妙法寺へ向かう参拝道として栄えた鍋屋横丁

江戸時代から杉並区堀ノ内にある妙法寺へ向かう参拝道として栄えた鍋屋横丁。
それを示す「鍋横道しるべ」が1878年に建立され、2002年まで120年以上、鍋横商店街の入り口に設置されていました。
現在は妙法寺に移設されています。

鍋屋横丁商店街 なべよこ道しるべ<確認用>

PAGE TOP