中野坂上で発見!オトナの男が惚れる靴のセレクトショップSO-KUTSU

靴2

中野坂上で、メンズのオシャレ心を刺激する“巣窟”を発見!

中野坂上駅から徒歩1分の場所にある、スタイリッシュなガラス張りの店舗が見えたら
そこが【SO−KUTSU】。
店舗看板

オーナーの小宮山雄一氏が6年前にオープンした、靴のセレクトショップです。
イタリア製の靴をメインに買い付けをしており、
毎シーズンごとに最先端トレンドをお届けしています。

小宮山氏の前職は丸井の靴バイヤー。
その経験を活かし、生まれ育った中野で、満を持しての独立。
メンズ靴を商品の中心に据えたのは、自身で触れて、履いて「本当に良い」と
思ったものだけを紹介したいという想いから。

巣窟とso kutsu(靴)をかけた店名がオーナーのシューズ愛を感じますね。

さて、店内を見てみましょう。

店内

ドアを開けると、まず目に飛び込んでくるのは鮮やかな靴、靴、靴!

靴たち

靴たち2
普段、メンズシューズではお目にかかれないような色とりどりの靴がズラリ。

 

 小宮山氏にシューズのオススメを聞いてみました。

本人

最近、話題になっているスニーカー通勤をオシャレにできる
「ドレススニーカー」がイチオシとのこと。

靴1

靴2

革靴が持つキチンと感と上質さ、スニーカーが持つカジュアル感と履きやすさ
双方の良いところ取りの一足です。
色味もベーシックなものを揃えているので初心者でも挑戦しやすいですね。

クールビズ、ウォームビズの台頭でカッチリスーツにネクタイの旧来型の
ビジネスファッションをしなくても良い人たちの支持を得られそうです。

ただ、革のスニーカーはお手入れに気を使うのでは? と質問してみると
履く前に靴クリームを塗り防水スプレーをかければ、汚れがつきにくくなるので
必ず履く前にケアを。
どうしても汚れが気になる時は、靴クリーニングへ出せばOK。とのこと。
また店舗で修理も受け付けているので安心して長く履けそうです。

続いて目に留まるのは、デザインが印象的なバッグが置かれたラック。

ディスプレイ1

今期のイチオシ商品をここでも教えていただきました。
ティベリオ フェレッティ「ZAINETTO」 64,000円(+税)
オススメ

革は、イタリアの上質な素材を使用しているそうで手触りがなめらか。
色展開は6種類で、小宮山氏のオススメは「グレー」です。

さらりと肩にかけても良し。
肩にかけて
手に持っても良し。
持って
カジュアルな装いもバッグ一つでバージョンアップします。
ユニセックスデザインなので、女性にも似合います。

その他にオシャレな小物は、まだまだあります。
カラフルな素材の可愛らしいベルトもその一つ。ベルト
人と被らないこだわりの一品を見つけられること請け合い。

 

会社帰りにふらりと立ち寄るのもよし、休日にじっくり尋ねてみるのもよし。
小宮山氏は気さくで靴の相談は勿論のこと、中野坂上の美味しいお店情報も教えてくれますよ。
SO−KUTSUをあなたの新しい隠れ家にしてみるのは、いかがでしょうか?ポーズ

■SO−KUTSU
住所:〒164-0011 中野区中央1-37-8 Platea・G101
TEL:03-3362-7688
営業時間:11:00〜20:00
定休日:水曜日

WEB:http://so-kutsu.com/ オンラインショップもあるので。是非!

 

中野ファン さい

中野ファン さいさん

小学校まで中野区で過ごし、結婚と同時にまた中野区民に。会社帰りや休日に夫と2人で中野の街を探索&食べ歩きに勤しむ日々。食レポ中心に情報をお届けします!

PAGE TOP