ゆ~ったり銭湯in中野

広~いお風呂にゆったり漬かって、心も体もリフレッシュ…。 中野には私達を癒やしてくれる個性的な銭湯がいっぱいです。 懐かしさと新しさが共存し、最近では外国人観光客も銭湯。 今回は地元の人に愛される6店を紹介します。 【東中野】肌に優しい軟水&高濃度の人工炭酸泉のお風呂 広々とした全11種類のお風呂&サウナでゆったりできるのが特徴。微細気泡がはじける「絹の湯・シルク風呂」(女湯)や、「スーパージェット」「ボディジェット」「リラックスバス」といったジェットバスも充実。 <詳しくはこちら>   【新江古田】井戸水を沸かした43度の熱めのお湯! 毎週木曜と日曜は薬湯を実施 下町の雰囲気たっぷりの館内。男湯にはL字型で先端にミクロンバイブラ(気泡風呂)の円形浴槽や打たせ湯が、女湯には中央に円形浴槽があり、ポイントマッサージ風呂、電気風呂も。 <詳しくはこちら>   【沼袋】駅近で連日大賑わい! ...

富士山と潮岬が描かれた壮大な壁面 「座風呂」や「寝風呂」で全身リフレッシュ 昭和31年創業。JR「中野」駅から徒歩7分、静かな住宅街の中に、唐破風(からはふ)の「天神湯」が見えてきます。唐破風は、左右両端がカーブを描き、中央部分が盛り上がっている屋根様式のこと。お風呂屋さんというと唐破風を思い浮かべる人もいると思いますが、そんな昔ながらのお風呂屋さんも残念ながら少なくなりました。 天神湯のお湯は、井戸水をくみ上げて温めた42~43度の熱いお湯が特徴です。座りながら入る「座風呂」は背中、両ふくらはぎと足の裏にジェット噴射でマッサージ効果があります。「寝風呂」は手足を伸ばして、寝転がる様に入るお風呂で、背中と足の裏をマッサージしてくれます。 マッサージ効果もあるお風呂 建物は古いですが、その分、昔ながらのお風呂屋さんならではの十分な天井の高さが味わえます。お風呂の壁面には富士山と潮岬が描か...

有名マジシャンのオーナーがロビーで技を披露 全6種類の熱めのお風呂と一緒に楽しんで 目印は「マジック温泉」と書かれた煙突 創業70周年を迎える「昭和浴場」は、中野区と杉並区の区境に位置し、最寄り駅は東京メトロ丸ノ内線「東高円寺」駅。 松竹錠の下足箱を通り、ロビーへと入るとそこはトロフィーの山! ロビーにはトロフィーの他に、マンガや雑誌もたくさん じつは三代目オーナーのタジマジックさんは、世界No.1の賞も受賞したことのある有名マジシャン。テレビなどのメディアにも多数出演されているのでご存じの人もいるかもしれませんね。しかも、なんと年間800ステージをこなす超多忙のマジシャンで、15年ほど前から銭湯のロビーでお客さんにマジックを披露して喜ばれているのだとか。 460円でお風呂に浸かって、すごいマジックまで見ることができたら最高です タジマジックさんが番台に座っているときは、実際にマジック...

微細気泡はじける「絹の湯・シルク風呂」をはじめ、 3種類のジェットバスや日替わり露天風呂も 先々代が大正の頃、千駄ヶ谷で創業。昭和30年頃、東中野に移り、平成4年にビルの中にある銭湯として現在の形になりました。 入口では気のいいご主人がお出迎え 平成22年に全面改装した際、使用している全ての水を肌に優しい軟水にし、高濃度の人工炭酸泉を導入。お風呂は広く、種類も全11種類と豊富でサウナ(プラス500円)もあります。10人ほどが入れる広い作りでテレビもあるので退屈することなく気持ち良く、じっくりと汗を流すことができます。 洗い場も広々。お風呂の種類は全11種 広々としたサウナでテレビを見てゆったりと 女湯には微細気泡がはじける「絹の湯・シルク風呂」、男湯には46型の大型テレビがあるのも特徴。浴場は大きなガラス窓から外光がたっぷりと射し込むので昼間は明るい中でのお風呂が楽しめます。 細かい泡...

井戸水を沸かした43度の熱めのお湯が特徴 毎週木曜と日曜は薬湯も実施 昭和55年創業し、平成18年にリニューアルした「江古田湯」は四角い煙突が目印です。 黄色の看板の横を入ると「江古田湯」 階段が見えてくれば、下りたところに入口があります。中に入ると左手に番台、その奥には待合室があり、お風呂に入った後なぜか飲みたくなる牛乳やドリンク、冷たいアイスもあり、食べて飲んで、テレビを見ながらくつろぐことができます。 今では珍しい傘立てロッカーも きれいに整頓された番台で町の人気者の女将さんがお出迎え 待合室でアイスを頬張りながら過ごすひとときは格別 脱衣所は男女共にゆったりと座れるスペースがあり、ほどよくくつろげる空間に。半地下ですが、お風呂は白いタイル張りなので明るく、清潔感もいっぱい! また、浴槽壁面には太陽、かもめとヨットが、洗い場には藤の花が描かれていてモダンな印象を受けます。 海に沈...

軟水化した地下水で泡立ちが良く、優しい泉質 「ホットバス」や「岩盤泉」などお風呂が豊富 高い煙突が目印 平成22年に全面リフォームした「一の湯」は、昭和25年創業のお風呂屋さん。沼袋駅前にあるので便利とたいへんな賑わいを見せています。 「一の湯」のおかみさん お湯は汲み上げた地下水を使用していますが、その水をさらに装置にかけて軟水化しているため、泡立ちも良く、肌が弱い人にも優しい泉質なのが特徴。 優しい泉質のお風呂でゆったり お風呂の種類は「ホットバス」「岩盤泉」「ミクロバイブラ」「ハイパワージェット」「座風呂ジェット」「ミストサウナ」と豊富です。ホットバスは壁のボタンを押すと熱くなる仕組みになっているので、熱い湯が好きな人も満足できます。細かい泡が全身をふんわりと包んでくれるミクロバイブラや、座風呂では物足りない人には強力なハイパワージェットもおすすめです。 赤外線とイオン効果のある...

紀州備長炭の遠赤外線効果で体あったか 薬湯も不定期で月2回実施 創業は昭和11年。都内では珍しい広さを誇るロビーと脱衣所があるお風呂が特徴です。 バス通り沿いの大きな「ゆ」の看板が目印 銭湯絵師・丸山清人さんが描いた雄大な富士山 お風呂は41度のぬる湯が特徴。お風呂の種類はメインの浴槽、3種類のマッサージ風呂、サウナ、水風呂があります。 やや浅めと深めの2種類がある主浴槽は約42度で、紀州備長炭50kgを沈めて柔らかいお湯を作り出しています。紀州備長炭には、水道水に含まれる塩素、カルキ臭、トリハロメタンなどの有害物質や湯垢を吸い取り、遠赤外線効果で体の芯まで温まるので湯冷めしない効果があるそうです。薬湯は不定期で月2回実施されています。 50キロもの備長炭入りの「紀州備長炭風呂」 41度に保たれたマッサージ風呂は3種類。「ローリングバス」はわき・横腹・腰・ひざに側面からジェット圧が、「...

先日、中野寿湯温泉にお邪魔して参りました。 前から行きたくて、やっと入ることができて、感動です。 入館料も460円とお得です。 中野区で初めて天然温泉と認められた銭湯です。 素晴らしいです。     中に入ると何種類かのお風呂があり、とても深いお風呂もありました。 寝風呂は寝たまま入れてとても気持ちよかったです。 ものすごく熱いお風呂もありました。 銭湯には定番の瓶のコーヒー牛乳もありました。 本当に寒かったけれど、こちらに入り、体がとても温まりポカポカになりました。 本当に美肌になれたような気がします。 深夜も1時30分まで営業してます。 サウナは200円で入れます。   入浴料460円 サウナ200円(貸しタオル大・小付き) 水風呂あり コインランドリー併設 中野で初めて天然温泉と認められた、寿湯に是非一度行ってみてはいかがでしょうか。     中野寿湯温泉 住所 東京都中野区新井...

「第11回 沼袋まちかどひなめぐり」が2月13日(土)~3月3日(木)に開催されます。 そのオープニングイベントとして、2月13日(土)に「一の湯寄席」が行われます!        ↑クリックでポスターを拡大表示します   会場は、沼袋駅前の銭湯「一の湯」さん。 銭湯の脱衣所で落語や漫才が繰り広げられる、ユニークな寄席です。 木戸銭は500円。小学生は無料なので、家族みんなで大笑いしよう!   ■日時 2016年2月13日(土)13:30開演 ■会場 一の湯(西武新宿線・沼袋駅から徒歩1分) ■木戸銭(入場料) 500円 小学生無料! ※未就学児は入場不可 ※椅子の数に限りがあるため、座布団の持参も歓迎   ■出演 柳亭こみち(落語協会所属)/宮田陽・昇(漫才協会・落語芸術協会所属)   ■問い合わせ ・まちの落語かい Tel.070-5593-9707/machirakugo@gma...

銭湯の露天風呂は3方向を壁に囲まれているものの、天井がない、というだけで解放感たっぷり! 外気を感じながらゆったりお湯につかっているだけで、なんだか不思議とリゾート気分に。中野区内で露天風呂のある銭湯をピックアップしています。気持ちのいい青空が眺められる日、夜空がきれいに見える日に訪ねてみてはいかがですか? でもちょっと残念なのが男湯の方が多いこと。中野に女性も楽しめる露天風呂が増えるといいですね!   情緒たっぷり、岩風呂仕立て 「高砂湯」〈マップ・詳細はコチラ〉   女湯にも露天風呂がうれしい 「上越泉」〈マップ・詳細はコチラ〉 上越泉・女湯の露天風呂   遠くの温泉より近所の銭湯へ 「アクア東中野」〈マップ・詳細はコチラ〉 男湯にも女湯にも、室外には露天岩風呂とミニプールが(全長約7.5m)が!   きれいに、エコに! 生まれ変わった 「清治湯」〈マップ・詳細はコチラ〉 スタイリ...

no image

PAGE TOP