【東中野】11種類のお風呂全てが肌に優しい軟水「アクア東中野」

微細気泡はじける「絹の湯・シルク風呂」をはじめ、
3種類のジェットバスや日替わり露天風呂も

先々代が大正の頃、千駄ヶ谷で創業。昭和30年頃、東中野に移り、平成4年にビルの中にある銭湯として現在の形になりました。

アクア_ご主人

入口では気のいいご主人がお出迎え

平成22年に全面改装した際、使用している全ての水を肌に優しい軟水にし、高濃度の人工炭酸泉を導入。お風呂は広く、種類も全11種類と豊富でサウナ(プラス500円)もあります。10人ほどが入れる広い作りでテレビもあるので退屈することなく気持ち良く、じっくりと汗を流すことができます。

アクア_洗場_女

洗い場も広々。お風呂の種類は全11種

アクア_サウナ

広々としたサウナでテレビを見てゆったりと

女湯には微細気泡がはじける「絹の湯・シルク風呂」男湯には46型の大型テレビがあるのも特徴。浴場は大きなガラス窓から外光がたっぷりと射し込むので昼間は明るい中でのお風呂が楽しめます。

アクア_シルク風呂

細かい泡に包まれて、エステ気分を味わって(女湯のみ)

やや熱めのジェットバスは3種類。手のひらで揉み解すような感じで威力がある「スーパージェット」と「ボディジェット」、指圧系の細いジェットがあらゆるところから出てくるタイプの「リラックスバス」でマッサージ効果が得られます。

 38度のややぬるめの高濃度「炭酸泉」は、ちょっと浅めの作りになっていて、15~20分程度を目安に2回ほど入ると効果的。全身が気泡に包まれて気持ち良く入れるため、大人気のお風呂です。日、火、金が木酢(もくさく)液、水はゲルマニウム、木はラベンダー、土はコラーゲンと日替わりで楽しめる露天風呂、サウナの後に入りたい冷たい水風呂に加えて、全長約7.5Mのミニミニプールなどもあります。

アクア_炭酸泉女

アクア_男露天

プールの奥にある日替わりの露天風呂

アクア_男プール

手軽に通えるスパとして、いつもとは違ったバスタイムを優雅に楽しんでみませんか。

 

アクア_外観

アクア東中野

■住所:中野区東中野4-9-22
■アクセス:JR総武線「東中野」駅東口北側より徒歩2分、都営大江戸線「東中野」A1出口より徒歩4分
■TEL:03-5330-1126
■営業時間:15:00~24:00
■定休日:月曜(休日の場合は翌日休)

 

 

PAGE TOP