“インド独立の父”もいます~哲学堂公園「第二の輪」その1~

ganji

哲学堂公園内の屋外スペース「哲学の庭」がお気に入りです。
哲学の庭「第二の輪」には、インド独立の父として世界的に知られている政治指導者、ガンディー(の彫刻)もいます。南アフリカで弁護士をする傍らで公民権運動に参加し、帰国後はインドのイギリスからの独立運動を指揮しました。
その形は民衆暴動の形をとるものではなく、「非暴力、不服従」を提唱。この思想はインドを独立させ、イギリス帝国をイギリス連邦へ変換させただけでなく、政治思想として植民地解放運動や人権運動の領域において平和主義的手法として世界中に大きな影響を与えました。
※「第二の輪」には、“悟りの境地に達してそれぞれの社会で実践し成果を得た人物像”の彫刻が置かれています

哲学堂公園
住所 中野区松が丘1-34
アクセス 西武新宿線「新井薬師前」駅から徒歩9分

PAGE TOP