【中野人インタビュー】伊藤精米店代表取締役社長・伊藤武夫さん

お米のスペシャリストが語る、炊き方・選び方の極意

PB170447

沼袋にある「伊藤精米店」は、昭和26年創業の老舗精米店。代表取締役社長の伊藤武夫さんは「五つ星お米マイスター」の資格を持つ、お米のスペシャリストです。この「お米マイスター」は、日本米穀小売商業組合連合会の認定資格。品種の特性、保管や精米技術などお米についての幅広い知識を持つ人に与えられる称号です。お米マイスターの資格は2段階に分かれていて、「三つ星お米マイスター」、そして上位資格者に与えられる「五つ星お米マイスター」です。伊藤さんを含め、現在中野区には資格者は4人のみ。今月は伊藤さんに「おいしいお米の炊き方」と「おいしいお米の選び方」を聞きました。

ちょっとのコツでもっとご飯がおいしく

PB170629

常時20種類ほどのお米が並ぶ店内

各メーカーから続々と高性能の炊飯器が販売され、家庭でもおいしいご飯が誰でも簡単に炊けるようになった今。よりおいしく炊くためにはちょっとしたコツがあるそうです。

「お米の研ぎ方が大きいですね。昔は力任せにグイグイと研ぐやり方でしたが、最近ではそんなにゴシゴシやらなくても大丈夫。指先でささっと研いでいきます。
スピードが肝心で、水の交換は手早くすること。いつまでも最初の水で洗っていると、またその水を吸い込んでしまうことになります。すすぎの目安は3回ほど。よく白い水が出なくなるまでと言いますが、洗いすぎてしまうと逆にうまみ成分まで流してしまうのでもったいないです。多少白っぽくても問題はありませんよ。
次は、炊くときの水の温度。炊き始めの水の温度はなるべく低い方が良いです。田舎のおばあちゃんのご飯がおいしいのは、水が冷たいからだと言われています。ですから、炊く前に冷たい水を足してあげるとおいしく炊けるようになります。ウチでは夏は冷凍庫から氷を出して砕いて入れていますね。

こうしたちょっとした工夫でご飯はもっとおいしくなります。
ぜひ、お米のおいしさをいっぱい引き出してください!」

店内にはおいしいおにぎりが並ぶコーナーもあります。人気番組でも紹介されたことがあり、そのおいしさは折り紙付き。一度食べたら、お米のおいしさに目覚めてしまうはずです。

PB170655

季節によって具が変わる人気のおにぎりは常時15種ほど

おいしいお米の選び方とは?

では、おいしいお米はどうやって選べば良いのでしょうか。

「味の好みは人それぞれなので、どれがおいしいの?と聞かれても実は難しいところです。見た目はもちろんのこと、お米には特有の香り、甘さ、粘り気があります。例えば、甘くて粘り気があるのがおいしい!と思っている人に、あっさりしているお米を勧めてしまったら、何だか物足りないと思うはずです。

ですから、“おいしいお米”というのは限られた品種のことではありません。決して“人気があるから、有名だからおいしい”のではないのです。いくらおいしくても好みでなければ、その方にとっては”おいしいお米”ではありませんから。

また、その人の生活スタイルや家族構成によっても、求めるおいしさは違ってきます。
たとえば、朝はご飯!と決まっているお宅なら、和食に合うさっぱりした品種がおすすめ。理由は、朝は粘り気いっぱいのお米よりもさっぱりとしたほうが食べやすいからです。

精米の仕方にも好みがあります。これも人それぞれで、例えば“私は本当は玄米が食べたいのだけれど、旦那はどうしてそんな黒いのを食べたがるんだって言うのよ。しょうがないから白米でいいわ”というお客さんもいるぐらいです。
まず、いろんな品種を食べ比べてみて、自分の好みのお米を探すのが“おいしいお米”への近道。その上で、精米の仕方も試してみれば、これが好き!というお米がわかるようになると思います。

また、どんなにおいしいお米でも、毎日食べ続ければそのうち飽きてきます。贅沢かもしれませんが、定期的に品種を変えたり、おかずによってお米を変えたりすることで飽きることなくおいしいご飯を味わえますよ

伊藤精米店では、中野区の自治体間交流事業「なかの里・まち」で連携している「茨城県常陸太田市」産のお米も取扱い中。
自分がおいしいと思うお米と出合うために、いろいろなお米を食べ比べてみませんか?

PB170463

精米は1㎏単位から可能

◆「なかの里・まち連携事業」で連携している「群馬県みなかみ町」産のお米「水月夜(みなつきよ)」も販売中。
「水月夜」について詳しくはこちらから

PB170427今回の★なかの人
伊藤武夫(いとう たけお)さん

伊藤精米店代表取締役社長
1975年1月7日生まれ。中野区沼袋出身。
21歳より伊藤精米店で働き始め、36歳で代表取締役社長に就任。

 

PB170627伊藤精米店
住所:東京都中野区沼袋4-26-14
営業時間:月~金曜9:00~20:00/土曜・祝日9:00~19:00
定休日:日曜
電話:03-3386-5651

PAGE TOP