JR, Tokyo Metro Tozai Line “Nakano Station”

TEL: 080-4464-3356

Business hours: Monday-Sunday 11:00-22:00

Out of business (even during business hours) is possible

Facebook: https://www.facebook.com/bmhalalfood/

 

 


 

大家好!我们是来自明治大学国际日本学部佐藤研讨组麻团小组的学生!

 

[中野的清真食品?]

说来有些唐突,但是大家知道“清真” 具体是什么意思吗?

清真”的意思是:

符合伊斯兰法律,并且具有健康、清洁、安全、高品质、富含营养价值的意思。清真制品其实不仅是面向穆斯林的健康制品,还是对我们大家都适用的健康产品哦!

 清真食品以牛羊肉为中心,大量使用各种香辛料为烹饪特点。它不仅传播于印度、中东、东南亚、中国等穆斯林之间,最近作为健康食品,以咖喱为首,在日本也掀起了一股热潮。

 

我们此次取材的地方,就是位于中野站步行7分钟的一个叫做

BM HALAL FOOD」的,主要面向伊斯兰教徒的清真食材小卖店。

 

哈哈,其实我们对这家店的第一印象是:

我的天,别有洞天啊!!!

这家小店由一位来自孟加拉的叫

BHAIYAN MD FOKRUL(拜杨 MD 弗克尔)的店主经营。

 

 拜杨其实本来是经营一家二手车公司的人,他从日本进口二手车再卖到孟加拉,由此通过工作关系认识了一些经营肉制品加工的人,于六年前开了这家清真食材小卖店。

 

「多国籍的顾客和商品」

卖店主要是从印度、巴基斯坦、尼泊尔,孟加拉等伊斯兰国家进口食材,肉制品则主要来自澳大利亚和新西兰,巴西。

 

这家店的主顾大都是在中野附近开咖喱店或者饭馆的人或者信仰伊斯兰、印度教的教徒,其中尼泊尔和孟加拉的客人尤其多。

其实,我们这次在采访过程中还遇到了两位尼泊尔的女士呢!!

在采访过程中整个小店都是尼泊尔语,

真有到了东南亚的错觉呢!

这些顾客中大概有10%的日本客人,不过因为几乎90%的商品都写有日语翻译的标签,我们想特别推荐给日本客人!!

 

 “什么是清真食品呀?”

“我想做咖喱,但是不知道怎么做。” 就算你有这样的担心也不必要哟!

据说你只要问问拜杨你想做的菜,他就会直接教给你哦!

 

这家店甚至还提供配送服务,如果你家住得远或者走过来不方便,可以直接利用配送服务送货到家!!但是,如果你直接来店里,店主可能会在配送的路上不在店里哦!!哈哈~

 

「推荐商品!!」

这次我们将介绍拜杨推荐和我们自己实际购买、品尝过的商品。

1. 首先是我们品尝过的印度传统小零食,印度龙须糖!

 

这可是个印度传统零食呢,味道太“异域”了点儿,

真印度!!!

有种泰国菜一堆香辛料的感觉(添加了印度小豆蔻)口感松松的(类似中国绿豆糕?但是更蓬松),其实我们也说不太上来!但是如果你是泰国料理狂粉或者香料爱好者,我们非常推荐这个零食哦,没准比以前你吃过的其他零食还会合口味呢!

 

 2. 最后要介绍的是羊肉!

 

中国人对羊肉应该非常熟悉吧?这家店可是提供各种切块羊肉、带皮羊肉等不同切割方法的冷冻羊肉。嘴馋在日本买不到羊肉的时候来这家店也不错呢!

虽然看着像普通的羊肉,但是看看右下角的清真标志!

它从牲畜饲料,养殖,到切割运输,都是很严格按照清真伊斯兰法律生产的哦~

 

「亲切的拜杨」

不要担心没带够现金,在这家店,店主为了接待来自世界各地的顾客,特有针对持有JCB, VISA, MASTERCARD等卡的客户,加上拜杨先生自己可是一个语言天才,除了日语,他还会说印度语、英语、尼泊尔语、孟加拉语等语言,可以让世界各国的顾客们都安心购物哦!!还不够?拜杨还专门为客人设了免费无线网络热点Wi-Fi,想得可够周到的吧!!

 

 

「清真食品的展望」

除穆斯林以外,对清真食品的需求还在渐渐增长。

虽然看上去小小的不太好进,但是何不进去体验一把异国风味儿呢!拜杨外语说得可好了,还非常亲切,赶快去试试吧!

 

感谢阅览!

 

 =========================

BM HALAL FOOD

地址:东京中野区中野5丁目37-17

路线:JR线, 东京Metro东西线“中野站”徒步约7分钟

电话:080-4464-3356

营业时间: 周一至周日 11:00-22:00

注意在营业时间内可能有因店主送货而不在店的情况

脸书Facebook:https://www.facebook.com/bmhalalfood/

 

 

 

 

 

 

 

明治大学国際日本学部佐藤ゼミナール

明治大学国際日本学部佐藤ゼミナールさん

私たちのキャンパスのある中野の街の魅力を、学生ならではの視点で発掘&発信していきます!

PAGE TOP