【新中野】アラビアンナイトの世界へようこそ!ガラタバザール

フォトジェニックs

今、話題のキリム・ギャッベ専門店

丸ノ内線新中野駅から徒歩3分の場所にある青梅街道沿いのガラタバザールは、
2007年1月に新中野にオープンしたキリムとギャッベの取扱い専門店です。

キリム・ギャッベファンの間では「一度は足を運びたい」と言われるほど品物が
豊富なお店です。
最近では東京メトロの冊子にも掲載されていましたね。

目を引くオシャレな外観。
外観s

店内に入ると異国情緒たっぷりなギャッベや小物がオシャレに陳列されています。
雑貨もかわいいs
アラビアンナイトの世界に足を踏み入れたようなワクワクする店内です。
香水瓶s

キリム、ギャッベとは

そもそもキリム、ギャッベとは何でしょうか?
言葉だけだと「?」という方もいらっしゃるかと思いますが、
実物を見ていただければ、すぐに「あー!あれね!」と分かります。

最近、オシャレなインテリアショップでよく見かける、あの敷物です。
キリムs
キリムとギャッベは日本で流通し始めて、まだ10~20年くらいの日の浅い商材です。
ここ数年、ブームに火がつきました。

ガラタバザールの商品は、イランから直輸入しています。
(※トルコ、イラン、エジプト、モロッコの商品もあります)
春夏秋冬と季節ごとに買い付けてイスタンブールにある倉庫で
保管しているそうです。

商品は全てウール100%!
全てが一点ものです。

商品の価格は、大きさと織りの細かさで決まります。
ポイント
数万円のお手頃価格のものから数百万円のものまでと価格には幅があります。

ガラタバザールで取り扱っているもので最も大きい商品は3×2mだそうです。

ちなみに毛足が長い分厚い商品(ギャッベ)よりも毛足の短い薄い商品(キリム)の方が
折が細かいので高価とのこと。
勉強になります。

棚はウズベキスタンエリアの商品です。
棚s 布地を見るs
商品が豊富なので、目移りしてしまいます。

ガラタバザールでは、現地に日本人バイヤーが直接赴き「日本人好みの感覚」で
商品選んでいるので、ハズレがなく日本人が見て「あ、これ可愛い!」と思える
商品がそろっているところが他店とは大きく異なるそうです。

気になるお手入れ方法は?

基本的には特別なお手入れは必要ありません。
普通のじゅうたんと同じようにゆっくりと掃除機をかけてホコリをとればOKです。
ただし、ロボット掃除機の使用はNGです。
ギャッベの縁を削り取ってしまう場合があるそうです。

それから湿気がたまりやすいので、時々、ギャッベをめくって風を通すのが良いそうです。
ウールを乾燥させると清潔な状態を長く保てます。

また、天気の良い日にはギャッベを外に出して、裏面からパンパンと
たたいてホコリを出して、陰干しで風を通すのもオススメです。

ガラタバザールのお買いものスタイル

ギャッベを初めて購入される方にスタッフの方がオススメしているのは、
まずは商品の値段を見ずに、【手触り】を確認することです。
障り心地アップs
薄手のタイプが良いのか…それとも、厚手が良いのか…
自分の好みの触り心地を見つけてください。

そして、次に「コレだ!」と思うデザインを探してみてください。
ギャッベs
自分のお気に入りの一点を「手触りとインスピレーション」で見つけるのが
ガラタバザールのオススメのお買いものスタイルです。

何度も通ってお気に入りを見つけて購入される方や、来店当日に「コレだ!」という逸品に
出会って即購入される方など。
お買いもののペースは、お客様それぞれ。

「高価なものなので、売らんかなの商売はしない。
お客様が気に入る一品が見つかるまで、お客様のペースで接客するのがモットーです」
と明るく爽やかな笑顔で対応してくれたお兄さんは中野区出身の38歳。
お話するのが楽しくてついつい時間を忘れてしまいました。

こんな風にスタッフさんたちもお客様に合わせて、会話をしてくれる気さくな方たちばかり。
何でも気軽に質問できる優しい空気が流れているので安心して相談してください。

 

有名人もお忍びで買いに来るお店。

最後にスタッフの方が、こっそり教えてくれたのですが。
こちらのお店、有名人の方もよく来店されるのだそうです。
女優のFさん、俳優のAさん、芸人のFさん…などなど。
つい最近では、2017年にブレイクしたイケメン俳優Tさんもご来店。

今回、Tさんが購入したタイプのものを紹介いただきました。
髙橋モデルs
色使いが鮮やかで、部屋のアクセントにピッタリです。
障り心地s
薄手なので、一年中サラッと置けそうです。

ガラタバザールは、アラビアンナイトのような異国情緒たっぷりのフォトジェニックな店内で
上質なキリムとギャッベと可愛いオリエンタル雑貨に出会える素敵なお店でした。

今年、部屋の印象を変えたいと思っている方、家具を変える前にまずは「キリムとギャッベ」を
検討してみてください。
一枚サラッと引くだけで、一瞬でお部屋が華やかに変身しますよ。

私もお気に入りの一枚を見つけたいと思います。
お兄さん、また相談に乗って下さい。

■ガラタバザール
住所:中野区中央3丁目32-1
営業時間:月~金/11:00-20:00
土日/12:00-20:00
TEL:03-6715-7200
URL: http://www.galatabazaar.com/
※接客を希望される場合は、来店前の予約がベストです。

中野ファン さい

中野ファン さいさん

小学校まで中野区で過ごし、結婚と同時にまた中野区民に。会社帰りや休日に夫と2人で中野の街を探索&食べ歩きに勤しむ日々。食レポ中心に情報をお届けします!

PAGE TOP